人気ブログランキング |

2009年 03月 29日 ( 1 )   

「賢い土地の探し方」とは?   

今週号のタウンズに、参考になることが書いてあったので、ご紹介します。

「賢い土地の探し方」より

〇現地でのチェック
形・・・図面と照らし合わせて確認
日当たり・・・まわりに遮るものがないかどうか
高低差・・・よう壁などの補修や設置が必要か
上下水道・ガス・・・整備済みかどうか。整備されていない場合別途費用がかかる
道路付け(車の入りやすさ)・・・電柱の有無や、道路に面している部分幅など確認
敷地の境界・・・敷地の境界が明確になっているか
傾斜・・・実際にどれくらいの傾斜か
駅、学校、スーパーなどの距離・・・生活施設が周辺に整っているか

〇不動産会社へ聞こう
以前は何が建っていた?・・・田んぼなどの場合、地盤がゆるいため改良が必要なこともある
何㎡の家が建つか・・・容積率や道路幅によってどれぐらいの家が建つか
規制は?・・・地域の条例などによって建物に規制がある場合も
傾斜は?・・・傾斜地などでは、基礎工事に通常よりも費用がかかるケースがある

なかなか、適切なことが書いてあったので、ご紹介しました。
ただ、不動産情報を紹介する雑誌だから、「不動産会社へ連絡してみよう!」と書いてありましたが、何も考えなしに、問い合わせるのはどうでしょう?

まず、土地を探す為の優先順位を、決めなければいけないと思います。
100%条件をクリアする、土地を探すのはとても難しいです。
だから、優先順位をつけることが大切なのです!


宣伝になりますが、私が書いた「失敗しない土地探しの本」を無料でプレゼントしていますので、詳しくはそちをご覧下さい。
土地探しをする為の注意点など、細かく書いてあります!

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

七転八倒
つまづいたり
ころんだりすほうが
自然なんだな 人間だもの


- 相田みつを -

by yumenet-k | 2009-03-29 19:21 | 仕事の事