2006年 05月 30日 ( 1 )   

仕事と家庭の両立は難しい(*_*;   

「ギャー」

子供が泣き出せば、何が起こったかと、リビングに行かなくてはいけない。

「おとうさん(^^♪」

と話しかけてきたら、笑顔で答えてあげなければいけない。

これが、家が事務所の悩みどころです。
一番ダメなことは、仕事のことを頭から切り離せないことです。

家で仕事ができると思うと、メリハリがなくなってしまいます。
やはり、気持ちのリセットをするためにも、家庭と仕事を切り離さなければいけない。

夜もつい遅くまで、仕事をしてしまいます。
でも、よく考えたら効率はよくないと思うのです。

子供たちは、「今日はおとうさんと一緒に寝る!」と言ってくれるのに、仕事を優先してしまいます。
だから、仕事が終わるころには、子供はそこらへんに寝ています。
c0069483_1091765.jpg
(←トゲピーと寝る次女”ももか”)

家にいなければ、あきらめもつくのでしょうが、子供にとっては家に中にいる、お父さんでしかないのです。
だから、子供には罪がないので、仕事中に遊びに来ても、怒らないようにしています。

もうすぐ会社設立1周年。
なんとか、やりくりしてきました。
子供たちにも、さびしい思いをさせたかもしれません。

決算が終わったら、家族みんなで旅行にでも行こうと思います(^・^)。


↓鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

----------------------------------------------
「今日の言葉」

人間というものは気分が大事です
気分がくさっていると
立派な知恵才覚を持っている人でも
それを十分に生かせません
しかし気分が非常にいいと
今まで気づかなかったことも考えつき
だんだん活動力が増してきます


- 松下 幸之助 -
[PR]

by yumenet-k | 2006-05-30 10:18 | 私が思う事 | Comments(0)