人気ブログランキング |

2006年 01月 23日 ( 1 )   

なぜ、解約になるのか?~不動産の実情~   

まったく残念です・・・

ある不動産を契約していただいた、お客様が解約になってしまいました。
解約といっても、白紙解約※です。

(白紙解約:契約が無かったものとして、手付金をそのまま買主に返す)

別にローンが通らなかったわけではありません。
理由は、2つあると思います。


1、時間の経過
今回は、特殊な事情があり、役所に相談をしなくてはいけないことがありました。
これが、時間がかかりすぎてしまったのです。


2、お客様の気持ち
本当に、欲しい不動産、マイホームであれば上記のような問題があっても、ハードルを乗り越えられたと思います。
それが、途中で気持ちが途切れてしまったことです。

気持ちが途切れてしまっては、何を努力してもまったく無駄になってしまいます。
やはり、一番大切なのは気持ちの問題だと思います。


実は解約というのが、一番労力を使うのです。
私は、不動産業者として、気持ちが途切れてしまった、お客様をつなぎとめることよりも、早くスムーズに解約の手続きをしてあげることを考えます。

売主に、理由を説明して、解約の手続きのお願いに行きました。
もちろん白紙解約でお願いしました。

今回は、売主に何とか納得していただき、スムーズに白紙解約の手続きをすることができました。
でも、通常は解約の理由によっては、手続きが長引いたり、トラブルになることが多いのです。

皆さん誤解の無いように言っておきますが、このように解約になってしまうケースは、とても少ないことなのです。


↓住宅・不動産のマイホーム『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

最大のライバルは、あなたの耳と耳の間にある。

~神田正典~

by yumenet-k | 2006-01-23 10:11 | 仕事の事