人気ブログランキング |

いつもありがとう!かわいい挨拶。。。   

やばい。。。忘れてた。。。
月初の荒田八幡へお参りを忘れておりました。
神様すいません。。。

【かわいい挨拶】

毎朝、中学校の横断歩道に立って、安全誘導と挨拶運動をやっております。
寒い日や雨の日は「今日はやめるか。。。」と思ったりもします。
挨拶をしない生徒を見ると、イラッとしたりもします。(私は小さい人間です。。。)

そんな中、毎朝車で通る親子がいます。
助手席に座る子供は、幼稚園ぐらいの可愛い女の子です。

ある朝、私が横断歩道で立っていると、車が徐行しながら、助手席の窓を開けて。。。

「おはようございます」

小さな子供が、元気に挨拶をしてくれます。
それから、毎回窓を開けて声をかけてくれます。

なんか、私もすごく元気をもらって、毎朝その子を乗せた車が通りかかるのが楽しみになりました。

先日、スーパーでその親子に会いました。
私は、一言「毎朝元気をありがとう」と声をかけました。

ふと、この話を思い出しました。

<3人の石切職人>
昔、一人の旅人が、ある町を通りかかりました。
町では、新しい教会を建設しているところでした。
建設現場では、三人の石切職人が働いていました。
その仕事に興味を持った旅人は、一人目の石切職人に尋ねました。
「あなたは、何をしているのですか。」
その問いに対して、石切り職人は、何を当たり前の事を聞くのだと、つまらなそうな顔をして答えました。
「お金を稼ぐためさ!」

旅人は、二人目の石切職人に、同じ事を尋ねました。
「あなたは、何をしているのですか。」
その問いに対して、石切り職人は汗を拭(ぬぐ)いながら、こう答えました。
「この大きくて固い石を切る為に、悪戦苦闘しているのさ!」

旅人は、三人目の石切職人に、同じ事を尋ねました。
「あなたは、何をしているのですか。」
その問いに対して、石切り職人は、目を輝かせ、こう答えました。
「私が切り出したこの石で、 多くの人々の、心の安らぎの場となる『協会』が出来るのです。
 私は、その素晴らしい教会を夢見て、石を切り出しているのです。」

どの職人が幸せなんでしょうか?
同じことをやっていても、それぞれ感じることは違う。

私も、今の自分がどの職人なのか考えて、今後の行動に移したいと思います。

今日も1日笑顔でがんばりましょう!
c0069483_10212058.jpg

by yumenet-k | 2016-02-04 10:21 | 最近の出来事

<< いや~面白かった!講演会① いよいよ、週末は。。。 >>