奉仕作業と愛校作業??   

昨日は小学校の「おやじの会」で朝の6時30分より、奉仕作業がありました。
それは、ビオトープの池の清掃、草刈機で草刈、側溝の清掃などなど、、、
日頃出来ない作業を、お父さん達が協力してやりました。

ところがこの「奉仕」という言葉が何か違和感を感じてしまいます。
Wikipediaでは、奉仕(ほうし)は、報酬を求めず、また他の見返りを要求するでもなく、無私の労働を行うことをいう。

確かにそうなんですが、何というか私の中では、日頃お世話になっている小学校に感謝の気持ちを示す事のような気がします。

しかし、別な学校では「愛校作業」という言葉が使われています。
この言葉はすごくいいと思いました。

学校を愛する作業。

わが校も「愛校作業」というネーミングに変えてもらいたいと思います。
細かいことなんですが、参加する側の気持ちが違うと思います!

ぜひ、校長?PTA会長?よろしくお願い致します。

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

不動産売却・査定専門はコチラ
htt://ee-myhome.net/

--------------------------------------
「今日の言葉」

負けたくないなら勝て
勝てないなら努力しろ
努力がいやなら諦めろ


-作者不明-
[PR]

by yumenet-k | 2011-08-22 09:27 | 地域活動

<< 夏祭りを終えて、、、 鹿児島100km徒歩の旅の果て... >>