人気ブログランキング |

妻の誕生日と、あれから15年・・・   

昨日は、1日遅れの妻の誕生会をしました。
毎年恒例なのは、ちょっとリッチにコース料理を食べに行きます。
(私の誕生日は、家で寿司なんですが・・・)

今回は、情報収集して、武岡台にある「巴里市場」のコース料理をいただきました。
おしゃれなエントランスを通り、見上げるような高いドアから中に入り、私たちは、団体席のエリアに案内されました。

周りにはお客さんもなく、貸しきり状態です。
(たぶん、子連れだったので、他のお客さんに迷惑にならないようにだと思います)

前菜と、メインディッシュ、デザートはセレクトできます。
私は、せっかくなので、前菜:エスカルゴ、メイン:ステーキ、デザート:ガトーショコラをセレクト。
c0069483_11123819.jpg

エスカルゴは、専用の道具を使い、試行錯誤して食べました。
お味の方は。。。

メインのステーキは、やわらかくて美味しかったです。
デザートのガトーショコラも、少しビターで美味しかったです!
c0069483_111431100.jpg

はやり、コース料理は、BGMにクラシックが流れるような、静かな場所で、食べるから美味しいのだと思います。
価格には、雰囲気作り代も入っていると思います。

妻は、喜んでもらえたのだろうか?


話しは、大きく変わります。
阪神・淡路大震災から、今日で15年が経過しました。

今でも思い出します。
私は、合宿で大型免許を取りに鹿児島の川内の民宿にいました。
そこから、流れてくるニュースに釘付けになったのを、今でも鮮明に覚えています。

昨日は、特別番組「『阪神・淡路大震災から15年 神戸新聞の7日間~命と向き合った被災記者たちの闘い~』を見ました。
もちろん、感じることもあったし、涙する場面もありました。

でも、やはり被災者にしかわからない悲しみや、苦悩があると思います。
海外では、ハイチ大地震が起きている現状であっても、当事者でない限りは、やはりどこか人事のように思うところがあります。

何か、一つでもいいから、困っている人たちに、手を差し伸べる勇気が欲しいものです。


私たちは、不景気な世の中ではありますが、死ぬことはありません。
こうして、妻の誕生日に、美味しいコース料理も食べられます。

だから、幸せだと思います。


クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

人はやったことは後悔しない。
やっておかなかったことを後悔するんです。


- ジェームス・スキナー -

by yumenet-k | 2010-01-17 10:49 | 私が思う事

<< 小室哲哉に学ぶ こんな日になんで? >>