人気ブログランキング |

皆さんに聞いて欲しかった、金美齢さんの話   

先日、鹿児島青年会議所の例会に、金美齢さんを招待して、講演会が開催されました。
一言で言うなら、「元気になりました」

c0069483_1393313.jpg金美齢さんは、「たかじんのそこまで言って委員会」「太田光の私が総理大臣になったら...秘書田中」「ビートたけしのTVタックル」などのテレビにも出演されている、台湾出身の方です。

題名は「日本は世界で一番夢も希望もある国です!」でした。

生まれも育ちも日本人の私が、世界の観点から見た日本の再度認識させられた感じです。
何といいますか、講演の会場で聞いてない以上、その話し方、内容も伝えることはできません。

何か一つでも、心に響くものがあればと思うので、内容を少し紹介します。

〇メディアにすり込まれている
メディアが、不景気だとか、日本は夢も希望も無いと国民にすり込んでいる。

〇格差社会と言うけれど、日本は世界で一番格差が無い国である

〇格差を小さくするには、勉強と努力しかない

〇仕事ができない人ほど、人・会社・国の悪口を言う

〇政治家は、選挙のことばかり考え、税金を少なくすることばかり口にするが、仕事を成功させ税金を支払う喜びを、なぜ国民に説かないのか!

〇人のせいにしないで、自分の人生なんだから
「大学に行っても、学ぶものが無いから行かない」→行ってから言いなさい!

などなど、心に響くことばかりでした。
私も、メディアで最近思うことがあります。
メディアは偏っている。

中国で日本の反対暴動が起きていると、メディアで伝えている時、私の友人は中国に遊びに行きました。
私は、ニュースで日本の料理店のガラスを割り、ものを投げ込むシーンを目にしていたので、その友人が心配になりました。

しかし、中国旅行から帰ってきた友人は、まったくそんなことはなかったと言っていました。
それどころか、日本人だということで、中国の人がとても良くしてくれたとか・・・

メディアは、一部のネガティブな部分を、おもしろ、おかしく報道しています。
メディアは、麻生総理の失言ばかりを取り上げる。そして「麻生総理黄色信号」と偏った報道をする。
でも、本当はもっと大きな部分でとらえなければいけないと思うんです。
(決して、麻生ファンでも、自民党支持者でもありません)


話は飛びましたが、メディアが不景気だと報道します。
そうではなく、みのさん、古館さん、小倉さんが「日本は世界で一番夢も希望もある国!」だと言い続けてくれたら、好景気になっていく気がします。

実は、心の中が不景気なだけ?ではないかと思います。

私は、メディア・外部の話を聞きながら、自分が素直に感じたこと、考えていることを信じ、実行していきたいと思います。


最後に
世界の15歳の子供達のアンケート
「あなたは孤独だと思いますか?」

オランダ 2.3%
    ・
    ・
    ・
日本   27%(ワーストワン)

実に、日本人は3割近くの子供達が、孤独を感じている世の中なんです。
青少年の犯罪が増えるのも、わかるような気がします。

さて、この世の中、何から変えていきましょうか?

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

一日一日を懸命に生きれば、未来が開かれてくるのです。
正確に将来を見通すということは、
一日を努力して生きることの延長線上にしかないのです。


- 稲盛 和夫 -

by yumenet-k | 2008-11-27 13:15 | JC活動

<< 喜んでもらうのが一番!! 政治討論会で思う >>