人のせい??   

朝の車内BGMはゴダイゴの「銀河鉄道999」
部屋を整理していたらCDでてきました!
元気ソングを聴いて今日も頑張ろう!という気持ちになります。

【人のせい】

我が家には3匹のワンちゃんがいます。
3匹目を衝動買いで飼う時の条件は、ワンちゃんのお世話をすること。。。
実は、2匹目までも同じ条件をだしていました。

しかし、今回は長女のやる気スイッチが入ったのか、自ら行動に移してます。
いつもは、ほぼ私か妻が餌をあげたり、散歩したりしていました。
今回は、長女の指示の元子供たちで実行しています。
素晴らしい事だと思ってます。

ただ、誰がやるのかで、「人のせい」にしている間はまだまだだな~と思います。
昨日も、夜中にマロンくんが吼えていたようで、長女が庭にだしたら、大量におしっこをがまんしていたようです。

長女は、小6の長男にクレームの手紙を食卓の机の上に置いてました。
私たち大人も同様で、ついつい人のせいにしている部分が多い気がします。
「上司が悪い」「社長が悪い」「学校が悪い」「親が悪い」「世の中が悪い」そんな事言っても何も解決しません。
まずは、自分に照らし合わせて、自分で反省することは無いか考えていきたいですね。。。

さて、今日も久々のビジネスランチ会、夜は講演会プロジェクト会議などなど充実した1日を楽しみながら頑張ろう!
c0069483_1222125.jpg

[PR]

# by yumenet-k | 2016-09-29 11:59 | 家庭の事 | Comments(0)

素晴らしい!かご100DVD!!   

台風の影響は無かったですか?
我が家は、裏が山になっているので、草木が散乱していました。。。
本日は、掃除からのスタートでした。

【かご100DVD】

先日の鹿児島100km徒歩の旅の反省会がありました。
ようやく、記録班が作成したDVDを観る事ができました。
一言で言えば「今までで一番良かった」
撮影方法も工夫されていて、ビデオで撮影するブレもなく、ドローンからの映像も良かった!
一番良かったのは、苦しい難所の白銀坂をピックアップして、子供たちの呼吸まで聞こえてきて、大変さが伝わってくる。

今までの広く浅くでは無く、ポイントを絞って深く取り上げているところが良かったように感じます。
家で待っていた保護者の皆さんも、このDVDを観て子供たちが頑張ってきた内容が伝わり感動したのではないかと思います。

これからの人生で、壁にぶつかった時や悩んだ時の、道しるべとなるのではないかと思います。
この事業に少しではありますが、携われて本当に感謝です。
c0069483_11581561.jpg

c0069483_1159335.jpg

[PR]

# by yumenet-k | 2016-09-20 11:55 | JC活動 | Comments(0)

みどりがおか納涼夏祭り打ち上げ!!   

台風12号が上陸しそうですね。。。
残念ながら、隣町の銀河ロード夏祭りが中止となりました。
中止となれば、キャンセル料や購入した商品をどうするのか、大変です。
明日は我が身。リスク管理をしなければいけないと思います。

【夏祭りの打ち上げ】

昨日は、みどりがおか納涼夏祭りの打ち上げがありました。
小さな町ながら、皆さんの協力が素晴らしいです。

広告協賛100万円
出店売上げ80万円(外部出店除く)

出店の多くは、地域町内会、地域企業が協力をしているので、準備は大変ですが、達成感もとても大きいです。
打ち上げには、協力していただきた皆さん40人が集まり、盛り上がりました。
この達成感があるから、毎年継続できるんですね!

さて、来年の11回はモット盛り上がれるように頑張りたいと思います。
c0069483_1154463.jpg

[PR]

# by yumenet-k | 2016-09-03 11:52 | 地域活動 | Comments(0)

この夏に想う④みどりがおか納涼夏祭り   

【この夏に想う④】みどりがおか納涼夏祭り

8月27日(土)に「第10回みどりがおか納涼夏祭り」が開催されました。
思えば、第1回から携わり試行錯誤あった10年間でした。
途中で、主体となっていた緑ヶ丘商店街通り会が解散し、有志で再開して、一時町内会と別々に夏祭りが行われた事もありました。
10年間やってこれたのは、地域の皆さんの協力があったからこそだと思います。

その中でも、実行委員会の有志が「その件は私がやります」「そこは段取りしといたからね!」と自ら前向きにやってくれるからだと思います。
最初の頃は、私自身も視野が狭く、思いやりの精神も少なく「何でやってくれないんだ」「もっとこうすればいいのに」ばかり考えていたような気がします。
根本にある事は「この地域をもっと良くしたい」という事なのに、ついつい自分主義になってしまっていたように思います。
今は、地域で協力してくれる、皆さんに感謝しています。

ただ、現状維持ではダメなので、もっと効率よく、もっと皆が楽しみながら、もっと皆に還元できる事を考えて、人を巻き込みながら進化していかなければいけないと思います。

夏休みも今日で終わり。
また、明日より新しい第1歩を踏み出していきましょう!
c0069483_11503867.jpg

c0069483_1151110.jpg

[PR]

# by yumenet-k | 2016-08-31 11:51 | 地域活動 | Comments(0)

この夏に想う③香葉村先生と語る会   

【この夏に想う③】香葉村先生と語る会

私は、どうしても拝聴してみたい講演がありました
それは、福岡で小学校の先生している、香葉村真由美さの講演です。

現役の先生で、こんなに子供と向き合っている人がいる事に感銘を受けました。
とにかく、一度話を聴いてみたい、心に響くのか感じてみたい、と強く思いました。

その話をある人にすると。。。
「あっ!俺の友達だよ!」
という驚くべき、繋がり連鎖でFacebookで繋がることになります。
そして、驚いたのはもう一人とても拝聴したかった講演会「中村文昭」さんの話を聞いた後に、購入した講演CDの中に、あこがれ先生プロジェクトという話があり、なんとその講演をしていたのが、香葉村先生でした。

そして、それから半年後に鹿児島で香葉村先生と語る会があるという事を聞いて、即申込みをしました。
ぜひ、聴いて欲しいと思った仲間にも声をかけました。

思ったとおり、心に響く話が、胸に刺さりました。
その後に懇親会も、折角の機会だったので、他を全てキャンセルして、参加させてもらいました。

なんと、その時に。。。
「明瀬さん、もしチャンスがあったら、また鹿児島でも講演がしたい」
凄いチャンスを頂きました。

どこまで、できるかわかりませんが、たくさんの人に香葉村真由美先生の話を聴いて、何かを感じ、実行して欲しいと感じました。

また、勝手ながら、来年の「鹿児島100km徒歩の旅」の保護者研修会にはぜひ、香葉村真由美先生の話を聴いてもらいたたいと思いました。

来月から、有志を募って、実行委員会を立ち上げ、皆で講演会を成功させたいと強く感じています。
興味がある方がいらっしゃいましたら、メッセージでもコメントでもいただければ幸いです。

長文失礼いたしました。
c0069483_11435972.jpg

[PR]

# by yumenet-k | 2016-08-30 11:40 | 最近の出来事 | Comments(0)

この夏に想う②キャニオニング   

【この夏に想う②】キャニオニング

西田の名店「たこ八」情報で、垂水の猿ヶ城渓谷のキャニオニングが面白いと聞いて、平日に予約をして子供と参加しました。
キャニオニングとは、自然を感じながら川や沢の流れとともに 自分の身体ひとつで渓谷を下る アウトドアアクティビティです。
岩が水により削られて出来た天然のウォータースライダーを滑ったり、天然のプールに思いっきり飛び込んだり、大自然との一体感とスリルを味わえるリバースポーツです。

大自然の中、自然にできた渓谷でマイナスイオンを感じながら、キャニオニングを体験してきました。
とにかく子供と楽しみました。

いつもは、家に閉じこもり、ゲーム三昧の毎日。。。
やはり、自然の中でこんな体験ができる幸せ。

料金は少し高めですが、ぜひご体験ください。
多分、9月上旬までだと思います。
c0069483_11394284.jpg

c0069483_11385931.jpg

[PR]

# by yumenet-k | 2016-08-26 11:36 | 最近の出来事 | Comments(0)

この夏に想う①鹿児島100km徒歩の旅   

【この夏に想う①】鹿児島100km徒歩に旅

8月7日~11日まで、子供たちの「生きる力を醸成」する事を目的として、鹿児島100km徒歩の旅が開催されました。
小学4年生~6年生までの子供130人が4泊5日をかけて100kmを歩くという事業です。

単純なように思えますが、80人以上の大学生(一部高校生)が中心になって、3ヶ月間の研修を受け、いろいろな班にわかれ全員完歩を目指します。
中には、NHKの全国放送を観て大阪から参加してくれた子供や、昨年小学生で参加して、中学生になりジュニアサポータとして参加した子供もいました。

この事業を通して思うこと。
①思いやりの精神でなりたっている
学生スタッフの中には、アルバイトや外せない用事があり、自主研修など参加したくても参加できない人もいます。
お互いが思いやりを持ち、支えあっていかなければいけないということです。
これは、子供たちも一緒で、同じ班内で遅れていく子供に、他の子供たちが支えあって、一緒にゴールを目指して頑張るとことなんだと思います。
ちなみに、後日1日目のコースを歩けなかった子供一人の為に、多くの人がサポートし無事完歩しました。
もちろん、子供は自主的に完歩したいと手を挙げました。

②やった分だけ返ってくる
参加した子供たちはもちろん、学生スタッフや社会人スタッフも同様ですが、やった分だけ感動があります。
この事業に一生懸命取り組めたのか?
子供や、学生スタッフ、社会人スタッフと本音で向き合えたのか?
愚痴や弱音、言い訳せず、弱い自分に勝てたのか?

③今後の人生に活かせるのか
この鹿児島100km徒歩の旅という事業は、通過点でしかありません。
その後の人生に何か活かせるヒントにならなければ、ただの夏の思い出作りにしか過ぎません。
後は自分次第、親次第なんだと思います。

私は、まだまだです、、、
c0069483_11344825.jpg

[PR]

# by yumenet-k | 2016-08-22 11:29 | 最近の出来事 | Comments(0)

熊本の某所で思う。。。   

セミの鳴き声が聞こえ、夏を感じながら仕事のスタートです。

【ちっちゃいな~】

先日は、熊本の某所に行ってきました。
大自然のだだっ広い敷地に、道場や自炊施設、宿泊施設などなどビックリでした。
また、オーナーの方の話を聴く機会もあり、想いや理念があり、どでかい夢を実行しています。
日本の将来を見据えて、子供たちの教育について考えていました。

それに比べ、自分は目の前の事しかできていない。。。
それも、目の前の事さえ、しっかりやれているかどうか。。。
自分のちっちゃさを感じました。
それはそれでやる事はあると思います。

さて、夏のミッション「鹿児島100km徒歩の旅」「みどりがおか納涼夏祭り」「福岡帰省」もちろん仕事の目標も達成しなければいけません。

今夜は夏祭り試食会&懇親会!
私はチュロス、トルネードポテトを担当の為、オーブントースターとトルネードポテト製造機を購入!

今日も、楽しいで生きましょう!
c0069483_11285246.jpg

[PR]

# by yumenet-k | 2016-07-29 11:26 | 最近の出来事 | Comments(0)

やる気スイッチはどこにある??   

凄い雨でしたね。。。
長崎では、50年に1度の大雨だったらしく、自然には勝てないと思う今日この頃です。。。

【やる気スイッチはどこへ?】

次女は高校受験。。。なのに、まったくやる気スイッチ入ってない。。。
これって難しい。。。

自分で、やる気スイッチが入らないと意味がない気がします。
親が、あれやりなさい、これしなさいと指示・命令してやっているのは、やらされているだけで、やる気スイッチが入っているわけではない。

やはり、突然やる気スイッチが入るわけではないので、日頃の環境づくりが大切なんだろうと思います。
日頃から、将来について話す時間を作る、いろいろな体験をする、いろいろな人に会うなどなど経験から学ぶ事が多い気がする。

これは実は、社会人になっても同じような気がします。
社会人の私たち大人も、やるきスイッチが入っていない事が多いと思います。
やる気スイッチが入っていない大人から、子供たちのやる気スイッチを入れられるわけがない。
さて、やる気スイッチはどこにあるのでしょう?
たぶん、自分の心の中にあると思います。

やる気スイッチの入っている人に会いに行きましょう!
やる気スイッチが入る、映画や音楽を聴きましょう!
やる気スイッチが入る、経験をしましょう!

今日も1日、やる気スイッチが入る環境で頑張りましょう!
c0069483_1122817.jpg

[PR]

# by yumenet-k | 2016-07-15 11:22 | 私が思う事 | Comments(0)

ネガティブキャンペーン??   

今日も大雨。。。
しかし、日本内では取水制限をするほど水が足りない場所もある。
自然の力には勝てませんが、バランスよくなればいいのにと思う今日この頃です。

【ネガティブキャンペーン】

最近思うんです。ネガティブキャンペーンに気をつけよう。

①選挙活動
現在、県知事選挙、参議院議員選挙期間中ですが、ネガティブなポスターや旗、発言を聞くと残念でならない。
対抗馬の誹謗中傷や、足引張りをするのは誰にでもできる。
もっと、自分のやりたいことや政策で訴えられないものだろうか?
子供が18歳になり選挙権があるものの、こんなネガティブな内容で誰に投票できるのだろう?
もっと、夢が持てる前向きな選挙戦ができる事を願っているのは私だけなんでしょうか?

②PTA
「私は忙しいので役員はできません」「好きでやっている人がやればいい」
もっと思いやりを持って欲しいな~
PTA役員は好きでやっているのではなく、どうせやるなら楽しく前向きにやろうと思っているだけ。(やる気のある方がいれば、いつでも交代しますよ!)
また、どうしても家庭の事情で役員などできない人がいるなら、そこは思いやりを持って、助け合っていかねければならないと思う。
自らの事を、他の人とは違って忙しいとか、そんな暇はないとか、発言を繰り返す前に「どうやったらできるか」「やっている相手に思いやりを持つ」事が大切なんだと思う。
ある方が言っていたことを思い出します。

毎日ネガティブな言葉を投げかけている水は数ヵ月後に黒く濁ってしまう。
逆に、ポジティブな言葉を投げかけている水は、クリーンで綺麗なまま。
人間60%は水分で構成されているのを考えると、怖い気がします。
長文失礼しました。。。

今日も1日、ポジティブな環境で前を向いて頑張っていこう!
c0069483_11171072.jpg

[PR]

# by yumenet-k | 2016-06-29 11:15 | 私が思う事 | Comments(0)