<   2016年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

怒涛の3月も今日で終わり。。。   

怒涛の年度末も今日まで。。。
来年度に一歩踏み出せたかな??
まだまだですね。。。

【怒涛の3月スケジュール】

4日 みどりがおか未来会議
11日~12日 ワクワクマーケティング実践会説明会(福岡)
13日 橋下徹氏講演会
15日 中学校卒業式(祝辞)
16日 アニキ塾プレゼンテーション
18日~20日 米寿の祝い(福岡)
22日 市PTA理事会
24日 小学校卒業式(来賓)、ビジネスランチ、太陽倶楽部定例会
25日 サクラアイランド総会
27日 みどりがおか朝市
29日 PTA送別会
30日 杉尾巨樹と未来を語る会

などなど、充実した毎日。。。
その中で、報告していなかった、PTA送別会について少し。。。

4回目となる送別会でしたが、一番楽しかった!
私は何も知らなかったですが、執行部が中心となりプライドなしの捨て身余興!
転退職される先生方も凄いことに。。。(ここではアップできませんm(__)m)
ホント素晴らしかった!

お陰様で、転退職される先生方を快く送り出す事ができました。
ありがたいことです。

こんな執行部に囲まれて私は幸せです。

さて、明日から新年度、新たな気持ちで、目標設定して頑張っていこう!
c0069483_13504215.png

c0069483_1350081.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2016-03-31 13:51 | PTA | Comments(0)

卒業式はいいな~ピュアな気持ちを忘れない。。。   

卑怯だ!Best Friendの合唱。。。

今日は小学校の卒業式でした。。
卒業生の合唱に涙がでそうでした。

勘違いしないでください。
私の子供が卒業したわけではなく、来賓として、西伊敷小学校へお邪魔しました。
卒業生が涙をしているのをみて、ジーンとこみ上げるものがありました。

私も、こんなピュアな時期もあったな~と思い出します。
卒業生には、このピュアな気持ちを忘れないで欲しいと思いました。

しかし、疑問なのは将来の夢がステージ横のスクリーンにスライドで表示されるのですが「京大にいく!」という子がいたこと。。。
京大を目指すのが悪いのではないのですが、これは過程ではないのかな?と思ってしまいます。(親の目標??)
京大の先の夢を、自分自身で持って欲しいと思うのは、私だけなんでしょうか??

さて、私もピュアの気持ちを継続できるように頑張ろう!
c0069483_1439699.jpg

c0069483_14392615.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2016-03-24 14:41 | 私が思う事 | Comments(0)

ん?これでいいのか?フリー参観に思う   

年度末、会議やらセミナーやら気忙しい毎日です。
建設的な明るい話だけ聞きたいものです。。。

【フリー授業参観】

今日は、私がPTA会長をしている中学校の校長先生と朝一番でミーティングをしました。
今週は、保護者のフリー授業参観だったので、教室を覗いてみました。

ん?寝てる
それも3人
休み時間か?
違う。。。

これが現状なんでしょう。
危機感を感じます。

先生も、見て見ぬふり?諦めてる?
とはいえ、全クラスがそんな感じではないので、一定のクラスで一定の授業に対しての態度だと思われます。

問題点は?
①保護者の家庭教育
保護者の家庭教育に問題があるように思われます。
塾や習い事をさせて勉強させるのもいいと思いますが、道徳観やモラルについて教えられてない。
ひょっとしたら、親自身がそれを持ち合わせてないのかも知れません。

②先生不在
「廊下に立ってろ!」「グランド10周!」「トイレ掃除1週間!」これ体罰になるらしいので、注意をするのも難しいのはわかります。
授業をする「教師」はいるが、尊敬される「先生」がいない。。。これが実情でしょう。

③地域の目
地域とのコミュニケーション不足で、直接注意ができる大人が不在。
見て見ぬふりをする傾向にある。
地域と連携が取れれば、地域の目が抑止力になる場合も多いと思います。

じゃあどうすればいいんだ?

実行するのみ!
学級PTAで話し合いを持つ
先生とコミュニケーションを持つ
地域とコミュニケーションを持つ

このフリー参観は、学校からのメッセージ
実情を見て欲しい
もっと危機感もってほしい

学校任せではなく、保護者もしっかりと実情を把握して、危機意識を持ち、改善できるよう話し合うことが大切なんだと思います。

生まれつき、悪い子供なんていないんです。
どこかの分かれ道で、道を間違えただけなんだと思います。
この分かれ道で、正しい道に誘導するもしくは、間違った道を歩いていたら正しい道に軌道修正するのが、私たち大人の役目なんだと思います。

誤解しないでください。
わが中学校に、不満であるというメッセージではなく、どこにでもある問題である事を皆さんにも知って欲しいのです。ご了承ください。。。

c0069483_12461572.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2016-03-23 12:46 | PTA | Comments(0)

あれから5年、今日だけは心に刻みたい   

5年前の3月11日14時46分
東日本大震災が起きた。
死者1万5894人、行方不明者2561人
今日だけは、あの震災を心に刻みたい

私が毎年この時に見ている動画がある。
階上中学校 5年前に10日遅れで行われた卒業式の答辞
この生徒も、ちょうど20歳
何を思い、何を考えているのだろう?

(答辞一文)
生かされた者として,顔を上げ,常に思いやりの心を持ち,強く,正しく,たくましく生きていかなければなりません。
命の重さを知るには大きすぎる代償でした。
しかし,苦境にあっても,天を恨まず,運命に耐え,助け合って生きていくことが,これからの私たちの使命です。

今日という日を心に刻んで、苦境にあっても前を向いて、生かされている事に感謝してがんばろう!

昼から、福岡出張で学んできます。
皆さんも、幸せな1日でありましょうに!

階上中学校 答辞
https://www.youtube.com/watch?v=l19NX4jTyV8
[PR]

by yumenet-k | 2016-03-11 10:00 | 私が思う事 | Comments(0)

負けて勝て!頑張れ公立受験!   

PM2.5なんでしょうか?今日は、空が霞んでいます。
こんな時でも、気持ちは晴れ晴れといきましょう!

【公立試験】

今日は、公立高校の入試試験日です。
もちろん、定員があるので、合格する者、不合格になる者います。
この時期、ある人が言っていた言葉を思い出します。

「どこに行くかが大切ではなく、そこに行って何をするかが大切」

公立の合格発表が気になっている生徒に、ある先生が言った言葉です。
確かに、目標の高校に行けたとしても、友達ができなかったり夢や希望へ一歩を踏み出せなければ意味がない気がします。
逆に、目標の高校に行けなくても、友達がたくさんでき、夢や希望へ一歩踏み出せたほうが良いと思います。

もし目標校に行けなくても「負けて勝て」ばいいのです!

がんばれ!中学生!自分に負けるな!

さて、私もがんばらねば。。。
c0069483_141155.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2016-03-08 14:11 | 私が思う事 | Comments(0)

5年前のあの日。。。忘れてはいけない   

忘れてはいけない、5年前のこと。。。

今日は、朝から嫌なことがあって気分がイマイチだった。
そんな時に、このニュース動画見た。
涙がでた。。。

結局は、自分自身小さいな。。。と思った。
がんばらんといかんと思った。
音楽って素晴らしいなと思った。

人間て弱い。
今はそう思っていても、時間が経過すれば目の前の事に追われて、その想いを忘れてしまう。
その繰り返し。

それでもいい。
また、忘れたらこの動画を見よう。
この音楽を聴こう。

世の中嫌なことや、理不尽なこともある。
でも、生きてりゃ楽しい事も山ほどある。

不平・不満ばかり思うのではなく、ごく普通である毎日がどれほど幸せなのか感謝できる人間になりたい。

「GReeeeN」のHIDEさん、福島で遺体“検死”初告白
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2717418.html
[PR]

by yumenet-k | 2016-03-04 09:54 | 私が思う事 | Comments(0)

そうだったんだ。。。娘の涙のわけ。。。   

あっ!忘れてた。。。
月初恒例の荒田八幡参拝を忘れておりました。。。
家族の健康と、明日手術の方が無事に成功することを願いました。
それと、山有の朝ごはん!美味しかった!

【娘の涙】

先週から、娘(長女高2)の様子がおかしい。。。
妻が気づき、夜にじっくり話をしたそうです。
それは、中学校時代から吹奏楽で一緒だった同級生が、吹奏楽部を退部することになりショックで落ち込んでいるそうなんです。

そして、昨日の卒業式の演奏で最後だったそうです。
娘は、演奏する前から号泣して、涙が止まらなかったそうです。
周りは、卒業式前なのに、なぜ泣いているのかわからなかったようで、後輩からも「大丈夫ですか?」というメッセージを多数もらったそうです。

私は、娘が友達の為に涙が流せる、そんな子に育ってくれて、とても嬉しいです。
そして、周りから心配してくれる仲間がいることを、とても嬉しく思いました。

一番なのは、妻がすぐに様子がおかしいのに気づき、話し相手になってくれた事に感謝したいです。
残念ながら、私は娘の変化に気づきませんでした。。。

昨日は、娘が心落ち着いたのか、笑い話で家庭内で話をしました。

何気ない、日常の生活や会話が幸せなんだと感じる瞬間でした。

さて、今日も気持ちをアップアップで頑張りましょう
c0069483_8545334.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2016-03-02 08:53 | 家庭の事 | Comments(0)