<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

本日で、仕事納め!今年を振り返って、、、   

毎年恒例の、清水寺で一年を振り返り世相を表現する漢字一字は「暑」でした。
私の、1年間を漢字1文字で表すと、「縁」です。

今年は、多くの出会いがあり、多くの「縁」に支えられました。
・友人からの紹介での「縁」
・いろいろな会での「縁」
・JCでの「縁」
・ボランティアでの「縁」

来年を、飛躍させるには、今年の「縁」を来年に繋ぎ、また、新しい「縁」を築いていこうと思います。

今年1年、皆様に、支えられたこの「縁」に感謝します!

ちなみに、仕事始めは、1月6日(木)からになります。
皆様、よいお年をお迎えください。
来年も、幸多いことを願います!

【1ヶ月20名限定】失敗しないマイホームの本、無料プレゼント中

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

不動産売却・査定専門はコチラ
htt://ee-myhome.net/

-------------------------
「今日の言葉」

しあわせは、 なるものではなく、気づくもの

- 衛藤信之 -
[PR]

by yumenet-k | 2010-12-27 08:40 | 私が思う事 | Comments(0)

リビング新聞「えむえる」で、「不動産売却・最速ナビ」を探せ!   

今年もあとわずか。
この年末28から配布される、リビング新聞「えむえる」で、「不動産売却・最速ナビ」の告知をしました!
といっても、ほんの小さな枠なんですが、、、

さて、この広告を見つけた方は、ブログにコメントいただくか、twitterアカウント@yumenet_kまでお知らせください。

何か、いいことがあるかも?知れません、、、
[PR]

by yumenet-k | 2010-12-26 19:05 | 仕事の事 | Comments(0)

いよいよ「不動産売却・最速ナビ」オープン   

1年以上前から、構想していたホームページがオープンしました。
その名も、

「不動産売却・最速ナビ」

簡単に言うと、「不動産の売却・査定の専門店」になります。
http://ee-myhome.net/

こんな悩みありませんか?

●不動産売却したけど、どこの不動産会社にお願いしていいかわからない
●不動産を相続したけれど、査定金額が知りたい
●住宅ローンの支払いが厳しくなってきた
●賃貸にしていたけど、空き家になったから売却したい

そんなときに、不動産売却・査定を専門店があれば、安心できるのではないか?と考え、ホームページを立ち上げました。


でも、大手の不動産会社にお願いするのと、どこが違うの?」

テレビCMをガンガン流している、大手の不動産会社の方が、安心できるような気がします。
「お客様第一主義」「懇切丁寧」といった、抽象的な違いをここで、表現するのはわかりにくいので、シンプルに違いを2点紹介します。

その1 ワンストップサービス
不動産を売却しようとした場合に、多くの問題が発生します。
例えば、
・境界のトラブル
・相続の問題
・税金の問題

そんな問題が起きたときに備えて、「弁護士」「司法書士」「土地家屋調査士」「社会保険労務士」など、その道のプロが、様々な相談に応じてくれます。
トラブルが起きてからでは遅い!トラブルを未然に防ぐことが大切だと考えます。

その2 今なら!仲介手数料半額
不動産の売買が成立した場合に、不動産会社に支払うのが、仲介手数料です。
仲介手数料は、通常売買価格の3%+6万円+消費税になります。

例えば、3,000万円で、売買契約が成立した場合なら、100.8万円の仲介手数料が、50.4万円になるわけです。

当社は、多額の広告宣伝費や、無駄な人件費を支払わない代わりに、お客様に還元しようと考えています。
広告宣伝に関しては、タイミングと効果のある広告媒体にターゲットを絞り込みます。
また、無駄な人件費をかけない代わりに、優秀な不動産会社にも、販売協力を要請します。

簡単に言えば、自分の利益を優先するのではなく、皆で協力をして、早期契約になるように努力をするということです。


最後に、不動産売却・査定専門という新しい分野に、足を踏み込むにあたり、多くの人に協力をいただきましたことに、感謝いたします。

【1ヶ月20名限定】失敗しないマイホームの本、無料プレゼント中

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

-------------------------
「今日の言葉」

何故いつも遠くへばかり行こうとするのか?
見よ、よきものは身近にあるのを。
あなたは、ただ幸福のつかみかたを学べばよいのだ。
幸福はいつも目の前にあるのだから。


- ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ -
[PR]

by yumenet-k | 2010-12-14 11:32 | 仕事の事 | Comments(0)

【近況報告2】クリスマス家族会   

先日、城山観光ホテルのエメラルドホールで、鹿児島青年会議所(JC)が主催する、クリスマス家族会に参加してきました。
c0069483_1750815.jpg

JCの委員会だ、例会だ、イベントだと、家族サービスを後回しにしていたので、懺悔の気持を込めて、年に1度は、JCのメンバー家族と、懇親を深めたいと参加しました。

それも、JCラストイヤーの私は、卒会式も同時に開催していただきました。
JCメンバーが、戦場カメラマン渡部 陽一になり、会場の写真撮影をしてくれたり、変なサンタが出没したり、マジックショーがあったり、理事メンバーが、豪華商品を進呈してくれて抽選会が行なわれたりと、楽しい時間を過ごしました。
c0069483_1750486.jpg

卒会式では、25名の卒会者が一人一人、思い思いのテーマソングを流して、壇上まで歩いていきます。
歩く道には、クラッカーやバズーカ砲で、メンバーが祝って?くれます。

アイウエオ順だったので、私は後ろから2番目。
私が入場すると、同じ委員会メンバー数人が担ぎ上げてくれて、お祭り騒ぎでした。

また、なぜか、卒会同期会会長に任命されていたので、卒会の証書と挨拶をしました。
と、簡単には挨拶させてくれないのが、JCですね、、、
ワインを一気飲みさせられながら、何とか挨拶させてもらいました。


ふと、振り返ると、楽しい事も苦しいこともあった3年間だったな~
でも、同じ委員会になり、一生懸命に事業をしてきたメンバーとは、戦友であり、長い付き合いが続くことでしょう。

外から見れば、「2代目ボンボンの集り」「飲み方ばかりの会」に見えたかも知れません。
(私は2代目でもないし、飲み会(懇親会)は自分の意思で参加するしないを決めてました)
私にとっては、社会人学校のような感じで、学ぶことが多かったです。
特に、人と知り合う上では、多くの人とめぐり合えたことが、何より宝になりました。

何事にも、時には言い合ったり、時には笑いあったり、一生懸命取り組まなければ、何もプラスは生まれないということだと思います。
私は、JCで活動した3年間は、山あり谷ありでしたが、本当に参加してよかったし、出会った皆さんに感謝したい気持でいっぱいです。

来年は、JCのシニアになります。
仕事と家族サービス、もう一つJCで培ったので、地域活動で大きなイベントや、子供が卒業するまでに、PTA会長をやってみたいと思います!

さて、今からJC最後の委員会に出陣してきます!

【1ヶ月20名限定】失敗しないマイホームの本、無料プレゼント中

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

-------------------------
「今日の言葉」

明日の仕事が立派にできるようにするための
最良の準備とは、
今日の仕事を立派にやり遂げることである。

- エルバート・ハバート -
[PR]

by yumenet-k | 2010-12-07 17:53 | JC活動 | Comments(0)

【近況報告その1】マネージメントゲーム   

「マネージメントゲームをするから、参加しない?」

と友人から誘いがありました。
参加費用も○万円で高額だし、ウィークデーだから躊躇する気持もありました。
がしかし、興味があったのと、こんなチャンスは2度とないかもと思い参加しました。

c0069483_18431584.jpgマネージメントゲームとは、ビジネスゲームの一つ。ソニーとCDIが1976年(昭和51年)に開発したビジネスゲームタイプの大変ユニークな研修プログラムです。
これからのグローバル時代に必須の会計・財務の知識・スキルを効果的に修得するには、会社の社長になって経営体験することが一番です。
研修参加にあたり、事前の会計財務に関する予備知識は問いません。
社長の視点で経営を疑似体験することで、マネジメントの基礎である会計・財務スキルが自然と身につきます。

ここで、一言では表現できませんが、ゲームを通して、仕入れ、製造、販売を繰り返し、原価計算や、損益分岐点を考え、利益をだしていくといったもの。
また、決算があるので、貸借対照表(BS)や損益計算書(PL)の理解も深まります。

実は私、会計が苦手で、数字を見るだけで、頭が痛くなります。
と言っても、「苦手だから、、、」と逃げていても、何もいいことはありません。

おかげさまで、今回は頭が痛くなりながらも、参加した皆さん(ほとんどが面識なし)と楽しい時間を過ごしました。
中には、twitterのフォロワーさんもいたりして、世間の狭さを感じました。

また、次回、チャンスがあれば、ぜひ参加して、苦手を克服していきたいと思います。

【1ヶ月20名限定】失敗しないマイホームの本、無料プレゼント中

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

-------------------------
「今日の言葉」

ベターであることを許されるのは、
それが確かにベストを目指している場合だけである。


-ベッツィ・サンダース-
[PR]

by yumenet-k | 2010-12-02 18:43 | Comments(0)