<   2010年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

テレビで話題の「ヨコミネ式教育法」横峯吉文氏の無料講演   

自分の子供の可能性を知っていますか?


エチカの鏡でお馴染みの、「ヨコミネ式教育法」の話など、横峯吉文氏を迎え、(社)鹿児島青年会議所(JC)主催で、無料講演を開催します。

「子供はすべて天才だ」と語る横峯氏。
子供の秘めた可能性を、どのように引き出していくのか、ヨコミネ式教育法を具体的に事例をあげて、話をしていただきます。
また、親として大人として、子供達の責任ある子育てをどうように考えているのか、話をしていただきます。

興味がある方は、次の方法でエントリーください。
限定800名です。


日時:10月26日(火)18:00~受付 19:00~21:10公開例会
場所:城山観光ホテル「ロイヤルガーデン」
主催:(社)鹿児島青年会議所(JC)
申し込み方法は、下記ののQRコードよりエントリーしてください。

c0069483_22298100.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2010-09-28 22:30 | JC活動 | Comments(0)

不動産はタイミング!   

今まで、何も問い合わせがなかったのに、突然4件も問い合わせが入る。
こんなタイミングがあるんです。


ホームページに掲載していた、今まで問い合わせのなかった土地情報に、4件もの問い合わせがあり、びっくりしています。
それも、皆さん真剣に考えている様子。
しかし、残念ながら、売れる土地は2区画。

こんな時の優先順位は、買付証明(不動産購入申込書)を先に出した方になります。
ここで差がでるのは、決断力の違いです。

決断できない理由としては

①優柔不断である
心配性と似ているが、それはちょっと違う。

心配事は、何か行動に移すことで解決することがほとんどです。
例えば、恋愛であるなら、本人に告白してYES、NOをもらうことで、最後は解決します。(それがなかなかできないのですが、、、)

大きな決断をする時に、何ともいえない不安感に襲われます。
優柔不断は、行動に移すことなく、自分で悩み、悪い結果を導きます
例えば、進学をする時、就職をする時、結婚をする時、そしてマイホームを買う時。

そんな時、行動に移せば何か解決の糸口がつかめる事が多いです。

進学する時 ⇒ 学校説明会行く、進学したい学校の先輩に話を聞く
就職する時 ⇒ 就職説明会を聞く、とにかく面接を受ける
結婚をする時 ⇒ 相手に自分の思いをぶちまける、結婚カウンセリングを受ける
マイホームを買う時 ⇒ 信頼のおける不動産会社の人に相談する、知人・友人に相談する

優柔不断にならない為には、一歩前に前進することが大切だと思います。
それが、NOという答だって、すっきりすると思います。

②知識不足である
買い時なのか、買い時でないのか分からない
高いのか、安いのか分からない
自分たちで買える予算が分からない


実は、私自身も優柔不断だったりするので、その気持はすごく分かります。
自分に言い訳をして言い聞かせ、NOという決断を導こうとすることも多いです。
でも、それを克服していかなければ、後悔ばかりが残ります。

私も、たくさん後悔をしながら、人生を歩んでいます。
だから、私は、「好きか嫌いか」「興味があるかないか」で判断するようにしています。
少しでも「好き」「興味がある」と思えば、チャレンジしてみます。

チャレンジした後に、答を出すようにしています。


最後になりましたが、この問い合わせをいただいた物件は、両方とも申し込みをいただきました。
ありがとうございます。
これは、決断力の差だと思います。

ちなみに、電話先やメールで「○○の物件が欲しい」と言われても信じません。
やはり、お会いして、じっくり話をしてから判断するようにしています。
少し遠回りかもしれませんが、「納得」して購入していただきたいと願っています。

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

------------------
「今日の言葉」

サッカーは突き詰めると、ゴールだ。
どれだけいいパスをまわしても、
ゴールが入らなければ評価されない。


- 本田 圭祐 -
[PR]

by yumenet-k | 2010-09-26 23:04 | 仕事の事 | Comments(0)

マイホーム検討の落とし穴【その1】   

最近、マイホームを検討する中で、問題が起きているようです。

①先走り
インターネットで検索もしくはチラシを見て、気に入ったので問い合わせて見学する。
そういう流が多いようです。
しかし、夫婦間で温度差があることが多いです。

奥様が見学に来られて、気に入って申込したけれど、家に帰ってご主人と話しをしたが、前向きではなくキャンセルになることも少なくないです。

夫婦で、理想とするマイホームの計画や資金計画をしっかりしてから、問合わせをした方がいいと思います。


②知識不足
まず、問合わせをする前に、毎月の支払いがどのぐらい可能か、何年返済ができるのか、そして実際の借入れがどのぐらい可能か調べることが大切です。
せっかく気に入っても、年収の制限があったり、借入額の制限があったりと、残念な結果になることもあります。

また、問合わせをすれば、不動産会社を選べないということを知るべきです。
例えば、あなたの知人が不動産会社Aに勤めていて、その知人を通してマイホームを購入しようと思っていたとします。
しかし、たまたま不動産のチラシを見かけて、気になる物件があったので、不動産会社Bに直接問合わせをしたとします。
この場合は、不動産会社Bを通して、マイホームを購入しなければいけません。

だから、チラシで気になる物件があった場合も、やはり、事前に知人の不動産会社Aに聞いてみることが大切です。

マイホームは多くの人が初めての買い物です。
まず、物件を探す前に、信頼のおける、不動産会社の営業マンを選ぶことが大切だと思います。
それは、信頼のおける人から紹介してもらうことをお勧めします。


できれば、ワクワクした楽しいマイホーム探しをしたいですね!
私はそう思います!

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

------------------
「今日の言葉」

能力の差は、決意の差。

- 中谷 彰宏 -
[PR]

by yumenet-k | 2010-09-23 19:12 | 仕事の事 | Comments(0)

負ケテタマルカと、現実とのギャップ、、、   

昨日は、鹿児島青年会議所(JC)で、愛かごフェスタが開催されました。
その、メインフォーラムが「本田紘輝君」の母親の話がありました。

本田紘輝君(当時10)。紘輝君は7歳の時、「脳腫瘍」を発病し、以来、常に生死と隣り合わせで生きてきた。
そんな絶望の彼を救ったのが絵だった。
画用紙に彩られていくカラフルな色は紘輝君の“生きたいと願う望み”が込められていた。

“負ケテタマルカ!!”

紘輝君が遺した絵には、12年間の人生を全力で生き抜いた少年の“熱いエール”が込められている。


私は、鹿児島テレビのドキュメンタリービデオを鑑賞させてもらった。
涙無くては見られない、12年間の紘輝君メッセージが込められていました。

本当に、五体満足で平和な世の中で、過ごせていることの感謝しなくてはいけません。

メタボだっていいじゃない
受験に失敗したっていいじゃない
就職活動がうまくいかなくったっていいじゃない
仕事が、うまくいかなくてもいいじゃない

生きているだけで幸せなんだから
生きたくても生きられない人がいるんだから、、、


ただ、残念だったのは、そのビデオ上映しているところに、小学生の子供が、上映の邪魔になる行為をしていました。
そこには、その子供の両親もいました。
私は、見るに見かねて、子供に注意をしました。
がしかし、両親は何も注意をしません。

上映しているビデオ見て、涙を流す両親を疑問に思ってしまいました。
涙を流す前に、人に迷惑をかけないよう、子供を教育をするのが先なんじゃないの!!

これが現実なのかも知れません、、、

【1ヶ月20名限定】失敗しないマイホームの本、無料プレゼント中

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

------------------
「今日の言葉」

必要なのは、勇気ではなく、覚悟。
決めてしまえば、すべては動き始める。


- 和田 清華 -
[PR]

by yumenet-k | 2010-09-20 23:19 | 私が思う事 | Comments(0)

曖昧(あいまい)な答が人を迷わす   

私は、基本的に曖昧な答が嫌いです。
しかし、残念ながら、曖昧な答をだす人が多い。

「たぶん・・・」「だろうと思う・・・」

例えば、異性であれば、「好きか嫌いか」、料理であれば「美味しいか美味しくないか」という判断。
でも、これは「好き、美味しい」以外は、曖昧な表現な場合もあります。いわゆる、「普通」という表現。

でも、販売に関しては、「売るか、売らないか」「買うか、買わないか」しかありません。
だから、「たぶん売ってもいいと思うけど・・・」「買ってもいいと思うけど・・・」という表現だと、判断が難しいのです。

例えば、私たちが携わっている、不動産業界でも、値引き交渉があります。

「この物件、値引きはできますかね?」

営業マンの答え
①たぶん、大丈夫だと思いますから、とりあえず申し込みしましょう。
②最善の努力はしてみます。ちなみに、値引き希望額がどのぐらいでしょうか?もし、値引き交渉が成立すれば買うということでよろしいんですね。

どちらがいいか、考えてください。

曖昧な表現は、お客様を迷わせ、期待を持たせることになります。
だから、何事にも曖昧な答えは避け、最悪な事態を想定し、考えなくてはいけないと思います。


自動車免許の更新でもこんな話があります。

「だろう運転ではなく、かもしれない運転」を心がける


これからも、このスタンスで行きたいと思う今日この頃です!!

【1ヶ月20名限定】失敗しないマイホームの本、無料プレゼント中

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

------------------
「今日の言葉」

自信のなさは努力で埋められます

-橘・フクシマ・咲江-
[PR]

by yumenet-k | 2010-09-16 10:13 | 仕事の事 | Comments(0)

民主党代表選に思う、、、   

さて、世の中のメディアは総裁選のことで盛り上っています。
ただ、これでいいのか?と思うこともある。


考え方1
自民党時代に、こんなに内部で争ったことがあるのか?
出来レースではなく、内部で競う新しい進歩ではないか!


考え方2
内部で、こんなに意見が分かれて本当に大丈夫なのか?
政策も反対意見が多いのに、同じ党でうまくやっていけるのか?


どちらにせと、民意を反映できていない気がしてしょうがない。
今、やらないといけないことは、党員票を持っている人に、一生懸命電話をしていることではく、円高の問題や法人税の問題、雇用に年金。
まだまだ、やることがあるのではないか?

正直なとこ、そこまで、メディアで盛り上ることではないような気がする。
だって、同じ党内部での話しなのだから、、、

【1ヶ月20名限定】失敗しないマイホームの本、無料プレゼント中

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

------------------
「今日の言葉」

「うまくいくかもしれない」という、
内なるささやきを信じなさい。


- ダイアン・マリーチャイルド -
[PR]

by yumenet-k | 2010-09-13 17:39 | 私が思う事 | Comments(0)

ご契約ありがとうございました   

本日、西田にあるマンションをご契約いただきました。
実は、私の知人なのですが、一番嬉しかったことは、

「あなたから、マイホームを買いたい」

と言っていただいたことです。

実は、不動産は難しくて、スーパーのように商品があるもの売っているわけではなく、「○○町で、面積○○坪、日当たり良好で、価格は○○万円以内」というような条件を、お客様から要望があり、その物件を探さなければいけなせん。

ところが、要望に合う物件を、見つけ出すことが困難なのが実情です。
だから、今回は、本当にタイミングよく、要望の合った物件が、たまたま売りに出ていたということです。

多少、試行錯誤はありましたが、無事に契約できて本当に感謝です!
ありがとうございました。


【1ヶ月20名限定】失敗しないマイホームの本、無料プレゼント中
[PR]

by yumenet-k | 2010-09-12 14:03 | 仕事の事 | Comments(0)

申し込み頂きました!   

本日、「フローレンス加治屋」の申し込みを頂きました。

遠方からご来場ありがとうございました。

縁は、タイミングと行動力だと思います。

さて、明日もマンション販売ラストスパートがんばります!
携帯より
[PR]

by yumenet-k | 2010-09-11 20:54 | その他 | Comments(0)

疲労回復、にんにく注射??   

昨日は、異業種交流会「いっしん会」の2次会で、にんにく注射の話題になり、私も興味津々。
最近、少し夏ばて気味で、めまいがしたりしてたので、、、

男3人が集合して、青年会議所(JC)メンバーのアイムビル1F、西陰クリニックに向いました。
まずは、先生と話しをします。
選択肢は2つ。

プラセンタ注射とにんにく注射
プラセンタ注射は、若返り効果やアンチエイジング治療、しわやたるみの改善などにもいいらしい。
にんにく注射は、ダイレクトに疲労を回復させる即効性が高いらしい。

私は、にんにく注射をセレクト。
友人は、プラセンタ注射とにんにく注射ダブル。
もう一人の友人は、プラセンタ注射をダブル。

何をそんなに元気になりたいのか、、、


まず、イスに座り、腕の血管を確認して、にんにく注射を挿入。
数秒で、鼻からにんにくの香りが抜けてくる感じがします。
周りには、にんにくの香りが充満しています。

会計で、4200円を払い。
仕事に戻ることに、、、

口の中では、ほんのりにんにくの香りが今でもしていますが、周りにはわからないようです。
なんとなくですが、元気になった気がします。

また、疲労が溜まったときは、にんにく注射しに行こう!!

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

------------------
「今日の言葉」

先延ばしにする癖のある人は、
人生を漫然と過ごして失敗する。


- アンドリュー・カーネギー -
[PR]

by yumenet-k | 2010-09-09 19:52 | 最近の出来事 | Comments(0)

夏祭りの果てに、、、   

先週はわが町緑ヶ丘町、昨日は、隣町の伊敷団地の「銀河ロード夏祭り」が開催されました。
どちらも、若手が中心となり、夏祭りを引っ張っています。

結論からいうと、多少のミスや失敗はあったにせよ、どちらの夏祭りも大成功だったと思います。

今年は、私たち運営スタッフだけでなく、地域の町内会やあいごPTAなどを巻き込み、地域の祭りとして根付いて来た様に思います。
地域のこのような、夏祭りは末永く、継承されていくべきものだと思います。


その反面、4年目になると、変革の時期にさしかかっていると思います。
運営側も、参加側も、イベント馴れして、感動や一生懸命さが薄れてくる時期でもあります。

根幹となる、基本スタンスは変えないで、何かを変えていく時期であると思います。
一番理想なのは、運営側と参加側の距離を縮めることが大切な気がします。

運営側は、地域の声に耳を傾け、参加者は運営側の立場に少し立ってみることが必要だと思います。
まあ、どちらも助け合ってやらないと、継続することは難しいということです。


ということで、地域の夏が終わりました!


クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

------------------
「今日の言葉」

すべての日々の中でいちばんもったいないのは、
笑わなかった日である。


- シャンフォール -
[PR]

by yumenet-k | 2010-09-05 13:13 | 地域活動 | Comments(0)