<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

家造りに悩むことは?NO.1   

土地分譲などを手がけていると、お客様から建築の相談をよく受けます。
今回は、営業マンについての話です。
最近も、建築そのものではなく、営業マンに不満を持っている、お客様の相談を受けました。

問題点1.知識が少ない
住宅ローン一つにしても、選択肢をもっていない営業マンが多いです。
どのお客様であっても、同じ金融機関の住宅ローンしか勧めない営業がいます。
住宅ローンといっても、様々なものがあります。

例えば、自己資金15%以上持っていて、年収が500万円以上あるお客様なら、保証料が0円になる住宅ローン。
小額でも繰り上げ返済が無料でかつ、自動的に行なわれ、支払い年数が短くなる住宅ローン
勤務年数が少なくても、借入れが可能な金融機関。

それぞれ、特徴があり、お客様の状況に合わせて住宅ローンは提案するべきだと思います。
それなのに、状況に関係なく、同じ金融機関しか勧めない、、、たぶん知識不足だと思われます。

住宅ローンの選択は、建築会社を決めるのと同じぐらい大切なものだと思います。

問題点2.ヒアリングをしない
お客様のヒアリングをせずに、プラン提案をする営業がいます。
こういう営業マンは、お客様の立場に立てない営業が多いです。

モデルハウスを見学した次の日には、勝手にプラン提案にくる営業マンがいます。
お客様の要望も聞かずに、プラン提案できるはずがないと思うのですが、、、

まずは、お客様からしっかりとヒアリングをするのが、家造りのスタートだと考えます。

問題点3.見積もりをださない
お客様にとっては大きな買い物ですから、比較検討する上でも、概算でいいので、見積もりが欲しいものです。
しかしながら、口頭で「坪○○万円ぐらいではできますよ!」とか、「他社よりも安くしますから」という回答をする営業マンがいます。
こうした営業の多くは、将来トラブルになるケースが多いです。

問題点4.特徴を一言で言えない
お客様が、「御社の住宅の特徴は何ですか?」と質問したときに、端的に回答できない営業は問題があります。
自分が売っている商品の特徴を、すぐに答えられないようであれば、自信を持って販売をしていないということになります。


最近、家造りについての、問合わせが増えています。
それだけ、お客様が悩んでいるということなんでしょう、、、
頭の片隅にでも、この問題点を入れておいてください!

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

-------------------------------
「今日の言葉」

人間を別にすれば、あらゆる動物達は、
生きていることの主たる仕事が、
生を楽しむことだということを知っている。


-サミュエル・バトラー-
[PR]

by yumenet-k | 2010-07-30 15:47 | 仕事の事 | Comments(0)

日差しは暑い!いろいろ忙しい。。。   

最近は、何だか忙しい毎日です。

1.仕事

「サンステージ花棚」
今まで、問合わせの少なかったのに、なぜか、問合わせが多い。
たぶん、家が立ち並び、街並みができてきたからだと思ういます。
それも、同じ土地に申込があったり、問合わせがあったりと、ありがたいことです。
残り、13区画中2区画となりました!

「フローレンス加治屋町」
アウトレットマンションで販売している分譲マンションも、残り2戸となりました。
広告はしていないのに、インターネットで問合わせがあり、昨日はご主人が見学。本日は、奥様が見学。すごく気に入っていたので、近日中に朗報があるかもしれません!

「加治木の中古住宅」
先週の土曜日に、チラシを配布して、次の日から2日間、オープンハウスをしました。
土曜日に、「今から見学できないのですか?」の問合わせが数件あり、反応がいいのにビックリでした。
10時からオープンハウスの予定だったのですが、問合わせがあり30分早く、現地に向いました。

すると、現地には早くも2組のお客様が待っており、2組とも申込みをいただました。
残念ながら、物件は1つ。苦渋の選択で、先着順で優先順位をつけました。

がしかし、1番目の方は、次の日にキャンセルの電話があり、2番目のお客さまと契約しました。
これも、何かの縁だと私は思います。
その後も、電話問合わせが数件あり、ありがたいことでした!

2.ボランティア
「第4回キラキラ納涼夏祭り」
地域の恒例行事になりつつある、夏祭りが8月28日開催されます。
その準備に追われています。

先日は、試食会を開催して、当日模擬店で出店されるものを、皆で作って、試食しました。
楽しい時間を過ごしました!

がしかし、まだまだやることがあるので、大変です、、、

「おぎおんさぁ」
明日、開催される「おぎおんさぁ」の1番神輿を担ぎます。
それも、ふんどしの姿で、、、。

昼からは、次女の吹奏楽のコンテスト手伝いがあるので、午前のみの参加です。
今年は、暑い日が続いているので、熱射病にならないように気をつけねば!

3.家庭

「父の手術」
先週、父の手術があり、福岡に帰省していました。
別に、命に関わることではなかったのですが、両親も高齢なので、念のため息子である私にも、手術の内容を説明したかったのだと思います。

お蔭様で、無事に手術が終わり、元気にしているようなので、良かったです。

「夏休み」
さて、夏休みどうするかな、、、
とりあえず、来週の水曜日は、海水浴に行こうと思います。

プラン1.ハウステンボス
実は、福岡出身でありながら、長崎のハウステンボスには行ったことがありません。
なので、HISに経営が変わった、ハウステンボスに行ってみたいと思います。
まあ、家族の意見を聞いてからですが、、、

プラン2.コテージへ1泊
夏なので、どこかコテージに一泊したいと考えています。
今、一番興味があるのが、今年完成した「猿ヶ城渓谷森の駅たるみず」のコテージです。

私の、知人がホームページを作成しているので、興味をもちました。
でも、予約が取れるか心配です、、、

あとは、家族会議で決めていこうと思います!


さて、なぜ最近忙しいのか、、、
それは、口蹄疫の問題で今年は「100km徒歩の旅」が中止になりました。
今頃は、ボランティアと一緒に、試行錯誤しながら、盛り上がりの絶頂の頃です。

私自身、とても不器用なので、2つのことを両立することが難しいです。
だから、「100km徒歩の旅」が開催されているならば、そちらに力を入れていたと思います。

去年参加したときは、寝ていても仕事をしていても、ボランティアのことや、100km徒歩の旅のことが頭に浮かんでいました。

もちろん、仕事はしなくてはいけないですが、それよりも大切に思う気持や、今しかできないことがありました

この100km徒歩の旅が中止になったことで、この夏ポッカリと穴が空いた気がします。
私にとって、JC(鹿児島青年会議所)ラストの年なので、来年またがんばればいいという事ではありません。

その気持を吹っ切るために、仕事に他のボランティアに集中しているのだと思います。
ある意味、100km徒歩の旅のパワーが注ぎ込まれていると感じます。

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

-------------------------------
「今日の言葉」

私達は誰でも習慣に支配されている。
習慣は思考や経験の繰り返しによって、私達の中に定着する。
従って、思考をコントロールすることで、
この世での運命をコントロールすることが出来るのだ。


- アンドリュー・カーネギー -
[PR]

by yumenet-k | 2010-07-24 12:51 | 最近の出来事 | Comments(0)

バスの中!面接は始まってる   

只今、福岡行きのハイウェイバスの車中です。

出発10分前に、バスに乗り込んだか、一番後部座席しか、窓側が空いてないので、そこに座る。

出発定刻になったが、遅れている人がいるらしく、出発しない。

5分遅れで、若い男の子青年が乗り込む。そして、私の横に座る。

手荷物に、スーツと靴が革靴なので、就活で面接を受けに行くところだと思う。
出発してからすぐに、隣の青年はコックリコックリと居眠りを始める。

私も、夢の中に意識が遠のく。

右の肩に痛みを感じて目が覚める。
隣の青年が居眠りして頭が肩にぶつかったのだ。

それを、何度となく繰り返す。

休憩のサービスエリアに付き、再出発。隣の青年は、インターネットで検索したと思われる、面接マニュアルらしきものを読み返す。


就職難で、買い手市場の世の中で、マニュアルや勉強だけでは、就職は難しいと思う。

面接の時だけ、取り繕っても、面接官には見透かされてしまう。
もし、運良く面接を通過して就職しても、会社内でボロがでる。

大切なのは、日頃から、「時間管理」をし、ミスや人に迷惑をかけたら「素直に謝る」そんな、当たり前のことが、最低限の条件だと思う。
そして、情熱を持って、自分の気持ちを相手に伝えることが大切だと思う。

普段が、クシャクシャのYシャツを着て、遅刻をし、人に迷惑をかけ、それでいて、素直に謝れないのに、面接の時だけ突然スイッチを切り替えて性格を変えられるわけがない。

残念ですが、会社側は新入社員を育てる余裕がない。
だから、即戦力を求めている。

だから、日頃から、自分改革をする、意識を持って行動することが大切。

世の中、どんな時代でもチャンスなんて山ほどある。
そのチャンスを、チャンスと思うか思わないかの違いだけ。不思議なことに、チャンスというのは、同じ所に何度も現れる。

自分をどの場所に、置くのかが、大きなポイントになる。

自分磨きしてますか?(私は、またまだです、、、)


さて、バスは、熊本を走っているが、雨が凄まじくなってきた。

福岡まで通行止めかなく、定刻に到着してくれればと願う。
携帯より
[PR]

by yumenet-k | 2010-07-14 10:28 | その他 | Comments(0)

選挙にW杯にDVD?   

週末の日曜日は、いろいろありました。

1.選挙
昨日は、参院選がありました。
私の中では、「誰が」「どの党」でという選択するのに、決定力不足の中での投票。
嬉しかったのは、妻から「今日投票いかないと!」と前向きにいってくれた事です。

結果は、ニュースの通り。
民主惨敗で自民圧勝という結果。

私の、個人的の意見では、自民党がすごく良かったわけではなく、民主党の政権交代からの流が悪すぎただけの評価だと思います。
民主がダメだから自民ということだった気がします。(あくまでも個人的な意見ですが、、、)

サッカーで言うなら、民主がオウンゴール(自殺点)だっただけなので、自民は自分自身で点を取りに行かなければ、いつまでたっても、悪い方を消却する消去法選挙になってしまいます。

だから、また流れがいつ変わってもおかしくない状況だと思います。

2.サッカーワールドカップ
スペインの初優勝で、ワールドカップも終わりました。
有名になったのは、ドイツの水族館にで飼育されている、たこの「パウル」でした。
最後も、的中させて100%予想が当たったということですね!

しかし、この予想を考えた人の方がすごいと思う。

3.DVD鑑賞
吉野のレンタルビデオ店が、旧作レンタル80円をやっていたので、大人借りをしてしまいました。
まずは、「半落ち」です。
映画館で観たかったのですが、タイミングが合わずそのままに、、、
このDVDを観て、アルツハイマーに犯されていく妻を、殺してしまう夫の葛藤と、空白の2日について、考えさせられました。

次に、今さらながら「華麗なる一族」を5巻すべて借りました。
父親の野望と、その父親に振り回される家族達。
本当に大切なものは何なのか考えさせられました。


仕事の売り出しは、選挙と雨でお客様はあまり来ませんでしたが、充実した時間になりました。
来週は、研修と加治木町で中古住宅の売出しがあります。
さて、時間の使い方をしっかりと考えてみるか!

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

-----------------------------------------------------
「今日の言葉」

一生懸命生きる。
そうすると表現するものの中に
その人の人生が写し出される。


- 綾戸 智絵 -
[PR]

by yumenet-k | 2010-07-13 15:21 | 最近の出来事 | Comments(0)

高校野球宮崎大会は無観客試合に思う   

ニュース(asahi.comより)
----------------------------------
 第92回全国高校野球選手権宮崎大会(宮崎県高野連、朝日新聞社主催)について、県高野連は6日、家畜の伝染病、口蹄疫(こうていえき)の新たな発生を受け、宮崎市で緊急理事会を開き、感染拡大防止のため、観客を球場に入れない「無観客試合」で行うことを決めた。例外として、試合がある野球部の部員と、その保護者については防疫を徹底した上で入場・見学を認める。開幕は16日とした。
----------------------------------
口蹄疫の問題が終息するように思えていた宮崎県。
残念ながら、新たな発生により、影響がでてしまった。

高校野球といえども、観客からの大きな声援を受けて、がんばれるものだと思います。
それなのに、無観客試合とは、本当に残念です。

静まり返る、球場で淡々と試合を続けるシーンを想像すると、いままでがんばって練習してきた、球児にとっては寂しい気持だと思います。

私たちにできることは、今何ができるのかを考えて、行動に移すことが大切なことだと思います。
対岸の火事ではなく、隣接県として、考えなければいけないと思います。

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/
[PR]

by yumenet-k | 2010-07-07 11:54 | ニュースの話 | Comments(0)

【業務連絡】フローレンス加治屋町オープンルーム!   

時には、仕事の話をしなければ、、、

少し遅い気がしますが、フローレンス加治屋町のオープンルームを開催しています。
(現在進行形ですが。。。)

場所:鹿児島市加治屋町11-20(フローレンス加治屋町)
価格:2LDK+S(実質3LDK) 2,645万円
4LDK 3,066万円

詳しくはコチラ↓
http://florence-k.net/

今回は、2LDK+Sの部屋は、オーナールーム予定だった為、照明器具、カーテン、エアコンを全室に完備しています。
4LDKは、雑貨屋kinenbiがプロデュースした家具(ダイニングテーブル、イス、2人掛けソファー、食器棚、ドレッサー、照明器具3台など)をそのままお引渡いたします。

お気軽に、ご見学ください!

業務連絡でした。
[PR]

by yumenet-k | 2010-07-03 13:58 | 仕事の事 | Comments(0)

遅ればせながら、サッカーW杯ネタ   

残念ながら、日本のW杯は惜しくも終わってしまいました。

にわか日本サッカーファンの私ですが、今回のW杯は考えさせられることが多かったです。


①結果が全て
サッカーW杯が開催される前の、練習試合で日本チームが連敗した為、監督や選手には、メディアやサッカーファンからブーイングの嵐でした。
しかし、本番のW杯では、結果を残しベスト16に進出!

すると。。。

反旗を翻したように、メディアはもちろん、twitterにまで、監督や選手を、大絶賛の嵐でした。
微妙な気持ですが、すべては結果でしかないということですね、、、


②メンタル面、チームワークが大切
今回の日本が躍進したのは、メンタル面とチームワークがよかったからだと思います。
逆に、優勝候補のフランスは、不祥事や疑惑騒動で、監督と選手、選手同士も、信頼関係を築くことができなかったから、惨敗という結果に終わりました。

いくら、個人の技術があっても、仲間同士の信頼関係がなければ、結果は残せないということですかね、、、


③PKで勝負が決まる恐怖
トーナメント戦になれば、勝敗を白黒つけなくてはいけないのはわかる。
でも、PKで勝敗が決まってしまうのは、非情な気がします。

だって、PKで蹴る選手と、守るキーパーにあまりにも、負担が大きいと思うからです。
こんな事を言ってはいけないかもしれないが、PKは、「運」もあると思うから

実際、駒野選手にがゴールを外してしまい、一人に勝敗の負担が大きくなってしまったのも事実。
でも、試合中に、駒野選手のディフェンスで得点を免れたこともたくさんあったと思う。

たった、1本のPKで勝負が決まってしまうのは、選手にとっても恐怖を感じる瞬間だと思います。
でも、もしPKで相手選手がゴールを外してしまっていたら、こんなことは考えなかったかも知れないですね。

立場が違えば、考えも違うということかも知れません、、、


さて、日本が敗退したので、盛り上がりに欠けますが、最後までどこが優勝するのか見守るとするか!

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/
[PR]

by yumenet-k | 2010-07-02 22:33 | ニュースの話 | Comments(0)