<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

穴吹工務店”サーパスブランド”の崩壊   

ニュース
-------------------------------------------------------
 穴吹工務店と同社の連結子会社2社(エイシィカンパニーグループ、穴吹ハートレイ)は11月24日、東京地裁に会社更生手続開始の申し立てを行った。負債総額は3社で約1,510億円。

 同社は、1961年に穴吹工務店として設立。「サーパス」のブランド名で全国地方都市を主な事業エリアとして分譲マンションの供給戸数を増やしていた。

 しかしながら、金融収縮や大幅な景気後退により、分譲マンション事業の利益率は大幅に低下。その後、分譲マンション事業の再構築や、ストックビジネス関連企業の統合などを柱とする穴吹工務店グループ再編計画を策定し、構造改革に努めたが、厳しい融資環境が続き、資金繰りが悪化した。
--------------------------------------------------------

私たち、中小零細企業には考えられないような数字です。
全国供給戸数NO.1にもなった、サーパスブランドの崩壊です。

私の意見としては、未完成物件は、保証内容が心配にはなりますが、完成物件に関しては、大きな問題はないよ思います。
管理会社も、関連会社ではありますが、大きな問題はないと思います。

あくまでも、経営がうまくいかなかったということで、欠陥住宅ではないのです。
今まで、マンション一筋でやってきた会社だから、建物は安心できると思います。

もし、サーパスに住んでいらっしゃる方は、過剰反応はせずに、冷静な判断が必要だと思います。


ただ、一番残念だったのが、「顧客第一主義」の理念があるはずなのに、社内役員の内部紛争があり、お客様の方を向いているのではなく、会社の方を向いていたのかな?と思ってしまいます。

最後まで、サーパスブランドのプライド持ち、お客様の方を向いて対応して欲しいと思います。

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

どんなことも可能である。
不可能と証明されるまでは。


-パール・バック-
[PR]

by yumenet-k | 2009-11-30 20:00 | 最近の出来事 | Comments(0)

<業務連絡>坂之上1丁目の和田団地を分譲見学会開催!!   

時には、仕事をしなくては・・・
交通安全センター近くの、坂之上1丁目にある和田団地内11区画を分譲しています。
11月28日(土)、29日(日)10:00~17:00まで分譲見学会を開催します。

こんな方にお勧めです。
●和田小・和田中エリアで土地をお探しの方
●土地を1,000万円以内で検討している方
●高速道路や産業道路をよく利用する方
●建築条件なしで自由に建物を選びたい方

興味がある方は、ぜひ、ご来場ください。


[PR]

by yumenet-k | 2009-11-28 09:01 | 仕事の事 | Comments(0)

ハッピーバースデー   

昨日は、フジテレビ開局50周年スペシャル企画企画「日本の忘れ物」で、「ハッピーバースデー」というドラマが放映されました。
私は、すごく興味を持ち、子供が見たい番組があったのにもかかわらず、家族でこのドラマを見ました。

フジテレビホームページより
-----------------------------------------------------------
<企画意図>
親の愛に飢え、親の愛を与えられない母。
彼女が心にしまいこんだ悲しみと、祖父母・父母・子供…3世代それぞれの心の葛藤。
日本の美しい自然に癒やされ、悲しみから解放されていく。
自分の弱さと向き合い、共に生きるきずなを取り戻したある家族の物語。
真の「家族のあり方」とは?
「家族の忘れもの」…現代の家族に問いかける人間ドラマ。

------------------------------------------------------------

このドラマを見て、考えさせられました。
子供は、子供で我慢していることや、悩んでいることもたくさんある。
でも、大人になれば、そのことを忘れ、自分のエゴで子供たちの気持ちを分かろうとしなくなってしまう。

私は、子供の頃に大人になっても子供の気持ちを忘れない!と思ってました。
でも、実際は心の中で思っていても、「仕事で疲れている」「忙しいんだから!」といって、子供達の気持ちを分かろうとしてなかったように思います。

大人は、子供に言う「大人になればわかるよ!」
それはそうです。
子供は、黙っていても大人になります。
子供は、大人の経験が無いから、大人の気持ちが100%分かるわけがないのです。

でも、本当は、大人が自分達が子供だった頃の想いや、考えていたことを忘れ、世の中に流され、自分の子供達にいろいろなことを押し付けているのかもしれません。

本当に、考えさせられました。

大人の忘れ物は、自分達が子供時代に想ったことや考えたことではないのでしょうか?

ひょっとしたら、大人のエゴで子供達が一番の犠牲者なのかもしれません。
今からでも遅くないから、子供達に何か1つでも多くの大切なものを、伝えていけたらいいな~とつくづく思いました。

人間って、同じことの繰り返しなんですね。
今このときは、こう思っていても、時間が経てば忘れ、何かを切欠でまた思い出し考え、この繰り返し。
その想いを、継続してやり遂げる人が、本当の意味での成功者のような気がします。

私は、まだまだ未熟です・・・。

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

愛することと愛されること。
それより大きな幸福なんて、私は望みもしないし
知りもしませんわ。


- モラティン -
[PR]

by yumenet-k | 2009-11-22 17:52 | 私が思う事 | Comments(0)

お~!いつもと違う友人   

先日、商工会議所主催の経営革新塾が終了しました。
その講師で、社会保険労務士の友人がでていました。

いつもは、仕事だけではなく、バカ話をしている友人ではありましたが、この日は違います。

先生って感じです。

あたりまえか・・・

何といいますか、素晴らしいと思いました。
日頃もそうなのですが、謙虚な姿勢で、とても温かみのある話しをしてくれました。
それに、営業的な話しではなく、何か1つでも皆の為になればという姿勢が、逆に仕事をお願いしたくなる感じがしました。

最後に強調していたのが、「社会貢献」というフレーズでした。

自分自身何か、社会貢献ができているかと、考えたときに、まだまだできてないのが現実。
「忙しい」「それどころじゃない」と言ってしまえば、それまでなんです。

どんな状況でも、大きなことでなくても、できることはあると思うのです。
私も、何か1つでも社会貢献していきたいと思いました。

そして、来年は友人を見習って、ぜひ、「マイホームセミナー」をやっていきたいと強く思いました。

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

限界を超えたところから
真の戦いが始まる


-野村 克也-
[PR]

by yumenet-k | 2009-11-19 18:36 | 私が思う事 | Comments(0)

ご結婚のおめでとうございます!!   

昨日は、住宅雑誌の担当者の結婚式でした。

場所は、私は初体験の、「マナーハウス島津重富荘」で行なわれました。
「和」なイメージがありましたが、中に入るとおしゃれな洋風イメージ。
とても、雰囲気のいい空間でした。

チャペルで式をあげ、庭園でウエルカムドリンクをいただき、そして披露宴へと進みました。

c0069483_1953542.jpg料理は、料理の鉄人坂井シェフの元で修行した、料理長だけあって、味だけではなく、目で見せる工夫がさまざまなところにありました。

もちろん、働いているスタッフの方も、礼儀正しくにこやかで、とても素晴らしかったです。


c0069483_19541357.jpg5歳年上の姉さん女房である、二人も笑顔がいっぱいで幸せそうでした。
そして、新婦から親への手紙を読むときには、目頭が熱くなりました。
素敵な場所、素敵な新郎・新婦でとても良い結婚式でした。


ふと、十数年前に自分達の結婚式を思い出しました。
私たちも、結婚するときは、ピュアな気持ちで、夢と希望に満ちていたな・・・
今は、仕事と子供たちの育児に追われ、ゆっくりする間もなく、時間だけが過ぎていく・・・

もう一度、結婚した時のことを思い出して、相手を思いやる気持ちや、親に感謝する気持ちを伝えていきたいと思いました。

いや~、幸せっていいですね!

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

今日行うことが重要なのは、
それを自分の人生の一日と交換するからだ。


- 作者不明-
[PR]

by yumenet-k | 2009-11-16 19:55 | 私が思う事 | Comments(2)

おはら祭りに、40周年式典   

「♪おはらは~桜島♪」

c0069483_19463075.jpg11月3日は、おはら祭りに、緑ヶ丘町40周年踊り連で、参加してきました。
当日は、とても寒い・・・と言われてましたが、天候が晴天だったので、思ったほどではなかったです。

10月の1ヶ月間、毎週木曜日に地域の公民館で練習してきました。
ただ、最初は人も集らず、大丈夫かな??

最終的は、50名程度の人が集りました。

楽しかったかどうか・・・
ん~微妙です。

参加者に、あまり笑顔がなかったような気がします。
3回目の参加で、マンネリ化しているような気もするし、ムリに参加している人もいるような気もするし・・・

やはり、自己満足ではいけないので、再確認することが大切な気がします。


先週末は、緑ヶ丘40周年記念式典が開催されました。
c0069483_1947589.jpg私は、仕事であまり協力できませんでしたが、前日の会場設営やら、その他の準備で、皆さん大変だったと思います。

やはり、影の努力が式典を支えたんだと思いました。

私は、中学校の器楽部しか見ることができなかったけれど、思い出に残る40周年式典ができたのではないかと思っています。


何事もそうですが、まずやることが大切だと思いますが、その後に何を残せたのか確認が必要だと思います。
地域の為にやっていると自分で思っていても、実際は自己満足なら、やっている意味がないと思います。

その検証をすうることが、実は大切なんじゃないかと思います。
良かった点は伸ばし、悪かった点は改善していくことが大切な気がします。

時間は、平等にあるので、企画をする側も、参加する側も、どうせなら楽しい時間を過ごしたいですから!!

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

成功とは、情熱を失うことなく
一つの失敗から別の失敗へと
移行できる能力だ!


- ウィンストン・チャーチル -
[PR]

by yumenet-k | 2009-11-09 19:51 | 地域活動 | Comments(0)

「100km徒歩の旅」福岡会議   

先週末、1泊で福岡に行ってきました。
JC(鹿児島青年会議所)で行なった、100km徒歩の旅の全国大会です。

私個人的には、100km徒歩のたびで、学ぶものも多く、参加した小学生や、大学生を中心としたボランティアも成長したと思います。

しかし、それは自己満足だったのではないか?と自分に問い詰めることもありました。
それを、自分なりに検証するためにも、福岡会議に参加して、他の100km徒歩の旅を、覗いて見たいと思いました。

2日間の研修や報告会を聞いて、鹿児島の100km徒歩の旅が、他の団体に比べても、高いポジションにあることを自覚しました。
それも、7回も開催し継続してくれた、先輩達がいるからだからこそ、ということは十分に感じることができました。

鹿児島は、参加人数100名に対して、毎年2倍以上の申込みがあり、ボランティアも募集人数以上の申込みがあります。
他の、団体は参加者はもちろん、ボランティア募集にも苦労し、大変な状況のようです。

その、根本的な違いは、トップに立つ団長の100km徒歩の旅への想いの違いだと感じます。

100km徒歩の旅は、イベントや祭りではありません。
青少年育成事業であり、子供たちはもちろん、ボランティアの青年達の、生きる力を醸成する事業なのです。
そこを理解せずに、イベントありきで前進してしまい、ピクニック気分で事業を終わらせているところもあるようです。

私は、40歳を前にして、このような事業に参加できたことに感謝しています。
世の中に思うことはたくさんあります。

特に、子供たちを取り巻く、教育の問題。
そこには、根本的に変えていかなければなりません。

教育は、学校や先生だけの問題ではなく、親の教育も含まれます。

学校の事業では教えてくれない、家庭の中でも学べないことがたくさんあります。
それをわかっていても、今さら教員になったり、政治家になって改革をするなんてことはできません。
ましてや、口先だけで学校の先生に苦言をいっても、大きな変化にはなりません。

でも、この100km徒歩の旅を通して、将来大人になっていく、子供たちはもちろん、就職活動して社会人、教員になる学生ボランティア、そしてその親達にも、「生きる力」というものを伝えていけるものだと思います。

その小さな積み重ねが、根本を変えていく第一歩だと思います。

確かに、私も仕事があるので、できることに限界はあります。
でも、今しかできないこともあります。

やらないで後悔するより、やってから後悔する方が、ずっとましです。

来年、JC最後の年も、この「鹿児島100km徒歩の旅」を通して、何か一つでも伝えられたらいいな。
そして、私にとっても、かけがえのない友や、学びがあればいいな。

そんなことを、心から思っています。

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

「夢」じゃなく、「目標」と言ってごらん。
なにか行動しようと思うから。


-斉藤 一人-
[PR]

by yumenet-k | 2009-11-02 19:26 | JC活動 | Comments(0)