<   2009年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

実行なければ意味がない!!   

最近、セミナーに参加しています。

①経営革新塾
1つは、商工会議所が開催する、「経営革新塾」全12回開催。
先日の金曜日に第1回目、土曜日に午前2回目、午後3回目が開催。

ちょっとハードなスケジュールで、午後からのセミナーは意識がもうろうとしてしまいました・・・

だけど、内容は県外で活躍している、コンサルタントやビジネスモデルの話なので、勉強になります。
その中で、こんな言葉が・・・

「勝ち残る企業は、価値残る企業」

ん~勉強になりました!

②かごしま商い繁盛塾
たまたま目にした、鹿児島市の広報紙に「売れない時代に客を呼ぶ」という題材で、セミナーがあることを知り、参加してきました。

繁盛の方程式なるものを、勉強してきました。
正直なところ、当たり前のことを話をしていました。

しかし、ビジネスを進めていくと、客観的に見れなくなり、あることだけに集中してしまい、もっと大切なことを見失ない、当たり前にできなかったりします。


毎回ですが、セミナーを聞くことで、原点に戻ったり、自己啓発になったりします。
この繰り返しなんですね。

結論からいうと、良い話を聞いても、実行しなければ、何もならないということです。
自分が参考になることや納得できることは、1つでも、少しでも実行していかなければいけないですね。


クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

大事なのは今のあなたじゃない。
この先、どのくらい上を目指そうと思っているかだ。


-ポール・アーデン-
[PR]

by yumenet-k | 2009-10-21 18:46 | 最近の出来事 | Comments(0)

ローンの予備知識   

最近、ローンの審査が厳しく、マイホームを手に入れられない人が増えています。

年収が多くても、安定した収入が約束されていても、ローンが組めないことがあります。
実は、ローンといっても、銀行はお金を貸したいのですが、その保証をする、保証会社がOKをださなければ、銀行はお金を貸すことができません。

その審査をしている、保証会社が個人の信用調査をします。
信用調査では、現在借り入れされている金額、過去に延滞をした記録などが掲載されているわけです。

ですから、過去に延滞をしていたりすると、要注意ということになります。
一般的には、過去5年間の記録が残るといわれているので、気をつけなければいけません。

実は、それだけではないのです。
新しくカードを作成した場合、その情報も掲載される場合があります。
カードといっても、ただのポイントカードは問題ありません。

問題があるのは、キャッシング機能があるカードです。

「キャッシュバックがあります」
「ポイントがたまります」
「10%割引でお得になります」
「今なら、入会金無料です!」


という売り込みで、キャッシング機能付きのカードを作成してしまいます。
保証会社によっては、キャッシングをしなくても、キャッシングをする可能性があるということで、その借り入れ枠が、借りているのと同等の扱いをされる場合があるのです。

事実、私のお客さんで、カードを解約したら、ローンが通ったケースがあります。

ですから、カード作成するときは、将来の借り入れを見据えて、検討しなければいけません。
それか、キャッシングの枠を0(ゼロ)にすれば、まず、問題はありません。

また、ローンの審査を複数したばあい、その履歴が残るので、考えなしにローンの申請はするべきではないのです。

マイカー、マイホームをご検討の方は、頭の片隅に、ローンの知識として、覚えておいてください。


クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

小さな障害は、笑いの種だと思い、
大きな障害は、勝利の前兆だと考えられるようになったの。


-『赤毛のアン』-
[PR]

by yumenet-k | 2009-10-16 18:12 | 仕事の事 | Comments(0)

いつもと違う光景・・・   

鹿児島市は、台風の影響もなく、本当によかった!
贅沢を言えば、水不足の解消になればいいのですが・・・

ただ、これから台風が上陸する地域に、被害がないように祈りたいと思います。


c0069483_21594325.jpg今日は、台風の影響を考えて、早めに自宅に帰ることに。
その夕方のある時間。
何か、すごく夕日が明るく光り、昼間のように陽がさしていました。
それどころか、空に虹までかかっているではないですか!

台風が通過しているからなのか、今日の夕方は不思議な雰囲気でした。
幻想的で、何となく違う世界にいるような幻想的な感じがしました。

桜島の噴火といい、台風の影響で幻想的な光景といい、自然の力ってすごいですね!

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

もうひとつ上へ行こう、
という真剣な思いがなければ
状況は変わらない


-イビチャ・オシム-
[PR]

by yumenet-k | 2009-10-07 22:00 | 最近の出来事 | Comments(0)

足引っ張り・・・   

民主党政権になって、私の予想どうり、始まりました、足引っ張り・・・
献金の問題やら、会計の問題やら持ち出して、足尾引っ張ろうとしている人がいるということです。
わかりませんが、ライバルな野党でないことを祈ります。

何と言いますか、ネガティブなことで、低いレベルで足を引っ張るのではなく、もっと高いレベルで世の中を良くする戦いをしてもらいたいと思います。



そういう政治の話しだけではなく、ビジネスの中でもあります。
足引っ張り・・・

先日、マンションの契約予定のお客様に、他社のマンション業者が、「○○のマンションは・・・」といった、誹謗・中傷して、契約当日に契約が延期になってしまいました。

私は、誹謗・中傷されたことに関して、できるだけの説明をして、できるだけクリアになるような条件を提示させてもらいました。

私も、他社マンションの欠点は知っています。
でも、それを言って何になります?

低次元の、足の引っ張り合いをしたって、本当の意味で、お客様の為になるんでしょうか?
世の中に、100%はないんです。
特に、マンションは、オーダーメードで造るわけではないので、100%満足いくものはないのです。

その中で、相手の悪いところばかりを指摘して、お客様を不安にして、何が楽しいのでしょうか?
私は、不思議でしょうがありません。

私たち、プロの不動産業者が的確なアドバイスをしてあげなくて、どうするのでしょう?

営業は、自分が売っている商品を熟知して、自信を持って販売することが大切だと思うのです。
違いますかね?

他の商品は、どうでもいいのです。


私は、こんなときでも、迷っているお客様に、営業電話はしません。
ただ、闇雲にお客様を電話をして、困らせてもしょうがないから。


最終的には、お客様から元の通り、私がお勧めしたマンションで契約をしていただくことになりました。
少し遠回りしたけれど、お客様がしっかりと悩んで、だした結論だから、逆に良かったと思います。

やはり、今回のことで思いました。
自分の営業スタンスを変えず、「誠意を持って対応」することや、「YES・NO」をはっきりお伝えする、そして「いい物はいい、悪いものは悪い」とプロとしてアドバイスすることが、大切だと感じました。

日々、勉強ですね!!

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

自分を変えられないことこそが、
つまらない日常をもたらしている原因だ。


-ー養老孟司-
[PR]

by yumenet-k | 2009-10-03 11:38 | 私が思う事 | Comments(0)