<   2009年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

困った・・・韓流ブーム   

最近、妻は韓流のドラマにハマってます。
それも、少し遅いマイブームです。

c0069483_21522087.jpg夜、ニュースを見ようと思えば、ダイニングで韓流ドラマのDVD上映が始まり、「少しボリューム下げてよ!!」とクレームが飛び、夜遅くまで食い入る様に見入ってます。

それも、長女(小5)と次女(小2)と巻き込んで、ハマってみています。
子供達は、意味がわかっているのか、妻が一生懸命説明しています。
(子供達を巻き込まなくても・・・)

先日は、韓流の本まで借りてきて、何やら見入っています。
今度は、韓流グッズを買ったり、ニュースで見かける、韓流ファンのおば様たちの様に、周囲の目線を気にせずに、キャーキャー言って、追っかけをしないか心配です・・・。

まあ、趣味というか、楽しみがあることは大切だとは思うけれど、何で韓流??って感じです。
男と女は、観点が違うからしょうがないかも知れませんけどね・・・。


クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

何事にも慎重すぎるよりはむしろ果敢な方がよい。
運命は慎重な人より果敢な人に従順である。


-マキャベリ-
[PR]

by yumenet-k | 2009-09-27 21:52 | 家庭の事 | Comments(0)

オープン価格   

たとえば、液晶テレビのメーカーを、ホームページで確認すると、「オープン価格」という言葉が目に付きます。

ウィキペディアで調べると
販売する商品に対してメーカー側が希望小売価格を具体的に定めていないものである。

昔は、定価があって、基準になっている価格があったのに、今はそれが無いので、安いか高いかの判断が難しい時があります。
だから、他店との価格競争だけをしてしまう。

大型家電店も、「地域他店より最安値!」といった表示をしている。
また、ポイント2倍や、現金値引きなど、いろいろと入り組んでいるので、比較に苦しんでしまう。


最近、マイホームにも、この波が押し寄せている気がします。
そのマイホームの価値観ではなく、まず、値引き幅だけをを聞くお客さんが増えてきています。

「このマンションは、いくらまで値引きしてくれるの?」

という感じです。

マイホームは、家電と違い一生で、何度も買うものではありません。
それに、家電と違って、マイホームは品質や条件が同じではありません。
例えば、あるメーカーの液晶テレビは、どこの家電にいっても、品質は一緒です。
マイホームは、立地や景観などの条件も違うし、建物の品質も違います。

そう、マイホームは世界に1つしかないものなんです。

だから、自分の価値観に近いもの選ぶことが、一番大切だと思うのです。

どこでも、ここでも、「いくらになります?」では、値引き幅の競争でしかありません。
まずは、自分の気に入った物件なのかどうか、そして、自分自身が支払える予算内なのかを考えて、初めて価格交渉になると思います。

マイホームの営業マンも、最近では同じような状況になっているのが残念です。
「この物件、あと○○万円値引きできますよ!」
なんてことを自分から言っています。
(お客様が気に入ってないのに)

これでは、最初から、値引き額を上乗せしているとしか思えません。

決して、値引き交渉が悪いわけではないのです。
私の場合、値引き交渉がある場合、お客様にこう聞きます。

「この値引きができたら、購入されますか?」

私は、不器用なので、かけ引きが苦手です。
お客様の要望にはできるだけ答えてあげたい。
でも、売買というものは、売主と買主の合意があって、初めて成立するものです。

だから、買うお客様の購入する覚悟を決めてもらい、売主さんにも値引きをして売る覚悟を決めてもらうことが一番大切なのです。


残念ではありますが、「オープンプライス」という言葉が先走り、本質的な「品質」や「自分の決断」というのが、置き去りになっている気がします。

それに伴い、価格交渉でしか成約をとれない、営業マンの「質」が問われています。
価格だけなら、インターネット販売と何ら変わりはありません。

マイホームは、一生で一番大きな物をお客様に提供するわけだから、もっと「ポリシー」を持った、「内容重視」で話しができる、営業マンが増えて欲しいと思います。


クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

遊ぶとは、細部を味わうこと。
遊びが上手になるには、細事を味わう訓練をすればよい。
・・・
人生は些事の連続だ。
些事をやり過ごしてしまう人もいるが、
些事を味わえるようになると人生の楽しみはぐんと増える。


-「男の品格」川北 義則 -
[PR]

by yumenet-k | 2009-09-26 14:13 | 私が思う事 | Comments(0)

シルバーウイークはキャンプに後処理・・・   

誰がつけたか、シルバーウイーク真っ只中!
私の、シルバーウイークは、キャンプと仕事・・・

妻からは、「○○ちゃんちは、グリーンランド行くんだって!」と、いやみを言われながら、モクモクとパソコン打ってます。

1.キャンプ
19日・20日は、鹿児島100km徒歩の旅(かご100)の仲間、14名とキャンプに行ってきました。
大学生(一部高校生)の中に、30代後半のおじさんが行くのはどうかと思いましたが、誘ってくれた子が「行ける事を祈ってます!」の一言で参加することにしました。

かご100をやっているときは、1つのことを目指してがんばっているので、あまりギャップを感じませんでしたが、プライベートとなるとちょっと・・・

テレビの話題、音楽のジャンル、恋話・・・

ついていけません。

でも、楽しかったですよ。
ネクタイピンのプレゼントまでもらって、感謝!感謝!です。

しかし、9月終盤のキャンプ場は厳しいものありました。
夜の冷え込みには、ビックリです。
テントの中ではなく、車の中で寝たのですが、ガタガタと震えが止まりません。

朝、限界を感じて、車のエンジンをかけて、暖房を入れてしまいました。
次回からは、ロッジにしよう!


2.後処理
何かをやれば、後処理があります。
私は、かご100の会計担当なんで、清算業務が山のように残っています。
それに、報告書作成もやらなければいけません。

このシルバーウイークは、売出しをしながら、後処理をしたいと思います。

そうそう、シルバーウィーク、「フローレンス加治屋町」のマンションを売り出しをしています。
マンションに興味がある人以外でも、お気軽に遊びに来てください。

詳しくはコチラ
http://florence-k.net/

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

自分の心の中では
自信が70%不安が30%でバランスを取っている。
自信が勇気を与えてくれ、不安でしょうがないから努力するんです。


-島田伸助-
[PR]

by yumenet-k | 2009-09-21 11:36 | 最近の出来事 | Comments(0)

気持のバイオリズム   

実は私、気持のバイオリズムの浮き沈みの大きい人なんです・・・

「え~うそ!」

って声が聞こえてきそうですが、本当にそうなんです。
先週までは、実はテンション的には、下降線・・・体調不良で点滴を2日連続でしなければいけない状況。

そんな中、昔元気をもらっていた本を再度読んでみました。
やはり、初心わするべからずで、忘れていたものを思い出させてくれます。

会社の代表とか、組織の代表って実は孤独なポジションなので、自分の位置をどこにもって行くかが大切なんだと思います。
そのためには、本を読んだり、映画を見たり、人にあったりと人それぞれ、努力をしていると思います。

酒を飲む・・・というのは、その一瞬だけが楽しいだけなので、お勧めできません。

何事にも、目標をもって「できる、できる、必ずできる」(携帯のストラップ)の精神でがんばらねば!と思ってます。

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

僕は、就職学生に話をするのが好きです。
話をすると、彼らの瞳がキラキラ輝いているのがわかります。
残念ながら、あれほどあった瞳の輝きが、
会社に入ってしまうと、なくなってしまう人が多いのです。

どうして、電車に乗っているサラリーマンは、
死んだ魚のような目をしているのでしょうか。
死んだ魚のような目になるのは、緊張感がないからです。
就職学生は、追い込まれています。緊張感を持っています。
夢が、緊張感を与えてくれるのです。
緊張感が、夢を与えてくれるのです。


-中谷 彰浩-
[PR]

by yumenet-k | 2009-09-18 10:54 | 私が思う事 | Comments(0)

鹿児島100km徒歩の旅を終えて・・・NO.2   

昨日で、鹿児島100km徒歩の旅の工程がすべて終了しました。
今回は、ボランティアのことを書きたいと思います。

昨日は、ボランティアの最後の研修と、大懇親会が開催されました。
ボランティアの言葉を代読するなら、、

やりきった

だと思います。

ボランティア募集をして、ボランティア説明かを経て、5月から毎週行なわれた研修の数々。
時には、挫折して辞めようと思ったこともあったでしょう。
時には、仲間と喜びを共有したこともあったでしょう。

そして、本番の第2講座では、机上で学んだマニュアルでは限界があり、本番では思うようにいかず、悔し涙を流したこともあったでしょう。
それをバネに自分の壁を破って、前に前に前進しました。

宿泊地では、子ども達が寝静まってから、夜遅くまで話し合いをしました。
そこで、意見のぶつかり合いや、心の中で思っていることをすべて出し尽くして、涙したこともありました。

だからこそ、ゴールテープを切ったときは、完全燃焼した涙が流せたと思います。

私が、嬉しかったことは、体調が悪いボランティアや、足を痛めて早く歩けない、ボランティアを仲間である皆で助け合い、励ましあってゴールできたことです。

主役は、100kmを歩く子ども達100人ですが、私にとっての主役は、ボランティアでした。

この鹿児島100km徒歩の旅で学んだことを、思い出作りだけにしてほしくないです。
将来に、何か一つでも、生かして欲しいと、心から思っています。

がんばれ!ボランティアのみんな!

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

「勝負どころで迷いを断つには?」
自分自身を信じられるか?がポイントである。
自分の欠点は自分自身が一番よく知っているため、
自分に対して不信感を持ち、迷うことがある。

しかし、他の人も同じような状況であり、自分と大差ない。
今まで努力したプロセスが、
自分に対する信頼・安心につながっている。


- 羽生 善治 -
[PR]

by yumenet-k | 2009-09-14 19:00 | JC活動 | Comments(0)

やっても後悔、やらなくても後悔・・・   

先日テレビで、全日本女子バレー代表の栗原恵さんのお母さんの言葉が紹介されました。
栗原恵さんが、中学2年の頃、地元広島を離れる時に、お母さんが言った言葉だそうです。

やっても後悔、やらなくても後悔、
どちらの後悔がいいのか自分で考えなさい


その後、栗原恵さんが、足の故障で医師から引退勧告をされたときも、この言葉を思い出し、あきらめず頑張ったから今の栗原恵があるそうです。

「頑張れ頑張れ」と励ますことも大切です。
「もう、辞めてしまえ!」と怒鳴ることも大切です。

でも、最終的に自分で決断できなければ、人にやらされているのと一緒です。

自分に置き換えてみると、自分はどうなのか?
疑問に思うこともあります。

何もやらなければ、ゼロです。
何かをやれば、必ず答えがでます。
その答えが、「できない」というものであっても、決してマイナスではなく、自分の成長になると思います。

できるか、できないかではなく、「やるか」「やらないか」の違いのような気がします。

でも、なんでもやればいいというものではなく、自分の感性に素直に反応すればいいと思います。
「好きか、嫌いか」
「興味があるか、無いのか」
「やりたいことなのか、やりたくないことなのか」

そんな単純なことでいいと思います。

さて、自分自身がどうなのか?子ども達が岐路に立ったときに、こんな言葉がかけられるのか?
まだまだ、自分自身修行中ですが、自分で決断できる人間になりたいし、子ども達にもなって欲しいと思います。

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

「自分を信じる」のと、「自信がある」というのは、別です。
自分を信じると、どんな未来が来ようとも、
腰を据えてどっしりとしていられる。
「どうせダメだ」という気持ちがわいて来ないような感じ。

自分を信じていると、例えそのとき、自信がなかったとしても、
人生をトータルで見ると、いいほうに向かっていると
自分の今の行動を肯定できるのです。

もし、行動に移さない原因が、「自信がないから」という理由だったら、
それは大きな見当違いをしていると、私は思います。

自信なんて、あんまり、関係ないって。
自信がなかったら余計、行動して結果を出して、
目に見える形で自信をつければいいだけだから。

今までたくさん苦労してきたんだから、
そこまで、自分をいじめることはない。
自分だけは、自分のことを信じてあげてはどうでしょう?


-和田 清華-
[PR]

by yumenet-k | 2009-09-12 13:36 | いい話 | Comments(0)

瑕疵担保履行法は、本当に必要なのか?   

平成21年10月1日より、瑕疵担保履行法が施工されます。
(瑕疵とは、隠れた欠陥の事です。例えば、耐震偽装、雨漏りなど)

-----------------------------------
国土交通省より

この法律は、「住まいを守る法律」として、新築住宅を供給する事業者に対して、瑕疵の補修等が確実に行われるよう、保険や供託を義務付けるものです。
平成21年10月1日以降に引き渡される新築住宅が適用対象です。
万が一、事業者が倒産した場合等でも、2000万円までの補修費用の支払いが保険法人から受けられます。
-----------------------------------
この法律は、耐震偽装問題が起きたために、できたものといっていいと思います。
内容だけ読めば、安心できて嬉しい法律のような気がします。

しかし、実際のこの保険料金を支払うのは誰だと思いますか?
直接的か、間接的かわかりませんが、お客様自身の負担になります。

行政が強制的に、保険に加入させるんですよ!
これは、どうかと思います。

私は、お客様自身が、入るか入らないか、選択できることが、平等だと思います。
この保険に加入しなくとも、安心できるハウスメーカーもいっぱい存在します。

ごく一部のルールを守らない、住宅会社やマンション会社を基準にしてしまえば、世の中何でも保険に入らなければいけなくなります。
これは、行政が責任を逃れるために、手っ取り早く「保険」を利用しているだけではないでしょうか?

マンションの完成保証制度は、必要があると思いますが、瑕疵担保を保険でというのは、あくまでも業者のモラルの問題だと思います。

何事にも、過剰反応はよくないし、もっと良い方法がないのか、じっくりと考えることが大切ではないのでしょうか?

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

矛盾のあるところに愛は存在しない
愛のあるところに矛盾は存在しない


- 「成功の掟」 マーク・フィッシャー
[PR]

by yumenet-k | 2009-09-08 19:03 | 仕事の事 | Comments(0)

美人時計   

ニュース
-------------------------------------------
美女が知らせる癒やしの時刻 サイト「美人時計」人気

美女が数分ごとに次々に現れ、笑顔で時間を知らせる。
こんなインターネットサイト「美人時計」が人気だ。
アクセスは月間約500万件を超える。
-------------------------------------------

c0069483_12345023.jpg街中でモデルを探して、360名参加しているらしい。
最終的には、24時間分のモデルを1440人集めて、1分間に一人ずつ登場させるのが目標だそうです。
男性版「イケメン時計」も企画中だそうです。

おもしろい!

まあ、モデルさんが美人かどうかは、好みもあるので、置いといて、、、
小さなヒラメキから、ビジネスに変えてしまうところがすごい!

主要取引先は、ヤフー、ミクシー、サイバーエージェントなどなど、ITで勝ち組の名前ばかり。

今年の5月1日に立ち上げたばかりで、従業員4人の会社が、こんなにメディアに取り上げられるとはすごい!
アイデアや実行力は、私よりも若い社長ですが、見習わないといけないですね!

ちなみに、私のパソコンにダウンロードする勇気はありませんでした・・・(妻も使用するので)

美人時計のサイト
http://www.bijint.com/jp/

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

早く成功したいなら、失敗を2倍の速度で経験することだ。  
成功は失敗の向こう側にあるのだから。


- トーマス・J・ワトソン・シニア -
[PR]

by yumenet-k | 2009-09-03 12:35 | ニュースの話 | Comments(0)

ネガティブキャンペーンには疲れる・・・   

夏が終わった・・・でも残暑・・・

我が地元の、第3回きらきら納涼夏祭りも終わり、衆院選も終わった。

夏祭りでは・・・
「今回参加した、ゲストのギャラは〇〇万円だって~、模擬店の売上はほとんどそこにいってるって~」
ファイナルアンサー
こんな小さな街の夏祭りに、大きな資金を動かせるわけがないでしょ。
役員の誰一人、1円たりとももらってないのに、そんな無駄遣いはできません。

衆院選では・・・
「〇〇党のマニフェストに騙されるな」という、冊子が我が家のポストに配られた。
ファイナルアンサー
他人のことはどうでもいい、もっと自分達の政治戦略に自信をもって戦ってはいかがでしょう?

ネットでは・・・
2ちゃんねる、爆サイでは、無記名でつまらないことを、誹謗中傷しあっている。
1度覗いてみたけど、気分がブルーになるので、もうやめた・・・
ファイナルアンサー
ネットに書き込むなら、無記名ではなく、実名でお願いします。


などなど、何か1つ行動に移そうと誰かがすれば、必ずネガティブキャンペーンを起こす。
その多くは、ネガティブキャンペーンを起こした方が、自爆していることが多い。
それは、見ている人は見ているからだと思う。

大きな行動しようとすれば、小さなことには目をつぶらないと、いけないことだってある。
だから、ネガティブキャンペーンはほんの小さなことなので、目をつぶろうと思う。
そこに対抗して、無駄な労力を使いたくないから・・・。

自分の感覚で、「いい物はいい、悪いものは悪い」それが全てだと思う。
どう思います?


クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

他人の人生と比べるな。
人がどんな軌跡をたどったのかなど、分かりはしないのだから。


-リジャイナ・ブレット-
[PR]

by yumenet-k | 2009-09-02 22:32 | 私が思う事 | Comments(0)