<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

今日で、夏休みも終わり・・・いろいろありました!   

今日は、8月31日。
今日で、夏休みが終わりです。

8月がいろいろありました・・・

1.鹿児島100km徒歩の旅
8月5日~9日の5日間、小学校4年~6年までの子ども達を、大学生ボランティアを中心に、4泊5日をかけて、100km歩かせるというJC(青年会議所)事業で参加してきました。

過酷な5日間でしたが、涙あり笑いありの、感動のゴールがありました。

2.キラキラ納涼夏祭り
8月29日(土)に地元、緑ヶ丘で夏祭りが開催されました。
事前の準備不足はありましたが、当日は、天気にも恵まれ、とても盛況に終わった夏祭りでした。

3.衆院選挙
30日は、衆院選挙がありました。
民主圧勝!という結果になりました。

これは、国民の悲痛な叫びだと思います。
「景気を回復させてくれ!」
「老後を安心できる、世の中にしてくれ!」
「安定した、就職ができるようにしてくれ!」

あとは、民主がマニュフェストに掲げたものを、実行しなければ、4年後、いやそれ以前に、自民主導の政治に戻ると思います。

民主党の圧勝は、「それだけ言うなら、やってみろ!」という国民からの試練だと思います。
その試練のクリアできなければ、元に戻るだけのことです。

民主党は、まだスタートに着いただけです。
国民は見ています。
反対するだけなら、誰にでもできます。
実際に、目に見える結果を残していくことが、大切なことだと思います。


さて、夏休みも終わりなので、スイッチを入れ替えて、仕事モードで頑張りたいと思います。

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

今この一瞬を適当に生きるのは簡単だが
それが積もり積もって将来に響いてくる
君は今、どれだけ一瞬一瞬を真剣に生きているか


- 作者不明 -
[PR]

by yumenet-k | 2009-08-31 16:16 | 最近の出来事 | Comments(0)

ついに!明日は、第3回キラキラ納涼夏祭り   

夏休み最後に大イベント、「キラキラ納涼夏祭り」が我が、緑ヶ丘町商店街で行なわれます。
昼の部は、地元の学校や地域の方々の、踊りや演奏が中心。
夜の部は、鹿児島が誇る歌姫、福井静とアーツのリーダー率いる、BON DXが参戦します。

屋台は、地元の商店街を中心に地域の住人や、学校の先生方などの協力で、露天商を排除して、運営することになってます。

ちなみに、出店予定は、焼そば、お好みスティック、フライドポテト、チョコバナナ、冷やしパイン、キャラメルポップコーン、餃子、かき氷、もっちーず、焼くたてパン、綿菓子、クジ、ボンボン釣り、スーパーボールすくいなどなど、あります。

お勧めは、地元で有名な「とくなが」特製のとりめし、プライドポテトの味が塩はもちろんのこと、バターしょうゆ、カレー、コーンポタージュで新登場。
wiiやDSが当たる抽選会もありますよ!

嬉しいのは、青年会議所で一緒に活動している仲間が、手伝いに来てくれることです。
大変なときは、お互い助け合うことは、とてもすばらしいことだと思います。

山の奥地の、高齢化が進む小さな団地ですが、がんばってます。
興味があれば、ぜひ、お越しください!!

日時:平成21年8月29日(土)15:00~21:00(雨天時30日)
場所:緑ヶ丘商店街
駐車場:緑ヶ丘中学校

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

自分一人の力で立っているのではない。
気がつかないうちに、多くの人が直接間接の協力者として、自分を支えてくれているのである。
こんにち、この社会に生きているというのは、そういうことなのである。
それに気がついて感謝の心をもつかどうかで、その人の値打ちが決まる。

- 松下 幸之助 -
[PR]

by yumenet-k | 2009-08-28 14:27 | 地域活動 | Comments(0)

桜島の降灰には困った・・・   

最近、桜島の機嫌が悪いようです。
おかげさまで、車は灰で真っ白になり、洗車に何度となく行かなければいけません。

寝るときには、自宅の窓も開けられないので、蒸し暑くて寝不足状態だし・・・
販売している、マンションや中古物件も真っ白で、掃除はしなくてはいけないし・・・
何より、ハードのコンタクトには、とっても困ってます。

今日も、ランチでハウスメーカーの人と、外にでると、灰が降っていて、目が痛くて痛くて、涙はポロポロ流れ落ちるし、歩きながらまともに話しはできないし、とっても困りました。

自然の力には、かないません・・・。
今日は、外に出たくないな~
[PR]

by yumenet-k | 2009-08-24 14:14 | 最近の出来事 | Comments(0)

錦江湾サマーナイト花火大会の前後が疲れる・・・   

いや~、先ほどまで、サマーナイト花火大会見てきました。
すごく綺麗で、迫力があるものでした。

この花火大会があると、夏休みが終わりのような気がしてきます。

c0069483_22374380.jpgさてさて、この花火大会の為に、妻は前日から特等席を場所取りをして、夕方の5時には、現地に到着していたようです。(私は、売り出しで仕事)
なれたもので、ガムテープでシートを貼り付け、ペットボトルに水を入れ、重石にしていたようです。

前準備も大変です・・・

当日は、シートを靴で踏んだとかで、怒鳴るおじさんや、場所取りしているシートに黙って座っている夫婦などなど、さまざまな人がいます。
昔なら、腹が立つことが多かったのですが、最近はやっと大人になれたのか、気が長くなりました。
だって、せっかくの花火大会なのに、怒ってばかりじゃ、自分も楽しくないし、周りも楽しくないから!

花火大会が、終わってからが、これまた大変です。
ゴミをかき集め、シートをたたみ、車まで荷物を運ばなければいけません。
(私は、マンションの売り出し現場から、電車で移動しました)

妻が止めたパーキングまで、荷物と子ども達を連れて行き、私は、電車に乗ることに・・・
混雑を計算して、始発の鹿児島駅まで歩きました。

なんと、長蛇の列・・・

と思いきや、谷山方面ばかりが行列で、中央駅方面はがら空きで、座ることができました。
ただ、10分ぐらいで着くはずなのに、車の渋滞にぶつかり、前に進むことができません。
30分かけて、やっとマンションの売り出し現場に着いたのですが、道路を見ると、大渋滞・・・

ということで、渋滞が解消するまで、マンションの現場事務所で、この書き込みをしています。
ちなみに、先ほど妻にメールしたら、まだ、駐車場の渋滞から抜け出してないようです。

やはり、こんな大きなイベントは、覚悟を決めて、気を長く持つことが大切だと思います。

窓の外は、車の大渋滞がまだ見えます・・・
いつになったら、帰れるのだろう?
[PR]

by yumenet-k | 2009-08-22 22:38 | 最近の出来事 | Comments(0)

リビング新聞”えむえる”の今週号に「フローレンス加治屋町」が紹介されました   

はい。今週号のリビング新聞”えむえる”をじっくり読んでください。
リビング新聞の読者モニターの取材が、現在アウトレットマンションとして分譲中の「フローレンス加治屋町」でありました。
私は、記事の一部にほんの少し登場します。

そこで、週末のオープンルームを開催します。

特徴は、
●ワンフロアー3世帯でゆとりのある住まい
●全戸南向きなので、日当たり良好
●南側に中央高校があるので、市街地のど真ん中にありながら、開放感がバツグン
●中央駅・天文館どちらも徒歩9分圏内の立地
●鹿児島初のアウトレットマンションだから、新価格で販売

などなど
今回は、先着20名様に苗鉢をプレゼントします!
気になる方は、ぜひお越しください!

ホームページ
http://florence-k.net/

c0069483_1335796.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2009-08-22 01:34 | 仕事の事 | Comments(0)

ニュースの表と裏   

こんなニュースが、目に飛び込んできました。

ニュース
--------------------------------------
競売不動産、この1年で倍増 住宅ローン返済行き詰まり

 競売にかけられる不動産の数がこの1年余りでほぼ倍増したことが、不動産競売流通協会の調べで分かった。住宅ローン返済に行き詰まる人が増えているのが原因とみられる。
競売までの手続きには1年弱かかるため、この夏のボーナス大幅カットの影響が出るのは来春ごろ。
競売数はさらに増える可能性がある。
---------------------------------------

これだけ見ると、住宅ローンって怖い気がします。
でも、どうであれ住まいは、なくてはならないものです。

ですから、賃貸という選択肢と、持ち家という選択肢になるわけです。
だから、家賃がタダ(実家に同居)以外は、どちらにせよ家賃か、住宅ローンという形で、支払いをしなくてはいけません。

だから、住宅ローンの支払いができないということは、家賃も支払えない人が多いということだと思います。
それに、私は安易な景気対策が、住宅ローンの破綻に繋がっていると思います。

例えば、自己資金なしの100%融資や、将来金利が上昇する、ステップ返済や、短期固定金利にも問題があるように思います。
それに、ボーナス払いに、偏りすぎれば、ボーナスカットになった場合に大きな痛手になります。

だから、マイホーム選びはもちろん大切ですが、住宅ローンの選び方にも慎重になるべきです。
安易に、住宅ローンの比較をせずに、取引銀行だからとか、目の前の金利が安いからだけでなく、自分の将来ビジョンにあった、住宅ローンを選ぶべきだと思います。

マイホームは、景気に比例して、景気がいいときは、黙っていてもマイホームを高く売ることができます。
逆に不景気になれば、アウトレットマンションなど、お買い得な物件が安く手に入るというメリットもあります。

後は、「マイホームが欲しい」と思ったタイミングで、行動に移せるか移せないかの違いだと思うのです。


にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

「時期尚早」と言う奴は
10年経っても時期尚早と言う。
「前例がない」と言う奴は
200年経っても前例がないと言う。
- 川渕 三郎 -
[PR]

by yumenet-k | 2009-08-21 13:53 | ニュースの話 | Comments(0)

鹿児島100km徒歩の旅を終えて・・・NO1   

週末の9日(日)に、鹿児島100km徒歩の旅が終了しました。

c0069483_161815100.jpg子ども達小学校4年~6年までを、100名を10班に分けて、4泊5日で100kmを歩かせます。
もちろん、その間、緊急時以外、親との連絡は不可です。

今回は、子ども達の成長についてお話します。

鹿児島100km徒歩の旅がスタートして、まもなく問題児を発見!
一列になって歩かない、道路に落ちている石を拾う、帽子はかぶろうとしない。
それも、何度言っても直そうとはしない。

最後には、ボランティアやJCスタッフからも、怒鳴られる始末。
まだ、スタートして1つ目の休憩地にもついてないのに・・・
そんな子に限って、同じ班の子ども達から遅れてきます。

これは、いわいる、”甘え”なんです。
この”甘え”た子どもが、5日間でどのように成長するんだろう・・・

私は、5日目の最終日に、その子どもと話す機会がありました。
その子どもの靴ひもが取れかかっていたので、結びなおしてあげました。

すると、頭を下げて「ありがとうございました」と言ったのです。
そして、手にしている塩を差し出して、「食べる」と言ってくれました。

私は、「ありがとう」と言って、少し塩を口にしました。

正直なところ、「この子は5日でも、成長はしない」と私は思っていましたが、異年齢での集団生活や、ボランティアの励ましや、支えがあって、少し変化があったように思います。

c0069483_1619767.jpgこの5日間、子ども達にとって、風呂も無いエ、アコンも無い、布団も無い、朝は容赦なく5時に起こされる、そんな非日常生活の中で、何か得られたものがあったと思います。

子供同士で励ましあっていたり、子供同士で声をだしあっていたり、感謝の気持ちを伝えられるようになったり、がんばれば達成できることを感じたり、さまざまな成長があったと思います。

子ども達が、この経験をほんの少しでもいい「生きる力」に変えてくれたら、嬉しいです。

後は、家に帰ってからの、親の対応だと思います。
いつものように、甘やかせてしまえば、同じことだと思います。

しっかりと、子どもから4泊5日の冒険話を聞いてあげる、姿勢が大切だと思います。
親が子離れをしなければ、成長は無いように思います。

ちなみに、子ども達は誰一人リタイアすることなく、完歩することができました。

私にとっても、貴重な体験ができる5日間でした!

a href="http://house.blogmura.com/">にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

人はその方法を知らないだけで、
誰もが幸せになれるようにできている。

斉藤 一人
[PR]

by yumenet-k | 2009-08-12 16:23 | JC活動 | Comments(0)

さあ!いよいよです!   

明日は、いよいよ、「鹿児島100km徒歩の旅」本番です。
今年の初めから、やっと、ここまでやってきました。

・ボランティア募集で大学や専門学校で説明会を行ったこと
・ボランティア説明会で、多くの学生が参加してくれたこと
・本番の最終日のコース20kmを、ボランティアで歩いたこと
・5月から10回の研修をしたこと
・ボランティアと現地調査に、何度となく行ったこと
(久々に、大型バスを運転しました!)
・ボランティアと、自主研修で会議室や、マンションのモデルルームで資料作りをしたこと
・第1講座(保護者説明会)で、ボランティアの鳥肌が立つぐらいの、素晴らしい綱領を聞いたこと

ボランティアは、バイトと学業を両立しながら、寝る時間を削って一生懸命だった3ヶ月間。
本当に、よくやってくれたし、がんばってくれました。
この3ヶ月間、とても早かったです。

明日は、いよいよ第2講座(本番)です。
私も、後悔の残らないように、5日間で100kmを完歩してきます。

8月9日(日)15時の県民交流センターのゴールでは、ボランティアと涙したいと思います。

明日は、5時に桜島桟橋集合なので、今日はゆっくり眠りたいと思います。
では、おやすみなさい!

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

「過去のせい、誰かのせい」を捨てたときから、人生は好転する。

-ウェイン・ダイアー-
[PR]

by yumenet-k | 2009-08-04 23:41 | JC活動 | Comments(0)