<   2008年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

良い年をお迎えください!!   

今日・・・いや、日をまたいだので、昨日で私は仕事納めとなりました。
さて、今年1年振り返ってどうだったか・・・

良かった!!

なんて、実際はすべて良かったわけでもなく、浮き沈みのあった年でした。
でも、最後にマイナスばかり言ってもしょうがないので、明るく行きましょう!

会社を設立して3年、とても勉強になる毎日だと気づかされます。
一番良かったなのは、自分自身強くなったと思います。

社長業は、誰にも文句を言われない代わりに、自己責任で何でも決めなければいけません。
良いも悪いも自己責任です。

だから、強くならなくては、社長業はやっていけません。


今年は、どれぐらいの人とめぐり合ったのだろう?
そして、どれぐらい深いお付き合いができたのだろう?

所詮自分ひとりで何もできないのだから、皆と楽しくWin-Winでやっていきたいです。
来年も、ワクワクするような、チャレンジを続けていきたいと思います。

皆さん、本年は大変お世話になりました。
皆様にとって、2009年が良い年でありますように!!

なお、会社は2009年5日(月)より仕事始めとさせていただきます。
(明日から、福岡へ帰省します!)

c0069483_0353349.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2008-12-28 00:37 | 仕事の事 | Comments(0)

私の思い敗れる・・・   

残念です・・・

数ヶ月前から準備していた、「マイホームセミナーのプロジェクト」が中止になってしまいました。
その理由は、マイホームを造る協賛者数が、規定定員まで達成できなかったことです。
予算が無ければ、どんなに良い企画であっても実施することは不可能です。

テレビ局が主催で、大がかりなプロジェクトだったので残念です。
ただ、私としては満足しています。

それは、できる限りのことをやったからです。


協賛者の同意を得られなかった理由は、「世の中が不景気で、費用が捻出できない」「即、契約にいたらない」という理由があったように思います。

私は、「お客様の立場に立った企画」ということを、貫いてきました。
お客様に、マイホームのことについて勉強してもらい、良いマイホームを購入していただきたいという考えです。

マイホームを造る側としても、自信をもって良い物を造っているのであれば、メリットがあったはずです。

ただ、好景気な時期は、質より量を求めてた時代がありました。
今は、量より質の時代になっていると思うのです。

それなのに、営業は今まで通り、質より量の営業をしてしまう傾向にあります。
「はやく契約」「お客様に納得してもらうより説得する」といった感じでしょうか。

だから、「景気が悪い」というこの時期だからこそ、バーゲンセールのように急いで、マイホームを購入するのではなく、「質」の部分をよく吟味して、納得できれば、購入すればいいと私は思うのです。

「景気が悪い」からといって、大家さんが家賃を下げてくれるわけでもなく、タダで住まいを貸してくれるわけではないのですから、「マイホームが欲しい」と思う人にとっては、買い手市場だと思うのです。(金利も低水準ですし、税金の優遇もあるし)

そこに、マイホームの「質」の部分を知ることができる「マイホームセミナー」は理に適うものだと私は思います。

だから、今回は協賛者の同意は得られませんでしたが、私のやっている「お客様の立場に立った」営業スタンスを崩すことなく、地道にミニセミナーを開催していこうと思います。

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

何方をも捨てじと心に取り持ちては、一事も成るべからず
(何も失いたくないと思っているうちは、何も成し遂げられない)


- 吉田 兼好 -
[PR]

by yumenet-k | 2008-12-25 12:11 | 仕事の事 | Comments(0)

今年も、クリスマスで悩む・・・   

さて、クリスマスプレゼントをどうするか・・・
昨日は、日曜日だったので、クリスマスプレゼントを買いに行くことに。

まずは、来年のお年玉で購入予定のWiiソフトを買う為に、ヤマダ電機に直行!

ビックリ!!

電器屋なのに、おもちゃが売っている・・・
先日、妻が閉店する「赤ちゃん本舗」に行った時は、人気のあるおもちゃはほとんど無かったそうです。

しかし、電器屋には売っている・・・

ちょっと不思議な状況です。
おかげさまで、いろいろおもちゃを探しにいくことなく、電器屋でWiiソフトもおもちゃも両方ゲットできました!!


ところで、毎年起こるのが、サンタさんが存在するのか問題・・・。
他の家庭では、お父さんがサンタなんだと、子供に言ってしまっているところも少なくないです。

そのおかげで、我が家の小学校4年の長女が、疑いの目で私達を見ています。

「どうせ、サンタはお父さんなんでしょう??」

「ふ~ん、サンタがいるのを信じてないんだね・・・」
「信じるか信じないかは、"ななか"(長女)の自由だけど、サンタさんはどんな気持なんだろうね」


これって難しいですよね。
嘘をつくのも良くないけれど、子供頃に思っていた「夢」だとか、楽しみがあったと思うんです。

だから、まだサンタに夢見ている子供があるのならば、ぜひ、ばれないように、プレゼントを隠し、子供達が熟睡しているのを確認してから、行動に移しましょう!

子供頃の「夢」って大事だと思いますよ!


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

本当の自立とは、
自分の意思を持ち、関わりのある人の幸せも考え、
自分で行動し、必要なときには相手の立場や気持ちを考え、
なおかつ人にものが頼めること。


- 志村 季世恵 -
[PR]

by yumenet-k | 2008-12-22 09:29 | 家庭の事 | Comments(0)

ちょっといい話!!   

昨日の、昼はとっても「餃子の王将」の天津飯が食べたくなり、中央駅そばの「餃子の王将」に飛び込みました。

c0069483_1911543.jpg時間が、ランチタイム外だったので、速攻で作ってくれました。
あの、甘酢ダレがとても食欲をそそるんですよね・・・。

美味しく、天津飯を食べていると、80歳ぐらいのおばあちゃんがツカツカと入ってきて、店員のおじさんに話しかけます。



「のり弁当2つ作ってください!」

「・・・」

「あのね、おばあちゃん、ここにはのり弁当は売ってないから、この先の〇〇弁当に行きなさいよ!」

と店員が冷たくあしらいました。

私は、その対応に少しムッときました。


数分してまた、おばあちゃんがお店の中に入ってきました。

「あのね、やっぱりのり弁当を2つ作って欲しいんだけど・・・」

「おばあちゃん、のり弁当、カレーライスもここには売ってないの!」

と年配の店員がまた、軽くあしらいました。


すると、私の天津飯を作ってくれた、店員のアフロヘヤー気味のお兄ちゃんが、トコトコと寄ってきて、そのおばあちゃんを、〇〇弁当がわかるところまで、連れて行ってあげました。

そして、おばあちゃんに一言。

「おばあちゃん、気をつけて行きなさいよ!」


アフロヘアーのお兄ちゃん、えらい!!

私は、えらく感動しました。
「最近の若者は・・・」と言われていますが、捨てたもんじゃないですね。

私だったら、人前ですぐに行動に移せただろうか・・・
そこは、疑問符ですね。
やはり、どこかで恥ずかしいと思う気持があったのではと思います。


それより、このおばあちゃんにお使いを頼む人の気持がわからない。
もし、おばあちゃんが事故にでもあったらどうするんでしょうね?

ちょっといい話でした!

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

道を決める時、欲で決めるな。
人を見る時、損得で見るな。


- 堀之内 九一郎 -
[PR]

by yumenet-k | 2008-12-19 19:04 | 私が思う事 | Comments(0)

ひさびさの近況報告!   

最近、ブログ更新しておりませんでした・・・。
近況報告をしたいと思います。

12月6日、7日
宮崎に忘年旅行に行ってきました。
やはり、東国原効果は絶大で、地鶏ステーキやら、チキン南蛮が大人気でした。

ただ、地鶏は鹿児島の「〇安」の方が美味しいと思いましたけどね・・・
チキン南蛮は、とても美味しかったですよ!
c0069483_1183966.jpg


12月9日
鹿児島青年会議所の委員会ファイナルで、ARTSのライブを始めて鑑賞しました。
報道では、不景気不景気と暗いニュースばかりだったので、久々の生ライブ、とても元気になりました!
c0069483_1191556.jpg


12月13日
おやじの会(成人学級)で、アイガモ農法の食育に関するプロジェクトに参加してきました。
その他にも、餅つきや、そば打ち体験、ミニ門松作りなどが開催されました。

アイガモ農法の特徴は、
①稲につく虫を、アイガモが食べてくれる(無農薬)
②アイガモを食肉として食べる

アイガモを食べると言うのは、残酷な気がしますが、実際に人間が生きていくうえのライフサイクルなので、そのことを理解する上でも、大切なことだと思います。

残念ながら、私の子供達は参加しませんでした。
アイガモを食肉として食べることに、恐怖があったんだと思います。

しかし、夕食には鳥の唐揚を食べている・・・
心の中で、生きているニワトリと、スーパーで売っている鶏肉が一緒であると結び付けられない部分があるのではないでしょうか?

もちろん、私も頭の中でわかっていても、現実には想像できないし、したくはないです。
だから、強制して参加させることはありません。

いつの日か、そのことがわかるようになってきたら、参加すればいいと思います。
本当に、こんな近くでいい体験をさせてもらいました!
c0069483_1194762.jpg


12月15日
さて、仕事の話ですが、あるプロジェクトの大詰めです。
先日、某テレビ局で最終説明会を開催しました。

ただ、その説明会で私が伝えたかったことが、うまく伝えることができずに、悔しい思いをしました。
でも、過去を振り返っても、何も返ってくるものはありません。
前を向いて、未来に向かって前進するしかありません。

その結果が今日でます。

来年の展望を占う上でも、何とか成功させなければいけないプロジェクトです。

また、決定しましたら、このブログでもお伝えしていきます!!
[PR]

by yumenet-k | 2008-12-15 11:11 | 最近の出来事 | Comments(0)

こんなに集るなんて!!   

先日は、忘年会でした。
それも、地域の人を集めての忘年会!

1年間、私が所属するみどり会(緑ヶ丘町商店街通り会)で夏祭りやら、フリーマーケットやら、パソコン教室やら、おはら祭りやら、いろいろイベントをやってきました。

その最後を締めくくる忘年会!
あまり告知することも無かったのに、人がワイワイ集まっているじゃないですか!?
私は、別な会合があったので、1時間遅れの到着でしたが、ビックリでした。

イベントを企画する側なので、地域の人達にも、おかげさまで私の顔を覚えてくれる人が多くなりました。

話を聞けば、「良かった!良かった!」と言ってくれます。

老朽化していく団地に、ほんの少しかもしれませんが、地域の人達が楽しみにしてくれることは、嬉しいことです。
何かをやってみたいと、足踏みしている人がいますが、考えるより前に行動に移すことが大切な気がします。

だって、結果は後からついてくるものですから!!

そういう私も、どちらかといえば、頭でっかちで、行動に移せないタイプなんですけどね!

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

危険に立ち向かえば危険は半分になるが
背を向ければ倍になる


- ウィンストン・チャーチル -
[PR]

by yumenet-k | 2008-12-04 18:18 | 地域活動 | Comments(0)

喜んでもらうのが一番!!   

不動産の取引って難しいんです・・・
もちろん、大きな買い物だからということもあります。

それより、一部の人を除き、何度も取引することがないからです。
近くのスーパーで毎日の買い物なら、野菜の新鮮さや、店員さんの対応など、他の店舗と比較することもできるでしょう。

ただ、不動産となれば、何度も取引するわけではないので、良い悪いの判断や比較が難しいところです。
「これが普通です!」と言われてしまえば、それまですから・・・

先日は、Tさんと不動産の契約を結ぶことができました。
Tさんは、わけあって2回目の契約だったんです。(1回目は他の不動産屋さんとの契約)

Tさんに言われました。
「前回の取引では、こんなにたくさん資料を用意してくれなかった・・・」
「しかも、詳しい説明はなかった・・・」


私が、一枚一枚資料をファイルのフォルダに分けていたので、とってもわかりやすかったと言ってくれました。(ファイルはアスクルで買った安いやつですが・・・)

私は、当たり前のことをしただけなのに、このTさんはとても喜んでくれました。
ここが大切だと思うんです。

私は、今までも、これからも、不動産の売買を数多くしていく事になります。
しかし、買う人にとっては、一部の人を除き、一生で一度の場合が多いと思うのです。
だからこそ、初めて契約する相手の気持になって、わかり易く納得して契約していただく。

これプロとして、当たり前のことだと思うのです。

お客様に喜んで、契約してもらうほど嬉しいものはありません。
もちろん、これからも、何か問題があれば、できる範囲内でプロとしてアドバイスしていかなければいけない、任務があると思います。

やはり、不動産業って奥が深いビジネスだと思います。

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

失敗したときは、「ダメだ」と思わず「悔しい」と思うべし。
諦めた時、失敗は本当の失敗になるが、
諦めないかぎり、それは未来につながる“意味のある失敗”となるから。


- 大越 俊夫 -
[PR]

by yumenet-k | 2008-12-01 22:23 | 仕事の事 | Comments(0)