<   2007年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

今年も感謝!!   

さあ、今日は事務所の大掃除だ!!
そして、明日は福岡の実家へ・・・


と思っていたのですが、昨日、飲み会で遅くなった私に、長女”ななか”から、メッセージが・・・

「パパどうしても、明日、福岡に帰りたいんだけど・・・」

仕方ない、子供の希望だから、疲れるけど、大掃除したら、夕方から福岡へ行くか!
ということで、緊急決定。
1日早く、福岡へ帰省することになりました。


今年1年振り返ってみると、仕事面では、山あり谷ありでしたが、去年より今年の方が充実したものになりました。
それは、収入面だけではなく、人との出会いや、新しくチャレンジしたこと、いろいろありました。

来年は、会社設立3周年。
何とか、ここまでたどり着いた感じですが、これからも、保守でなく攻め続けなければいけません。

そして、来年はビッグプロジェクトが2つ予定されてます。
仕事面で、大きな転機になる年になると思います。


家庭面では、メリハリをつけて、時間があるときは、子供達とできるだけ、思い出作りに参加したいと思います。
去年行けなかった、ディズニーランドも、今年こそは家族全員で行かなければ!!


そして、今年「縁」あって出会った皆さん。
本当にありがとうございました。

来年も、皆様にとって「飛躍」の年になることを祈りまして、今年最後の挨拶にさせていただきます。(ちょっと硬かったかな?)

ちなみに、年始は4日から仕事始めです(^.^)

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

c0069483_137233.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2007-12-28 13:09 | 私が思う事 | Comments(0)

マリと子犬の物語   

c0069483_23493798.jpg
久々に、映画館で号泣しました・・・

大まかな、ストーリーは分かっているつもりでした。
しかし、不覚にも号泣です・・・

あの、妹がとってもいい役を演じるんです。
お兄ちゃんも、妹思いの言葉が心に突き刺さります。
マリにも母親として、がんばる姿に感動しました。


同じ日本の中で、大地震という震災があっても、自分が経験しない限り、本当の意味での脅威は計り知れないものがあります。

残念ながら、あの新潟県中越地震のことも、時が過ぎれば忘れてしまうということが、人間弱いところです。

この映画は、新潟県中越沖地震のことを思い出させてくれました。
体育館で避難生活をしていた住人達・・・
仮設住宅で暮らす、山古志村の人々・・・
水没した家々・・・

残念ながら、この映画を見るまでは、頭の片隅に置き去りのままでした。
仮設住宅はどうなったんだろう?
大きな被害を受けた、山古志村はどうなったんだろう?
考えさせられます・・・


なにより、「兄弟愛」「家族愛」そして「命の大切さ」を考えさせられました。
お兄ちゃんが妹を思う気持・・・
お父さんが、家族を思う気持・・・
おじいちゃんが、命の大切さを思う気持・・・


この映画は、家族で行くことをお勧めします。
何か、子供達にも感じるものがあると思います。

ちなみに、我が家は家族で見に行き、全員号泣でした・・・

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

危険に立ち向かえば危険は半分になるが

背を向ければ倍になる


- ウィンストン・チャーチル -
[PR]

by yumenet-k | 2007-12-26 23:59 | 最近の出来事 | Comments(0)

クリスマスに、困った質問・・・   

「サンタさんは、お父さんなの??」

ん~困った・・・

突然、長女”ななか”(小3)から質問がありました。

何と答えれば、いいんでしょう?
こういうときは、逆質問です。

「”なな”はどう思うの?」
「ん~、サンタはいると思うんだけどな~」

「じゃあ、”なな”が信じるほうでいいんじゃないの?」
「でもね、お友達がサンタはお父さんだっていうんだもん」


いや~困った、お友達がいるもんだ。
我が家の子供の夢を、ぶち壊す気なんでしょうか?

やはり、こういうことは、各家庭の問題なんですが、サンタを信じている子供達の家庭ではいい迷惑です(>_<)。
やはり、子供に見つかった家庭でも、じょうずに話をするべきです。

例えば、

「あのね、サンタさんは忙しいから、お父さんが代わりにプレゼント受け取ったんだよ!」

ぐらい、言ってほしいものです。
はやり、小さい時の「夢」というものは大切です。

サンタがいるという「夢」を持つことは、とても大切なことだと思うのです。
それを、大人のエゴで「夢」を壊すことは、断じてゆるせません。

だから、サンタの「夢」を壊さない為にも、こんな夜中まで、ブログの書き込みをしながら、子供達が確実に寝静まるのを待っています。


c0069483_02101.jpgん??
もう、3人とも寝たかな?
まずは、様子を見に行ってから、そっと枕元に、サンタがプレゼントを持っていくとしよう!

では、行ってきます(^.^)。

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/



------------------------------
「今日の言葉」

  「明日は、明日こそは」と、人は自分をなだめる。
   この「明日」が、彼を墓場に送り込むその日まで。

 
         - ツルゲーネフ -
[PR]

by yumenet-k | 2007-12-25 00:23 | 家庭の事 | Comments(0)

追われてる・・・   

ふと、気づけば、今年もあと9日。

やってない・・・
年賀状作成・・・
それも、家庭用と会社用・・・

ということで、只今、プリンターがフル稼働で印刷しています。
毎年、思うことですが、もう少し余裕をもってやろう!

と思いながら、なんだかんだしているうちに、年賀状は後回しに・・・

それに、まだ、今年最後の仕事が待っている・・・
お世話になった、皆さんに挨拶にも行かなくてはいけない・・・
裏山の草刈もしなくてはいけない・・・
家の大掃除、車の掃除もしなくては・・・


やばい、時間に追われている・・・

では、年賀状プリントアウトしながら、仕事に行ってきます!!


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

行き詰まりは展開の第一歩である。                  

- 吉川 英治 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-12-22 10:32 | 最近の出来事 | Comments(0)

パパっ子?   

「パパと幼稚園行く!!」

次女”ももか”(5歳)が、耳元でささやきます。
それも、歩き・・・

長男”たくま”(3歳)が、嘔吐下痢から、病院で風邪をうつされ、とうとう10日間以上お休み・・・。
このまま、冬休みに突入です。

そういう事情もあり、”たくま”はいつも、「ママ~、ママ~」と妻でなければだめなので、私が幼稚園に歩いて送って行く事になりました。

お話好きな”ももか”と、幼稚園のことや、お友達のことを話しながら、歩きます。

「いま、誰ちゃんと仲良しなの?」
「ん~と、○○ちゃん!!」

「先生とは、仲良くしてる??」
「んん、りえこ先生と仲良しだよ!!」

そんな話をしながら、歩いている内に、幼稚園に到着。
なんせ、子供3人同じ幼稚園なもんですから、先生とも顔見知りです。

時には、父親が幼稚園に送り迎えをして、幼稚園の様子や、先生と親しくすることも大切なことだと思います。

子供は、大人の心を見抜きます。
だから、子供から好かれている先生は、心から子供好きなんだと思います。

毎回、幼稚園に送っていって、思うことは、子供達が元気でニコニコ笑顔で楽しんでいるのが伝わってきます。
もちろん、先生もいつもニコニコ笑顔で楽しそうです!!

先生方は大変な仕事だと思いますが、預けている親にとっては、安心できる幼稚園です。


まあ、「パパ、パパ」と言って、甘えてくれるのも、今だけでしょうから、できるだけ仕事と両立しながら、お話したり、遊んであげたりしてあげたいと思います。


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

いつかできることは、全て今日でもできる。

- モンテーニュ -
[PR]

by yumenet-k | 2007-12-20 10:21 | 家庭の事 | Comments(0)

ここ数日、嘔吐下痢症でダウン・・・   

最近、幼稚園で嘔吐下痢症がはやっているらしい・・・

はい、我が家の長男”たくま”(3歳)にも、その症状が・・・
夜中に、10回以上嘔吐したらしいのです。
(「らしい」の意味は、その日、霧島に泊まりに行ってました。すいません)

嘔吐下痢症は大変です、次の日には、次女”ももか”(5歳)に感染し、仕事も休み、病院に連れて行きました。

はい、おかげさまで、もれなく私も感染しました。
胃に激痛が走り、嘔吐はないのですが、下痢の方がひどいのです・・・。
おまけに、熱まで上がり、完全にノックアウトです・・・

まだ、感染していないと思われる、長女”ななか”(9歳)は、お友達の家へ非難することになりました。
というか、お友達のお母さんが、気を使って「大変だろうから」と言って、”ななか”を連れて行ってくれたのです。

ありがたや!!
ところが、次の日に魔の電話が・・・

「ななちゃんが、吐いた!!」

そう、お友達の家で、嘔吐したのです。
我が子はしょうがないとしても、友達の子供に感染させては、申し訳ない。

妻が急いで、迎えに行き、お友達のお父さん・お母さんにお詫びをしました。

「大丈夫だよ!気にしてないから!」

と言ってくれたものの、やはり感染してないか心配です・・・。


ほんと、家族が病気になると大変です。
子供達も、ストレスが溜まるし、夫婦間でもストレスが溜まり、爆発することがたびたび・・・。

こんなことで、爆発してはいけないんですけどね・・・反省・・・

まあ、妻が感染しなかったことが、何よりの救いです。
これで、妻までダウンしたなら、大変なことでした。


皆さんも、手洗い・うがいを忘れずに!


さあ、来週から、仕事の巻き返しをしなくては!




にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

迷ったらダメなんだな。

人生の答えなんて、考えたって分かるものじゃない。

ただ、そのときそのときをぎりぎり一杯生きている奴だけに

その答えは見えてくるんじゃないだろうか。


- 藤本 義一 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-12-16 18:45 | 家庭の事 | Comments(0)

残念です・・・今年の世相を表す漢字「偽」   

2005年 「愛」
2006年 「命」

そして、今年の世相を表す漢字は

「偽」

が選ばれました。
c0069483_18483741.jpgなんか、1年を振り返った言葉が「偽」とは残念ですね・・・。

耐震、ひき肉、白い恋人、赤福、船場吉兆の高級食材……

本当に、今年は偽りばかり・・・

2位以下も「食」「嘘(うそ)」「疑」など、不信が渦巻いた言葉ばかりです。



来年は、

「幸」「寿」「祝」「楽」「喜」

など、景気がいい言葉が選ばれたらいいと思います。

私の、1年を振り返ってみると・・・

「縁」

が一番最適かもしれません。
今年は、たくさんの「縁」がありました!
ありがとうございます!

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

       目的は絞るほど意味がある。

       生きる目的を絞れば絞るほど、

       人生に深みが出る。

         - 作者不明 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-12-13 18:50 | 最近の出来事 | Comments(0)

なんで、こんなタイミングがあるんだろう・・・   

「ニュース」
-----------------------------------------------
ライフル銃暴発、2歳の次男死亡 東京・目黒の医師宅

 9日午後0時20分ごろ、東京都目黒区五本木1丁目、医師立松秀樹さん(39)方から「銃が暴発し、家族がけがをした」と、119番通報があった。次男で保育園児の直樹ちゃん(2)が銃で右胸を撃たれており、搬送先の病院で同2時前、死亡が確認された。失血死とみられる。警視庁は、一緒にいた幼稚園児の長男(5)がライフル銃をいじっているうちに暴発したとみて、立松さんの銃の管理に問題がなかったか調べている。

------------------------------------------------

たまたま、銃の手入れをしてて
たまたま、ご主人が席をはずして
たまたま、子供達が部屋に入ってきて
たまたま、弾が入った銃で遊んでいて
たまたま、目の前にいた、弟を撃ってしまった

なんでこんなタイミングがあるんだろう。

ほんの少し、弾が入ってないか確認していれば・・・
ほんの少し、銃の手入れをする時間をずれていたら・・・
ほんの少し、弟が座る位置が違っていたら・・・

お父さんは、自分を責め続けるでしょう。
お母さんは、深い悲しみに沈んでいるでしょう。
何より、お兄ちゃんは、どうなってしまうのか心配です。

兄弟とっても仲良しだったそうなので、悲しみの深さは図りしれないです。


我が家にも、同じ年頃の子供達がいます。
だから、他人事とは思えません。

とっても、悲しい出来事です。

誰の責任なのか・・・それは、各自皆が深く反省し、自分を責め続けている思います。
後は、時間が解決してくれることを祈ります。

私は、この家族に何もしてあげられません。
ただ、私達親が、この事故を忘れずに、近くにある危険から、子供達を守っていくことが、せめてもの弟さんの供養になることだと思います。

他人事ではありません。
明日は我が身です・・・


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

  順番なんて本当の人間の価値とは何の関係もない。
  クラスの末席に誇り高くそびえ立っているような人格こそ
  実は頼もしいものだ


          - 岡本 太郎 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-12-11 10:32 | 私が思う事 | Comments(0)

えびしおラーメン?   

えびしおラーメン「風」オープン!!

という噂を聞き、わざわざ行ってきました。
場所は、セピア通りの「さつま路」の目の前です。

c0069483_20525747.jpgオープンしたばかりなので、昼時間を避けて、遅めの時間に行きました。

「へい、いらっしゃい!!」

とっても、元気な声が響きます。
店内は、新規オープンなので、とっても綺麗。

食券を購入しようと思ったのですが・・・

うめしおラーメン?えびしおラーメン?

ん~

やはりここは店員さんに聞くのが一番!!

「あの~、お勧めはなんですか?」

ということで、しおラーメンにたまご入りに決定。

待つこと5分。

「麺がゆであがりました!」
○×■△%#&$→かけ声(自分でご体感ください)

そう、麺がゆで上がったら、店員の皆さんが一斉に、掛け声をかけるのです。


できあがったラーメンは、透き通るスープに、標準の太さの麺に、チャーシュー、半熟たまごがトッピングされてました。

まずは、スープ。
あっさり味の鶏がらスープです。
(最後まで飲み干せます)

麺は、少し固めで私好み!!

とっても、美味しくいただきました!
基本的に、福岡出身の私は、ドロドロとんこつが好みなのですが、これだけあっさりなら、胃に優しい感じです。
最近、メタボを気にされているかたなら、いいかもしれません。

まあ、一度お試しあれ!!

追伸:アイアイラーメン店長も応援に来てました。 
    どうやら、アイアイラーメンで修行したらしい・・・

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

   だれの友にもなろうとする人は、だれの友でもない。  
  
        - W.ブフェッフェル -

    
[PR]

by yumenet-k | 2007-12-10 20:54 | 最近の出来事 | Comments(0)

大切な時間とは?   

明日は、取引先の忘年会
今日は、さまざま打ち合わせ
昨日は、こだわりの家づくりをする仲間達と会議
その前は、昼は不動産の研修会と、夜は地域の人達と忘年会

何かと多忙な12月です。

昨日は、思ったより会議が早く終わったので、事務所でゆっくりする時間がありました。
毎日が、仕事に追われ、時間に追われ、ゆっくりする時間がなかったな~

忙しい時は、目の前のことしかできないことがほとんどです。
昨日は、一人の時間があったことで、今年一年を振り返ってみたり、将来のことを考えてみたり、とてもいい時間を過ごしました。

駆け抜けることも大切ですが、一旦立ち止まって、振り返ることも大切な時間だと思います。
来年は、週に1日ぐらいは、ゆっくりとした時間を過ごしたいと思います。

と言っている間にも、携帯がジャンジャン鳴っていますが・・・ゆっくりさせてよ!!

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

女性が妊娠をしてから出産するまでに十月十日と言われますが
朝という字は十月十日と書くのです。
これは、人は毎朝生まれ変わることができるという意味なのです。


           - 嶋津 良智 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-12-07 10:32 | 仕事の事 | Comments(0)