<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

子供に学ぶこと・・・   

昨日の夜、妻が宣言してました。

「今日、風邪薬飲んだから、明日の朝起きれないかも・・・」
「子供達の学校の行く準備、よろしくね・・・」



妻の宣言どおり、起きることなく、眠い目をこすり、長女”ななか”(小3)を起こします。

「何が食べたいの??」
「ん~、味噌汁ご飯」

その後、着替えを準備し、髪をとかし、お友達が来るのを待つばかり。

「ピンポ~ン」

お友達が、迎えに来ました。

??

友達は、何やら買い物の時にもらう、ビニール袋を持っています。
”ななか”もビニール袋を持って、学校に出かけます。

「そのビニール袋、何に使うの?」
「えっとね、ゴミ拾いしながら、学校に行くの!」

へ~、そうなんだ~・・・

ん~耳が痛い・・・


日頃から、屋外でゴミを捨てないよにする!
当たり前のことですが、私自身守るようにしています。

しかし、他人が出したゴミまで、拾うのには勇気がいります。

「偽善者に思われないか」
「誰か拾ってくれるんじゃないか」


子供は、変なプライドとか、余計なことは考えず、素直に行動に移します。
大人になると、変なプライドがあり、行動に移せなくなってしまいます。

帰ってきたら、”ななか”を褒めてあげたいと思います。
そして、外出した時に、ゴミが落ちていれば、自分から拾うようにしたいと思います。

残念ながら、外でタバコのポイ捨てをしたり、つばを道路に吐いたり、モラルのない大人が増えています。

人はどうであれ、私は、「子は親の鏡」親が見本を見せてあげないと、思います。


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

子は親の鏡

けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる
とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる
不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる
「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる
子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる
親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる
叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう
励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる
広い心で接すれば、キレる子にはならない
誉めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ
愛してあげれば、子どもは、人を愛することを学ぶ
認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる
見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる
分かち合うことを教えれば、子どもは、思いやりを学ぶ
親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る
子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ
やさしく、思いやりをもって育てれば、子どもは、やさしい子に育つ
守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ
和気あいあいとした家庭で育てば、
子どもは、この世の中はいいところだとおもえるようになる


- ドロシー・ロー・ノルト -
[PR]

by yumenet-k | 2007-11-28 14:05 | 家庭の事 | Comments(0)

やはり、必要なものは必要!!   

ここ数ヶ月、あまり休みを取ってませんでした。
なので、思い切って2連休しちゃいました!

別に、仕事に余裕があるわけでもないのですが、時には気分転換が必要かと・・・


●ライオンの親の思い・・・

昨日は、子供達の強い希望により、平川動物園近くの錦江湾公園に行きました。
長女”ななか”も、次女”ももか”も遠足に行ったばかりなのに・・・

一通り、遊具で遊んだ後、”ななか”が言います。

「ももちゃん(次女)と、アスレチック行っていい??」
「うん、いいよ」

え~大丈夫かよ・・・

と思いながら、小3の”ななか”が年長の”ももか”を、アスレチックに連れて行きます。
アスレチックと言っても、斜面に作られた、なかなか難しいコースなんです。

1年前ぐらいに、私がついて行った時は、途中で”ももか”が断念してしまい、ずっと抱っこしていた覚えがあります。

でも、自分達の意思で、行きたいと行っているので、そこを尊重したい。
ということで、2人行くことを許可しました。


長男”たくま”(3歳)は、どうしても、公園にあるロケットに一人で登りたいらしく、走っていきます。
私達は、心配しながらも、ときどき様子を見ながら、芝生で大の字になって寝転がりました。

昨日は、天気が良かったので、青空の下、芝生の上で大の字に寝られるなんて、最高に気持いです!!

ガタ~ン、ガタン

大きな音の後に、泣き叫ぶ声が聞こえてきます。
まさしく、”たくま”の泣き声です。
私は、急いでロケットの中に、急ぎます。

女の子のお友達が、一生懸命お話してくれてました。
私は、”たくま”を抱きかかえ、芝生のところに戻りました。


かれこれ1時間・・・アスレチックに行った、”ななか”、”ももか”が気になります。

大丈夫かな~??

私は、ゴール地点から、先回りして、逆から子供達を捜します。

いない!?いない!?

「”ももちゃんからやる~」


聞き覚えのある声。
ホッとしました。

そこからは、3人でアスレチックのゴールに向かいます。
1年前は、すぐにあきらめていた、”ももか”も手助けすることなく、自分で前進します。

ん~、成長したな~


よくライオンは子供を自立させる為に、崖から突き落とすと言いますが、まさしくそんな気持でした。(ちょっと大げさですけど・・・)


●仕事の気分転換

何か気に入らない・・・
最近、そう思ってました。

そこで、事務所の配置転換兼大掃除を断行しました。
今まで、見てみぬふりをしてきましたが、掃除機片手に、今日は気合をいれて、事務所に入ります。

まずは、いらないものを、ゴミ袋に思い切って捨てます。
思った以上に、チラシやコピー用紙がいっぱいでした。
資源の無駄遣いですよね・・・

それから、あれやこれや考え、机やテーブル、ソファーの配置変えていきます。

ん~やっぱり、こうじゃないな・・・

試行錯誤して、ようやく事務所らしい配置に納まりました。
特に、パソコンの位置を変えたことで、とっても明るくなり、仕事がしやすい環境になりました。
ほんの少しのことですが、気分転換になりました。


独立すると、ついつい仕事中心になりがちですが、メリハリをつけて、休むことが大切なことだと思います。
仕事を1日休んでも、かえって効率がいいことだってあります。

今日は、これで終わり!仕事をせずに、歯磨きをして寝るようにします。

さあ、明日から、気合を入れてがんばるか!!


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

  大事をなさんと欲せば、小なる事をおこたらず勤むべし。
  小積もりて大となればなり。 

          - 二宮 尊徳 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-11-25 21:28 | 最近の出来事 | Comments(0)

社長の仕事とは??   

会社設立して、早3年・・・
社長の仕事って何だろう?


最近、分かったことが一つ・・・

「決断すること」

だと思うのです。
会社設立した頃は、迷ったり悩んだり・・・
そして、自分の本意ではないところで、妥協したり・・・

会社を設立して、3年経過してやっと分かったきました。
何をするにしても、自分で決断しなくてはいけません。

人に相談すれば、賛否両論いろいろな意見があります。
人に相談しすぎて、迷うことも多いです。

実は、人に反対されることはいいことだと思うのです。
だって、100人が100人賛成!ということは、誰でもできることだったり、難しくないことだったりします。
それに、反対の意見がある方が、慎重に物事を進めていくことができます。

だから、多少反対者がいる方が、成功する確率は高くなると思います。


しかし、最後は「自分で決断」しなければ、良きにも悪きにも後悔が残ります。

「あ~あ、やっておけばよかった・・・」
「やったけど、失敗してしまった・・・」

でも、どうせ後悔するなら、やってから後悔する方がずっとましです。
だから、自分が「やりたい」と思ったことは、まず行動に移さなければいけないと思います。


社長だけの話ではないです。
個人でも、結婚やマイホームも同じです。

親や親戚に相談すれば、賛成する人もいれば、反対する人だっています。
人の意見で、右に行ったり左に行ったりしていては、大きな事を成し遂げることはできません。

人の意見を聞く事は大事。

「最後は自分で決断」

これですね!!


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

        男は何度でも勝負する
          
          - 麻生 太郎 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-11-22 09:48 | 私が思う事 | Comments(0)

その時、何ができますか?あなたの大切な人のために・・・   

いいキャッチフレーズです。

本日は、救命措置(心肺蘇生とAEDの使用法)について研修がありました。
地域の町興しの為に結成された、緑ヶ丘町通り会「みどり会」が消防局に呼びかけて開催されました。

AED(自動体外式除細動器)とは、心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻す為の医療機器です。

その準備スタッフに私がなっていたので、事前に町内会の回覧板に告知してもらったり、各メディアにリリースしたりしました。

ただ、人数が集まるのかが心配・・・


ななななんと、町内会の回覧板を見て、次から次に電話が鳴るのです。
最終的には、27名もの参加者がいるのにビックリ!!(通常5名とか・・・)
地域の人達が、救命処置に興味を持っていたことは、とても嬉しいことです。

それに、MBCテレビや南日本新聞の取材まで来ました。
(MBCテレビは、本日の夕方18:50のニューズナウで放送かな?)

c0069483_18183062.jpgいや~ほんと良かったです。
AEDは心配停止になった心臓を動かすものだと思ってました。
実はまったく違って、心臓が変則な動きをしているのを、一端の停止させる役目だそうです。
それから、心臓マッサージで正常な動きに回復する役目なんだそうです。

だから、実は一番大切なのは、心臓マッサージと人工呼吸が大切なんだそうです。

また、AEDの操作が簡単なのには驚きました。
ほとんど、音声で教えてくれます。



電源をオンにする
     ↓
「電極パットを胸に貼り付けてください」
「アダプターをセットしてください」
     ↓
「心電図を解析します」
「患者に近寄らないでください」
     ↓
「電気ショックが必要です」
「只今充電中」
「オレンジのボタンを押して、電気ショックを開始してください」
     ↓
「電気ショックが完了しました」
「心臓マッサージと人工呼吸を行ってください」


とこんな感じです。

呼吸をしなくなって、4分経過したら、脳に何らかの障害がある確立が高くなるそうです。
救急車が到着する、5~6分間をこの救命措置により、命を助けられる可能性が高くなるそうです。

AEDは、学校や福祉館など身近な場所に設置されています。
最近では、自動販売機の下の部分に設置されているところもあります。

このAEDという救命措置の機器があることすら知らない・・・
知っていても、使い方が分からない・・・

たったそれだけで、人の命がなくなっていくことは、とても残念です。
人事ではなく、まず知ることから始めることが大切なのではないでしょうか?


最後に「今日の言葉」は、応急手当講習テキストから
--------------------------------------------------------
「今日の言葉」

      そのとき何ができますか
       あなたの大切な人のために

       救命リレー、第一走者は”あなた”です!


       -「応急手当講習テキスト」よりー
 
[PR]

by yumenet-k | 2007-11-17 18:22 | 最近の出来事 | Comments(0)

我が家に松茸がやってきた!!   

先日、近くの八百屋さんからメールが届きました。

「秋の味覚味わってみませんか?」

c0069483_2305276.jpg前回、町内の仲間ですっぽん鍋をしたときの、会費が残っているらしく、そのお金で参加した各家庭に、松茸を届けてくれたのです。

いや~うれしかったですね!

早速、インターネットで検索して、メニューは「松茸ご飯」と「松茸のお吸い物」に決定!!
風呂から、上がってくると、リビングに松茸の香りが充満しています(^.^)。

「松茸ご飯」は薄味でしたが、松茸の香りがすごく残ってて美味しかったです。
「松茸のお吸い物」もいい香りで、おいしくいただきました。

いや~町内のお付き合いが、こんなところで花開きました。
届けてくれた、小牧さんに感謝!!

時には、こんな贅沢いいですね!!
せっかく食欲の秋だから、美味しいもの食べたいですね!!

今週、来週と忘年会が続くので、ちょっと、メタボが気になるところ・・・

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

魂のもっとも手ごわい敵は、毎日の消耗である。

- ロマン・ローラン - 
[PR]

by yumenet-k | 2007-11-15 23:01 | 家庭の事 | Comments(0)

九七五三??   

週末は、神社が大賑わい。

そう、七五三で人がとても多いのです。
我が家は、次女”ももか”が、数えで7歳なので、神社に参拝に出かけます。
それも、わざわざ福岡から、私の母が子供達の着付けと髪結いに来てました。

しかし、なぜか9歳の長女”ななか”まで、一緒になって着物を着たいとのこと・・・
長女に聞きます。
何で、着物着て神社行くかわかる??

「うん」
「九七五三でしょ!!」


そう、”ななか”の年齢が入っているらしいのです。
(都合がいいことで・・・)


c0069483_20534268.jpg朝早く起きて、子供達は母から髪を結ってもらい、準備します。
朝食を食べてから、着物を着せ、ドタバタと家をでて、護国神社に参拝です。

照国神社と比べて、人が少ないので、おかげさまで、あまり待ち時間もなく、無事に参拝を済ませることができました。

参拝後、恒例の千歳飴をもらって、なぜか兄弟に分配・・・
仲がいいことで・・・

このように節目節目のイベントを重ねていく内に、子供達が成長していく経過が、写真やビデオに残されて、懐かしく思うときがくるのでしょうね!


ところで、照国神社は、誰を祀っているか知ってますか?
護国神社は?

やはり、誰が神様として祀られているのか知らなくて、神頼みすることは問題があります。
神社の歴史を知ることも、大切ではないでしょうか?

(そういう私も、数年前に知ったのですが・・・)


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

   やればできる能力があるのに進歩しない原因は、
   目標が明確でなく、鮮明でないからだ。

[PR]

by yumenet-k | 2007-11-12 20:55 | 家庭の事 | Comments(0)

こんなの卑怯です   

↓↓これは卑怯です(ToT)

1.「ありがとう」って言いそびれたヤツいる?(BGMが流れます)
http://www.geocities.jp/flash556ch/

2.母の貯金(BGMが流れます)
http://www.geocities.jp/flash556ch/tyokin.html



人が死んでいく話はどうも耐えられません(ToT)
目がウルウルしてしまいます。
涙が流れます。

このストーリー、BGM、涙を流させる武器が、とっても卑怯です。

でも、両親が元気な内に何ができるのか・・・考えさせられます。
「ありがとう!!」って言えること、「ごめんね・・・」って謝れるのは、今だけだと思うんです。
身内だから、言いにくいことがたくさんあります。

私も、両親に言い忘れていることがたくさんあります。
それを、思い出させてくれました。
ありがとう。

「ありがとう」「ごめんね」言い忘れてませんか?

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

    先に成功した人の、
   「見えにくい努力」を見抜いた人が、成功する

[PR]

by yumenet-k | 2007-11-09 23:44 | 私が思う事 | Comments(0)

こんな法律必要なんでしょうか?   

ある、新聞の記事の一面

記事
-------------------------------------------------------------
薄れるクラスの関係

 愛知県の自営業の女性(48)は苦い経験を持つ。小学4年の娘が2年前、クラスの男子児童に木の枝でつつかれ、顔にばんそうこうをはって帰ってきた。相手の親から連絡はなかった。

 1カ月後、スーパーでその男子児童の母親に偶然会い、頭を下げられた。クラスには名簿がなく、その母親は担任に相手方の電話番号を尋ねたが、「個人情報保護法があるから」と言って教えてもらえなかったという。女性は言う。「あの時会えなかったら今も不快な思いをしていたかもしれません

--------------------------------------------------------------

最近では、「個人情報保護法」という法律ができてから、クラスの名簿や、卒業生の名簿が姿を消しているらしい。
私が小学生のころは、連絡網なるものがあり、お友達の連絡先や住所をそれで知ることができた。
今は、この連絡網すらも、「個人情報保護法」で公開できない学校も多いらしい。

病院でも、救急車で運ばれた自分の身内でさえ、「個人情報保護法」のおかげで、病室を教えてくれないことだってあるらしいのです。
本当に、これでいいのでしょうか?

あまりにも、過剰反応な気がするんです。
どうやって、同窓会の名簿を作ればいいのでしょうか?
どうやって、お友達と遊びたい時に連絡をとればいいのでしょうか?

確かに、無断で名前を公表されて誹謗中傷されたり、名簿を見て嫌な勧誘電話がかかってくることだってあると思います。
そこは、やはり法律で罰するべきだと思います。

でも、それはごく一部のモラルが無い人がすることで、そこを基準にして、なんでもかんでも、「個人情報保護法」に結びつけるのはどうかと思います。

それよりも、連絡がとれないことで、人と人との「縁」が少なくなっていくことの方が、寂しいような気がします。

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

        縁

        理屈抜きで
        強烈に
        つながっている

        -K-
[PR]

by yumenet-k | 2007-11-07 10:19 | 私が思う事 | Comments(0)

おはら祭りに参加して思うこと・・・   

鹿児島に来て、初めてのおはら祭り、それも参加する方で・・・

11月3日のおはら祭りに、緑ヶ丘町内の通り会の一員として、参加してきました。
踊りが上手なわけでも、好きなわけでもないのですが、何事にもチャレンジ!!
参加してみなければ、良さも悪さもわかりません。

急に、おはら祭りの参加が決まったので、参加者が集まるかとっても心配でした。
しかし、いつの間にか、40人近いに人が集まりました。

そして、ほんの1ヶ月間の練習で、本番に臨みました。

結果から言うと、大成功だと思います。
とっても満足できる時間を過ごせました。


その打ち上げが、次の日に行われ、多くの参加者が集まりました。
私は、その中で、ある年配の一言が、心に突き刺さりました。

「本当に、このような仲間に参加させていただきありがとうございました」
「初めて、町内の一員になった気がします・・・」

そうなんです。
何十年も、同じ町内に住みながら、地域との交流も少なくなり、隣近所の付き合いしかない現状に、寂しい思いをしていたんだと思います。

私は、正直言って、好き好んでこの町内に住んだわけではありません。
ただ、妻の実家が近いから・・・それだけでした。

でも、今はこの緑ヶ丘という町内が好きです。
確かに、老朽化した団地ではありますが、とても人の温かさを感じます。。

おかげさまで、クリーニング屋さんに行っても、八百屋さんに行っても、皆顔見知りです。
これからも、この地域で、楽しい時間を過ごして行きたいと思います。

c0069483_9454415.jpg



にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」


何かを変えようと呼びかける人は
まず自らを変えてゆく

[PR]

by yumenet-k | 2007-11-06 09:47 | 最近の出来事 | Comments(0)

明日は、いよいよ「おはら祭り」参加!!   

どうしよう・・・
まだ、ミスが多い・・・


いよいよ明日は「おはら祭り」に参加します。
踊りは上手にはできないけど、参加することに意義がある。
たぶん、見ているより、踊っているほうが楽しいはず!!

今回は、上着は蛍光色のグリーンのポロシャツ(半袖)、帽子は蛍光グリーンのキャップ、ズボンは黒なら何でもOK!!
数日前までは、「短パンでいいか!」と思っていたけれど、ここ数日寒い(>_<)。

ジャージと言うわけもいかず、急きょユニクロに行って、黒のデニムズボンをゲット!
これで、明日を迎えるだけです・・・。

ようし、今日は風呂に入って、早く寝るか!!


しかし、どうしよう・・・

c0069483_21181735.jpg


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

あらゆる子供は芸術家である。
問題は大人になってもいかに芸術家であり続けるかである。


-パブロ・ピカソ-
[PR]

by yumenet-k | 2007-11-02 21:24 | 最近の出来事 | Comments(0)