<   2007年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

新プロジェクト!こだわりの家づくり集団   

こだわりの家づくり・・・
判断に苦しむところです・・・


私が「こだわりの家づくり」だと思う住宅会社の基準は

1.第一印象
家を見たパッと見た時の第一印象が、「わ~すごい」と思えること

2.世界に1つの家づくり
どこにでもある家のコピーではなく、お客様の要望はもちろん、土地の形状や周りの街並みにあった、オンリーワンの家づくりを考えていること

3.思い入れがある
家づくりに対して、思い入れがなければいけません
もし、お客様と思い入れが違えば、断る勇気をもっていること

4.お客様と平等である
お客様と、本音で話し合い、お互いが納得のできる家づくりができること

5.いつも笑顔で会える
家を建ててから、何年経っても、笑顔で会うことができること


そんなことを考えていた時に、6区画のミニ分譲地を販売して欲しいという、話をいただきました。
その分譲地に立ってみると、南向きで近隣は緑が多い、静かな場所です。

私の頭の中に、「こだわりの家づくり」というイメージが膨らみました。
この6区画の分譲地に、こだわりの家づくりをする住宅会社が家を建てたら、とっても素晴らしい街並みになるんじゃないかな?

そこで、私が思う「こだわりの家づくり」をする、地元の建築会社に、私の気持を伝えました。
おかげさまで、その中の5社が共感していただき、私の考えたプロジェクトに参加していただきました。

今までは、「この地域で」「この予算で」「面積はこのぐらいで」という条件で土地を探し、決まったプランの中から、間取りを選んで、家づくりをしていた・・・

これからは、
●同じ思い入れのある、建築会社が
●同じ分譲地に、オンリーワンの家づくりを考え
●それに、共感したお客様たちが住む

こんな考えがあっていいと思います。
今回の分譲地は、家づくり・街並みづくりを中心に考えたプロジェクトにしたいと思います。

将来、こんな街並みに住みたいと思われるような、価値のあるものにしたいと考えます。

「こだわり」があるからこそ、意見はさまざま。
ただ、「いい家造りがしたい!」「お客様からありがとう!と言われたい」という気持は皆さん一緒です。

これから、会議が多くなると思いますが、とっても楽しみなプロジェクトです。
また、具体的に公表できるようになりましたら、このブログで報告したいと思います。

お楽しみに!!

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

   第三者の評価を意識した生き方はしたくない。
   自分が納得した生き方をしたい。


         - イチロー -
[PR]

by yumenet-k | 2007-09-28 23:10 | 仕事の事 | Comments(0)

最近の応援団は・・・   

フレ~、フレ~○○


この時期は、運動会シーズンです。
只今、分譲中の「中央慈眼寺台」の公園では、中学生が5,6人集まって朝から応援団の練習??

と思いきや、日陰で休憩したり、ブランコで遊んだり、まったく練習の雰囲気なし・・・
応援の隊形に並んだかと思いきや、また脱線・・・

はあ~

見てるほうが、これでいいんだろうか??
と思ってしまいます。

午後からも、公園に来て、まったりした状態・・・
私が帰る夕方ごろまで、ダラダラと時間をすごしてました。

これじゃあ、このクラスの応援合戦は成功しないことでしょう。
たぶん、一生懸命まじめにやることが、恥ずかしいという気持がどこかにあるから、こんな雰囲気になってしまうと思うんです。


私が、高校の時、体育祭のとき、男子学生全員で、「エッサッサ」というものがありました。
日本体育大学の伝統的な応援スタイルだそうです。

上半身裸の男子生徒が、「エッサッサ」と叫びながら、腕を腰の辺りで前後するものです。
最初は、なんでこんな意味が無いことをしなければいけないの?
と思っていましたが、教えてくれる先生は、大真面目で気合が入った「エッサッサ」を見せてくれました。

その気合で、男子生徒もまじめに気合を入れて、何度も何度も練習しました。

体育祭当日も、見学に来ていた父兄からは、上半身裸で、男子生徒が並んでいる異様な風景に、笑い声が聞こえてました。

しかし、実際「エッサッサ」が始まると、気合の入った声と動きに、父兄から「お~」という歓声が響き、終わった後は、拍手が鳴り止まないのを今でも覚えてます。

参考動画「エッサッサ」↓
http://jp.youtube.com/watch?v=v29SqUraMfw

やはり、今しかできないことを、まじめに一生懸命やることが、将来の人生で大きな勇気になるはずです。

何にしてもそうですが、やるときはやる、ぬくときはぬく、というメリハリがあっていいと思います。


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

   一見すると回り道や挫折に思えても、
   そのつまづきこそが
   その人にとっての付加価値に転化する場合もある


     - 作者不明-
[PR]

by yumenet-k | 2007-09-27 18:36 | 私が思う事 | Comments(0)

快適生活!!   

やってきました、我が仕事場に!!


それは、エアコン!!
c0069483_12193784.jpg
はい、はっきりいって季節はずれです。
なぜ、この時期なのか?

たまたま入った、家電量販店が決算だったため、格安のエアコンが目に入りました。
なので、来年買おうと思っていたのですが、つい買ってしましました。


しかし、今年の夏は暑かった・・・。
自分でよく我慢したと思います。

あの30度を超える毎日の暑さの中、扇風機しかない部屋で、パソコンを目の前に、頭がもうろうとしながら、仕事をしました。
今考えれば、とっても効率悪かったと反省です。

やはり、必要なものは高くても買う。
不要なものは、安くても買わない。

これは当たり前のことですが、ついタイミングを考えてしまいます。

来週は、第2弾として、車に必要なHDDナビを先輩から譲ってもらう予定です。
これも楽しみです!!

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

    あなたに会えて本当によかった 
     うれしくてうれしくて言葉にできない


          - 小田 和正 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-09-26 12:27 | 最近の出来事 | Comments(0)

今月の「たのんど会」   

たのんど会??

私が発起人となって、始めた異業種交流会の名前です。
参加者は、私のような不動産業者から、車、保険、介護、理容師さんまで、まったくの異業種です。

サンエール鹿児島の会議室を借りて、飲食なしのまじめな会です。

今回は、ワンネットの乗越さんが講師になり、自社で取り扱っているマイピクについての取り組みや、今まで経験したことなどの話がありました。

その中で
●毎日100件のお客様がいると思って仕事をする
●失敗したことも、成功したこともすべてデータにしておく

なんか、忘れていたことを思い出した気がしました。
現状の仕事に追われてしまい、初心を忘れていることも多いと思います。

将来自分は、こうなりたいんだという、執着心がなくなってしまっているような気がします。
まだ、20代の女の子が、目標を持ってがんばっているのに、自分は何をやっているんだろう・・・。

何か反省と、新たな意欲がまた復活してきました。
月に1回の、異業種交流ではありますが、得るものは多いと感じています。

一人の考えでは限界がある。
しかし、前向きな皆の意見を集めれば、大きな力になるということではないでしょうか?


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

     他人からなんと言われようと
     その事に全精力を注ぎ込む。

     それを実践できる人が成功者となり、
     悔いのない人生を送ることができる。


         - 坂東 顕郎 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-09-20 13:02 | 最近の出来事 | Comments(0)

めでたい!大上さん夫妻に女児誕生!   

「ニュース」
 福岡市職員だった男の飲酒運転で06年8月に3人の子どもを亡くした大上かおりさん(30)が16日未明、女の子を出産した。
大上さん夫妻の代理人の弁護士によると、女の子の健康状態は良く、かおりさんは21日ごろ退院予定という。



これは、めでたいでしょう!
この事故、いや事件は、私の心に深く突き刺さってました。

私の出身地、福岡で起きた事件であることや、子供が3人ということで、何か自分の家族とダブらせてしまいます。

私は、3人の子供を亡くしたこの夫婦がどのように、生きていくのだろう?
もし、私だったらどうだろう?

やはり、私の目の前で元気に、はしゃいでいる子供達がいなくなるなんて考えられません。
まったく、想像ができません。

本当に、この夫婦は深い悲しみの中、前向きに生きていこうと決心した証しが、この出産だったのではないでしょうか?

天国に旅立ってしまった、3人の子供達の分まで、新しい命が愛情たっぷりに育てられていくのだと思います。

陰ながらではありますが、大上さんご出産おめでとうございます。
そして、天国の3人の子供の分まで幸せになってください!


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

       闇は来る。でも私は歌う。
       なぜなら必ず朝が来るから。


         - チアゴデメロ -
[PR]

by yumenet-k | 2007-09-18 10:13 | 私が思う事 | Comments(0)

長女のマイブーム「クロッキー」??   

長女と言うより、長女が通っている、小学校のマイブームなんです。

家族で、外出した時のことです。
私が、車を運転していると、反対車線の車を見ながら、長女”ななか”(小3)が大声で叫びます。

「あっ!クロッキー!!」

「は??くろっきー??」

私は、頭が??マークでした。
”ななか”にたずねて見ました。

「くろっきーってなに??」

「それはね、黒と黄色のナンバーのことだよ!!」

”ななか”の話を聞けば、学校の話題で黒と黄色のナンバー(業務用軽貨物のナンバー)を3台見ると、何か1つ願いが叶うらしいのです。

ただし、タクシーのナンバー(緑ナンバー)を見てしまうと、リセットされて、一から始めないといけないらしいのです。

タクシーは、不幸のナンバーみたいで、いい迷惑ですよね・・・。

誰が、決めたのか知りませんが、良く考えついたと思います。
黒と黄色のナンバーだから、「クロッキー」、タクシーのナンバーを見たらリセットされる。
なるほどね~

私が、小学校の時も、霊柩車を見るといいことがあるとか、フォルクスワーゲン(ビートル)を見ると幸せになるとか、あったような気がします。

数十年たっても、このようなマイブームはあるんですね。
皆さんは、何かマイブームあります?


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

 僕は社員に「高い志や目標をもて」とよく言う。
 人は安定を求めるようになるとそこで成長が止まってしまう。
 高い目標を掲げて、それに向かって実行努力することこそ重要なのだ。

 目標は低すぎてもいけない。
 到底無理だと思われる目標でも、綿密に計画を立て、
 それを紙に書き、実行の足跡と常に比較し、修正していく。
 そうすれば大概なことはうまくいく。大事なことはあきらめないことだ。


       -「一勝九敗」柳井 正 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-09-13 21:44 | 家庭の事 | Comments(0)

マイホームを決断するタイミング・・・   

マイホームには、こんなタイミングがあります・・・

前も、このような内容を書き込みしましたが、マイホームを買う決断をするタイミングが難しいものです。
先日も、ある分譲地で、お客様が案内所に来場され、「この分譲地の○○号地を、申込したいのですが!!」とのこと。

しかし、前日、同じ土地に他のお客様から申込が入ったばかりだったんです。
なぜか、こんなタイミングがあるんですよね・・・

お客様は、とても残念そうに話をしていました。

「やっと決断したのに・・・」

どうも、ある土地で建築プランを考えていたのですが、思うようなプランが乗らず、この土地に変更したということなんです。

でも、1日遅かった・・・


それだけではなかったんです。
他の土地でも、ほんの数時間違いで、同じ土地を予約しに来た方がいらっしゃいました。

マイホームにはこんなタイミングがあるんです。

でも、ある業者では「他にお客様がいらっしゃいますから、今予約された方がいいですよ!」と営業トークに使っているケースもあります。

ここが難しいところなんです。


私は、お客様が迷っている時は、このように言うようにしています。

「ゆっくり検討して結構です」
「ただ、もし他のお客様から予約が入った場合は、ご了承ください。」


こう言った場合、お客様は、大きく2つのパターンに分かれます。

1.予約をする
何らかの理由があって、今は決められないけれど、とても気に入っている場合は、予約してもOKだと思います。

ちなみに、何らかの理由というのは、「親に相談する」「資金計画の心配」「プランの決定」というものです。
これは、どれも解決ができることです。

何らかの理由でも、解決できないものは「何となく不安」「他にもいい土地があるのでは?」という場合は、予約しないほうがいいです。

特に、「とりあえず予約」という考えはやめたほうがいいと思います。
(営業マンに「とりあえず予約」と言われたら断りましょう!)


2.縁がなかったと思ってあきらめる
私は、この言葉は好きです。
お客様の気持がはっきりしているからです。

やはり、予約をするということは、お客様にとってプレッシャーがかかってしまいます。
プレッシャーがかかって、マイホームを検討するのでは、いい決断はできません。

だから、このように割り切れることは大切なことだと思います。
もし、他のお客様に先を越されても、自分の中であきらめがつきます。


マイホームと言うのは、実は世界に一つしかないものです。
だから、慎重になるのは当たり前のことです。

ただ、検討する時は慎重にそして、スピディーに検討しなければいけないということです。
(なかなか難しいですが・・・)


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」


     幸福は香水のごときものである。
     人に振りかけると自分にも必ずかかる。


       - W・ウォルドー・エマーソン -
[PR]

by yumenet-k | 2007-09-12 18:42 | 仕事の事 | Comments(0)

夏祭りの打ち上げ!!   

先日、夏祭りの打ち上げがありました。

二十数年ぶりに行われた、地域の夏祭り。
結果としては、大成功だったと思います。

なんせ、「夏祭りをやろう!!」と決めて、たった2ヶ月でやり遂げたのですから、素晴らしい結果だと思います。

もちろん、まだまだ改良する点はあったと思います。
でも、これだけ地域の人が団結して、多くの人を呼び込んだんですから、それは大成功でしょ!!


打ち上げ会場の、居酒屋さんは、座りきれないほどの大人数でにぎわいました。
我が家は、夫婦して参加したので、2人仲良く?打ち上げに参加!!

この日は、夏祭り当日の、ユニフォームをみんなで着用しようということになり、居酒屋で各自の名前がバックプリントされた、モスグリーンのポロシャツ集団が、異常に盛り上がってました。

皆さん、口々に「来年もがんばろうね!」と力が入ってました。

私が、思ったのは、この夏祭りに参加しなければ、町内にこれだけの人達がいたことさえ、知らなかったと思います。
「隣の人は、何する人ぞ」という言葉があるように、隣に人さえも繋がりが薄くなってしまう時代だけに、皆さんと仲良くなれたことを、とても嬉しく思います。

何より、久々に達成感や感動があったことに感謝です。

ただ、これは夏祭りという一つに切欠でしかありません。
これから、町内がどのようになっていくのか、皆で考えていかないといけないと思います。

今回、思ったことは「やればできる!」ということです

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

   なんでもいいからさ 本気でやってごらん  
   本気でやれば たのしいから 
   本気でやれば つかれないから   
   つかれても つかれが さわやかだから


    - 相田 みつを -
[PR]

by yumenet-k | 2007-09-10 22:23 | 最近の出来事 | Comments(0)

それはないでしょ!?   

不動産取引の話です。

「○○万円値引きすれば、今すぐにでも契約するお客様がいるんですが・・・」

と突然電話がありました。
私が、販売させてもらっている土地を、買いたいお客様がいるというA不動産会社からの電話だったんです。

「すいません、お断りします!!」

私の答えは、この一言です。

もちろん、お客様にも限られた予算の中でマイホームを手に入れるわけですから、どうしても値引きをして欲しいこともあるでしょう。

それを、一言で断ってしまうなんて、ひどい人ですね・・・

という声が聞こえてきそうです。
私も、お客様が精一杯がんばって、それでも値引きをしなければ、マイホームを手に入れられないのなら、全力でがんばります。

しかし、これすべて不動産会社A社が仕組んだことなんです。


実は、このお客様は、直接私と会って話をして、契約することが決まっていたのです。
それも、この土地の契約日当日の話なんです。
もちろん、契約書もこの当日の為に準備しています。

なぜ、このようなことになったかと言うと、お客様がこの契約する土地に、建築をする会社を探していたそうです。
そこで、建築もしている、このA不動産会社に相談に行ったそうです。

そこで、A不動産会社の営業マンから、お客様がこんな話を聞いたのです。

「私が交渉すれば、○○万円ぐらい安くさせますよ!!」

お客様にとっては、少しでも安くなることは、願ってもないことです。
だから、お客様は、そのA不動産会社の話に乗ったんだと思います。

なぜ、こんな話をA不動産会社が持ち出したかというと、自分の会社が、建築の話を有利に進めたいからなんです。


しかし、私は筋が通らないことが大嫌いです。
確かに、大きな取引を逃すことは、大きな痛手になります。

でも、私はプライドを持って仕事をしているつもりです。
だから、お客様と話ができている、契約当日になって、値段交渉をすること自体、まったく筋が通らない話なので、きっぱり断らせてもらったんです。

一番残念なのは、このA不動産会社が、お客様のことを思って、行動したことでなく、自分の会社で建築ができるよう、有利に話を進めたいだけの為に、こんな話をしたことです。

契約当日に、このような交渉はタブーなことぐらい、不動産業をしているなら、常識で知っているはずです。

お客様の意思ではなく、A不動産会社の意思だとはいえ、お客様はいい迷惑です。
だって、この土地を買えなくなることだってあるわけですから。

こんな話があった後に、「じゃあ、元の金額で契約しますから・・・」とお客様から言われても、売主の立場だったらどうでしょう?
喜んで、契約できるでしょうか?

最終的には、お客様がお詫びに来て、契約を結ぶことができました。
もちろん、値引きは1円たりともありません。

その前に、お客様に謝らせるなよ!
それは、A不動産会社が仕組んだことなら、最後まで責任を持って、その営業マンが頭を下げにくるべきです。

本当に、このA不動産会社は無責任だと思います。
もう少し、自分の達のことばかりでなく、お客様の立場に立って、プライドを持って話をするべきだと思います。


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

   一生懸命働いた後の損失感は無いのに対して
   怠けた後の損失は実に莫大である


          - 松下 正寿 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-09-05 10:09 | 仕事の事 | Comments(3)

ハードスケジュール・・・   

ここ数日、忙しい・・・

8月31日(金)
夜飲み方で、午前様・・・


9月1日(土)
 9:00~「中央慈眼寺台」売り出しで、現地に集合(高速使用)

16:30~「中央慈眼寺台」契約の為にハウスメーカーへ(高速使用)

18:00~契約終了から、自宅に帰り、速攻着替えて、地元夏祭りに参加。

22:00~夏祭り打ち上げ

24:00~シャワーを浴びて、爆睡


9月2日(日)
 9:30~「中央慈眼寺台」売り出しの為、現地へ(高速使用)

11:30~結婚式に参加するため、城山観光ホテルへ(高速使用)

12:30~披露宴開始

15:30~披露宴終了後「中央慈現寺台」の売り出し現場へ戻る(高速使用)

19:00~定例会合

23:50~夕食(吉野屋の牛丼大盛り、味噌汁、たまご)
      (夜の24:00までしか、牛丼が売ってないようで、危ないところでした・・・)

24:30~シャワー、夢の中へ


とこんな感じです。

●売り出しについて
2件の申込をいただきました。
ありがとうございます。

●地域の夏祭りについて
c0069483_11562353.jpgいや~よかったです。
初めての夏祭りでしたが、お客さんもたくさん来ていただきましたし、大変盛況でした。
私は、焼きそば担当でしたが、あんなに暑くて、あんなに手首が疲れるとは思いませんでした。

おかげさまで、お茶を飲む手が震えてました(>_<)。

あの、焼く作業は男の仕事ですね・・・

しかし、たった2ヶ月で組織の立ち上げから、準備、資金調達、実行まで本当に素晴らしいことです。
実行委員の方たちは、夜遅くまで本当にがんばってました。

後片付けをした後の、達成感は非常に感動的でした。
中学・高校の時は、運動会や文化祭などで、何かをやり遂げるという達成感がありました。

大人になると、仕事に追われ、こんな達成感を味わうことが少なくなってしまいました。
こんなチャンスに、少しでもお手伝いできたことに感謝したいです。

次回は、もう少しお手伝いできるように、がんばります!

ちなみに、9月2日南日本新聞の朝刊に掲載されました!ご覧ください↓
http://www.373news.com/modules/pickup/article.php?storyid=6382


●ひさびさの結婚式
c0069483_1204939.jpg涙腺が弱くなりました。

特に、新婦が親御さんに当てた手紙

「おかあさん、おとうさん、いつも心配かけてごめんね」
「これから、私たちは幸せになります!!」


ウルウル

もうダメです。
やはり、同じ親の立場になれば、自分の娘の結婚式と、ダブらせてしまいます。
たぶん私、娘の結婚式は号泣すると思います。(まだ、9歳ですけど・・・)

結婚式とってもよかったです。

お二人の幸せを、祈っております。
それと、子供は3人はつくらないとね!!


忙しい毎日というのは、いいことです。(ずっと続くのは辛いですが・・・)
今日も、やらなければいけないことが、山ほどありますので、この辺で失礼します。


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

     失敗を恐れず自分と言う苗を育てろ!
     コツコツやれば、自然に実は成る。


         - 高橋 がなり -
[PR]

by yumenet-k | 2007-09-03 12:23 | 最近の出来事 | Comments(0)