<   2007年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

続く時は続きます・・・   

最近、良いことが続いています。

明日、お客様より申込あり
明後日、お客様と契約
明々後日、お客様と商談

ありがたいことです。
と言いながら、実は山あり谷ありなこともいっぱいあります。

しかし、決めました!

良い事ばかり考えていこう!

その方が、毎日が楽しい!

よし、そうしよう!!


と自分に、言い聞かせるのでした・・・。


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

自信がない時こそ、
逆に堂々とはっきり言わなければならない。
言葉は相手に対しての伝達手段だが、
同時に自分自身にも跳ね返ってくる。
言葉にすることで問題点が強く自覚され、
決意が固まるわけだ。
だから、自信のない時こそほど、
かえって堂々と発言する必要がある。
そのことで、
大きくたちはだかっている壁を越えていくわけだ。
そういう深い読みをもたないといけない。


- 深見 東州 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-05-31 21:26 | 私が思う事 | Comments(0)

最近の出来事は・・・   

最近のニュース


●松岡農林水相自殺

人生には、辛いことはたくさんあります。
でも、自ら死んでいく必要はないと思います。

会社設立したばかりの時、先輩に言われたことがあります。
「辛いことはたくさんあるけど、死ぬわけじゃないんだから・・・」

自殺は、大人が子供達に、やってはいけない見本だと思います。


●ZARDのボーカル坂井泉水さん病院階段から転落死

これは悲しい・・・
私も、学生時代、悩んでいたり辛いことがあった時、「負けないで」を聞いて、元気を取り戻したことがありました。
もう、ZARDの新しい歌が聴けないなんて、とっても寂しいです。


●岩下遥香ちゃん(4歳)心臓移植で渡米

本日、鹿児島在住の岩下遥香ちゃんが、心臓移植のため、アメリカに旅立ちました。
鹿児島のニュースキャスターも、「帰ってきた、元気なはるかちゃんの姿をまた取材したいと思います」と言ってました。

早く、ドナーが見つかりますように。
手術が成功しますように。
元気な姿で、鹿児島に帰ってこれますように。

神様、どうか小さな命を救ってあげてください!
心から、祈っています。


●私は・・・
何かと忙しいのですが、原点に戻って、お世話になったお客様や先輩方にご挨拶回りをしています。
何か、初心に戻ったような新鮮な気持ちになります。

仕事面では、昨日今日と、商談していたお客様より、良い返事をいただきました、ありがとうございます。
来週も、返事待ちのお客様から結論をいただくようになっています。

とっても、ありがたいです。
感謝です。


●我が家族は・・・
いつもの通りにぎやかです。
お友達も、日替わりで遊びに来てくれます。

ただ、長男”たくま”(2歳)が高熱でダウン中です。
なので、今日は、食事会をキャンセルして、早めに家に帰り、子供達の面倒をみています。

家族の一人でも元気がないと、とっても寂しいですね・・・


以上、最近の出来事をダイジェストにしてみました。
では、また・・・

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

仕事が嫌だなあと思っている人は“仕事”を知らんのだよ。
仕事というもは知ってくると面白くなる。
なんでも始めからできる人はいない。
努力してできるようになるから楽しくなる。
楽しくなると好きになれるんだよ。


- 坪内 寿夫 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-05-29 22:58 | 最近の出来事 | Comments(0)

セミナー講師に挑戦!   

先日、ある住宅会社でお客様を読んで、勉強会があるとか・・・
その講師として、私がご指名を受けました。

ありがたいことです。

前から、勉強会をやってみたかったので、タイミングがよかったです。
題名は「失敗しない土地選び~5つのポイント」というものでした。

私の他にも、旧住宅金融公庫の方や、銀行の方も講師に呼ばれてました。
私は、一番最後だったので、だんだんと緊張が高まり、心臓がバクバクしてました。

でも、パワーポイントで資料を作成して、プロジェクターの大画面で写しながら、目で見せながら説明したので、簡潔にわかりやすく説明できたと思います。

こんな、ブログを書きながら、実はとっても上がり性なんです。
でも、興味があることは、何でもチャレンジ!だと思います。

できれば、これを切っ掛けに、どんどんセミナーやりたいと思います。
ただ、セミナーをすればいいというものではないと思います。

●皆さんの知りたい情報を
●専門用語をなくし、できるだけわかりやすく
●本音で話をする


ということが大切だと思います。

今回は、チャンスをいただいた住宅会社の社長さんに感謝したいと思います。
ありがとうございました。


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

まず自分ができると信じること。
考えるより思ったことをやってみる。
できなかったら変えてみればいい。
それを続けること。


- 高田 明 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-05-28 10:08 | 仕事の事 | Comments(0)

グサッっ!と突き刺さる言葉・・・   

先日、スポーツジャーナリストの二宮清純さんのセミナーに参加してきました。

その中で心に突き刺さる言葉がありました。


●「時期尚早(じきしょうそう)と言っている人は、100年経っても時期尚早と言う」
 「前例がないといっている人は、200年経っても前例がないと言う」
 

Jリーグを立ち上げる頃、こんな会話があったそうです。
川淵チェアマンが、「時期尚早」「前例がない」と保守的なことを言っている人に、言った言葉だそうです。

ん~考えさせられます。


●リーダーシップは「パッション」「ミッション」「アクション」
パッション→情熱
ミッション→理念
アクション→行動力

わかってはいるけどできないことです。
特に「行動力」は・・・


●勝つリーダーは「最悪の状況で、最善のカードを切れるかどうか」
そして、「そのカードを何枚持っているか」「思い切ってカードを切れるか」


グサッ!グサッ!と心に突き刺さります。
心のどこかであきらめモードだったり、妥協していたり・・・


もっとたくさんの、話がありましたが、これぐらいにしておきます。
スポーツもビジネスと同じで、「志」がなければいけません。
そして、「信念」を持って「継続」することが大切だと思います。

会社を設立して、もうすぐ2年になります。
今の自分はどうなのか?
本当に、このままでいいのか?

考えさせられます・・・。


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

プロはお金をもらうことじゃない。
一生懸命グラウンドでやること。
やり通すことが成功。


- 三浦 知良 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-05-24 19:26 | 私が思う事 | Comments(0)

火災保険の落とし穴とは?   

先日、私が主宰している、「たのんど会」という異業種交流会で、火災保険の勉強をしました。

まずは質問(イエス、ノーでお答えください)

問1.火災保険のお金を払って領収を受け取ったときから、火災保険は有効である

問2.もらい火で被害者になった場合、その費用を相手の火災保険で補償してもらえる

問3.津波による被害は、火災保険で補償してもらえる


いかがでしょうか?


答え
問1.イエス
ただし、申込書に時間を指定しなければいけません。
例えば、10時に入金したときは、申込書に10時を時間指定をしなければいけません。
何も指定しなければ、16:00からしか保険が有効にならないので、注意がひつようです。

問2.ノー
残念ながら、隣で火事がおきた場合、その被害については、お隣の火災保険で保証されないのです。
なので、自分自身で火災保険に入るしかないのです。

問3.ノー
津波は、地震で起きる被害なので、別途、地震保険に加入しなければいけません。
ですので、火災保険では補償されません。
ちなみに、台風や雷の被害は、火災保険で補償されています。

こういうことなんです。
どうでしょう、皆さん知ってました?

何も考えず、火災保険に加入するのではなく、よく理解をして加入しなければいけません。

例えば、
●マンションの2階以上で、水害の補償は必要ですか?
●地震保険は、火災保険の50%までしか補償されないのをご存知ですか?
●構造によって、火災保険料が半額以下になることをご存知ですか?
時価で契約してしまうと、家の建て替えが難しいことをご存知ですか?

火災保険は、複雑な部分があるので、事前によく理解することが大切だと思います。
とくに「保険料が安い」ということだけで、判断してしまうと、もしもの時に大変な思いをすることになります。

やはり、事前にしっかりと理解するまで説明してくれる、担当者から火災保険に加入したほうが、後悔しないと思います。


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

仕事で困難にぶつかったとき、
「仕事にガツガツしたって仕方ない。給料もそこそこでいいや」
なんて思うようになったら終わりだ。
こんな気持ちで仕事をしても面白くないし、
本人自身満たされるはずがない。
そして全力投入しない自分に空しさを感じるだろう。
困難なときほど全力投入してみろ。


- 秦野 福次郎 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-05-21 19:19 | 仕事の事 | Comments(0)

350円の幸せ・・・   

最近、ストレスが溜まってます。

それは、本当の意味での休みがなかったり
仕事が、思うようにいかなかったり

何かやってれば、いろいろあります。

今日は、伊集院に行く用事があり、次の予定まで時間がありました。

「よし、花水木に行こう!」

最近、伊集院のそうめん流しのお店「花水木」の隣に温泉施設ができたらしいのです。
噂によると、いい温泉らしいんです。

そこで、少し気分転換も含めて、この温泉に行きました。

感想から言うと・・・
とても良かった。

まずは、新しいから建物がとっても綺麗。
大浴場も、とんがり屋根の天井は吹き抜けになっていて、開放感がバツグンです。

露天風呂も、雰囲気があり、広々としてました。
一番なのは、温泉の質がいい!!

浴槽の温泉で、体を流すと、まだ石鹸が落ちてないような、少しヌルヌルする感じなんです。
それに、少し硫黄の匂いがして、これこそ「温泉」って感じです。

c0069483_0135155.jpg私は、硫黄の匂いが大好きです。
子供のころ、「六一〇ハップ」(ムトウハップ)をお風呂の中に入れるのが、我が家の常識でした。
だから、この硫黄の匂い=「六一〇ハップ」という感じがして、とっても懐かしいです。

鹿児島の温泉は、硫黄の匂いがする温泉が少ないので、とっても新鮮な感じがしました。

家族風呂も、あるようなので、次回は家族で温泉と食事に来たいと思います。

鹿児島最高!
350円で、こんなに幸せになれるなんて・・・。


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

毎日“ありがとう”を思うこと
ちゃんと呼吸をすると心も豊かになる


- 持田 香織 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-05-19 00:14 | 最近の出来事 | Comments(0)

住宅ローンを組むときのコツとは?   

最近、住宅ローンの厳しさを感じます・・・。

特に、お客様自身で住宅ローンを組む場合は特に、難しく感じます。
それは、住宅ローンを組むコツを知らないからだと思います。

「それでは、住宅ローンは何を基準に決めますか?」
「そりゃ、もちろん金利でしょ!!」

そこが大きな間違いです。
住宅ローンは、目の前の金利よりも大切なことはたくさんあります。

例えば
●基準金利と優遇金利の比較
●ローンの返済負担率の基準
●審査基準の違い

などです。
ここで、説明すると長くなりますので、省略しますが、そのお客様の職業や年収、年齢によって、適切な住宅ローンを選ばなければいけません。

それに、金利は安くても、審査が厳しいかったり、逆に、金利は少し高いけれど、審査が優しいことだってあります。

お客様自身が住宅ローンを組むことは、勉強になりますから、大切なことだと思います。
でも、住宅ローンが組めなければ、まったく意味がないのです。

だからこそ、住宅ローンを組むコツを知っている、プロである我々に相談して欲しいのです。
お客様の現在の状況を、話すことは勇気がいることだと思います。

でも、それ以上に大切なことがあると思うのです。
人生の大半を過ごすであろう、マイホームなんですから、できるだけ自分に有利な住宅ローンを選ばなければいけないのです。

「一生で一番大きな買い物は?」

マイホーム・・・ではなく、住宅ローンだと思うのです。


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

世の為、人の為になり、
ひいては自分の為になるということをやったら、
必ず成就します


- 松下 幸之助 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-05-17 22:43 | 仕事の事 | Comments(0)

「かぎん住宅ローン」説明会に参加して   

今日は、月に一度の住宅・不動産会社の親睦会(いや、ただの飲み方)だったのですが、残念ながら欠席しました(>_<)。

ある社長さんから紹介いただいた、鹿児島銀行の支店長より、住宅ローンの説明会があるということで、そちらに参加しました。
(体が2つあれば、両方参加したかったのですが・・・)

そこで、勉強になったこと

1.諸経費の借入ができる
今までは、土地・住宅にしか、住宅ローンは組めませんでした。
ところが、「登記費用」「仲介手数料」保証料」「消費税」「造園工事」などはもちろん、なんと「引越し費用」、「インテリア用品」まで借りれてしまうのです。

これって嬉しくないですか?


2.「少子高齢化対策支援」の金利優遇
エコ住宅やバリアフリー住宅での金利を優遇するのは聞いたことがありましたが、こんな優遇措置があるなんて知らなかった・・・。

申込時点で22歳未満の扶養家族(子供)が3名以上の場合、又は65歳以上の方が同居予定の場合は金利0.1%優遇なんです。

しかも、子供3人以上の場合は、別居でもOKなんです。

我が家は、子供3人いるので、0.1%優遇です!!
これも、ありがたいことです。


3.三大疾病保障付き住宅ローン
これは、「がん」「急性心筋梗塞」「脳卒中」と診断されたら、住宅ローンの残高が0になるというものです。

ただし、「がん」でも種類によっては出ない場合があったり、住宅ローンの申し込んでから、数ヶ月間は、利用できなかったりするみたいです。

もう一つ注意しなくてはいけないことは、金利に0.3%上乗せなんです。
そこが問題ですね~。
その3%上乗せしたのと、普通に3%分を生命保険に加入するのと、どちらが有利なのか調べなくていけません。


今回は、私の頭の中で「鹿銀の住宅ローンは厳しい(>_<)」、という固定概念がありましたが、やはり住宅ローンも競争の時代なので、良い方に進化しています。
それに取り残されないように、プロとして日々勉強しなければいけません。

何も知らなければ、お客様にもアドバイスできませんから・・・。
ご紹介者には、こんなチャンスをいただき、感謝しております。

ありがとうございます。


にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------
「今日の言葉」

落ち込んだときに必要なのは理性、
一番いらないのは感情。
落ち込んだ時に感情を除いて、
「どうしたらよかったのか」方法論だけ考えること。


- 美輪 明宏 -

この言葉は、私の心にズキズキと響きます・・・
[PR]

by yumenet-k | 2007-05-15 23:29 | 仕事の事 | Comments(0)

1億1千万目標達成!!おめでとう!!   

鹿児島に在住の、岩下遥香(いわしたはるか)ちゃん4歳が心臓移植にかかる費用、1億1千万を集めるため募金活動を行っていました。

それが、なんと3ヶ月で1億1千万という大きな金額を集めることができました。

本当に良かったです!!

3月にKKBこども博で、お母様が涙ながらに、募金箱の前で深くお辞儀をしているのを、昨日のように覚えています。

あれから、2ヶ月、皆様の善意で1億1千万の募金が集りました。


その中には、このような募金もありました。
---------------------------------------
5月1日 さえちゃん基金より、200万円ご支援いただきました。

さえちゃんは、はるかちゃんと同じ拘束型心筋症でありましたが、渡米後、滞在先のスタンフォード大学で亡くなられました。
さえちゃんのご冥福をお祈りするとともに、ご両親様、さえちゃん基金の方々に心より感謝申し上げます。

---------------------------------------

本当に、人の温かさに涙がでます。

何も罪のない小さな命が、病に倒れてしまうことは、同じぐらいの子供がいる親としては、やはり他人事とは思えません。

「自分ができることは、なんだろう?」

そう思いながら、募金箱があれば募金をしたり、できるだけ多くの人にこのことを伝えてきました。
「はるかちゃんを救って」というブログにも多くの、温かいメッセージが山のように届いていました。

その反面、「出る杭は打たれる」のか、私が書いたブログに誹謗中傷のコメントがあったりして、私自身辛い思いをしたこともありました。


最近は、親が小さな子供を1ヶ月間も家に放置していたり、小さな子供をひき逃げをして「気づかなかった」と言う大人がいたり、悲しいニュースばかりでした。

でも、こんなにも温かい善意の募金が、ほんの3ヶ月で1億1千万集るなんて、悪い人ばかりじゃないなと感じました。

ただ、今から渡米して、ドナーを探したり、手術をするという大きなハードルもあります。
ぜひ、元気なはるかちゃんの姿を、鹿児島で見るためにも、応援していきましょう!

はるかちゃんを救う会HP↓
http://www.haruka-ainote.jp/

にほんブログ村 住まいブログへ

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/
[PR]

by yumenet-k | 2007-05-12 15:11 | 私が思う事 | Comments(0)

不動産購入のタイミング   

昨日の出来事です。
「○○の土地を買うことに決めました!」

と私のお客様に連絡をいただきました。
とてもありがたいことです。

ところが、売主さんに連絡をしてみると、

「今契約中です・・・」

という答えが返ってきました。
そうなんです。他のお客様で契約をしている最中だったのです。

不動産の購入にはこんなタイミングがあるんです。
私も、こんなタイミングが2,3回ありました。

今まで、まったく売れていなかった不動産なのに、突然、同時期に2組のお客様が申込をしたり、ほんの数時間の差で決まってしまったりすることもありました。

不動産を買うと決めるタイミングが難しいところです。
土地を見て、気に入ったとしても、住宅のプランがどうなるのか、資金計画は大丈夫なのか、検討する期間がどうしても必要になります。

その検討している間に、他のお客様が同じ土地に手付金を入れてしまえば、そちらが優先になってしまいます。
不動産業界では、手付け優先主義を取っているところが多いのです。

だからと言って、「早く決めないと、他にお客様が決めてしまいますよ!」なんていう営業は、したくはないです。

だって、お客様が納得してないのに、契約を急がせて焦らせても、後悔するだけですから・・・。

だから、難しいところなんです。

私は、お客様が悩んでいるときには、こう言います。

「納得いくまで考えていただいて結構です」
「ただ、他のお客様で決まってしまった時は、ご了承ください」


不動産というものは、世界に1つしか無いものです。
だけど、近所のスーパーやコンビニで簡単に買うものではありません。

だからこそ、お客様自身が、自分で判断するしかないと思うのです。
もちろん、不動産業者というプロの目で見たアドバイスはもちろん聞くべきだと思います。

ほんと、不動産を買うと決めるタイミングは難しいものです・・・。
それと同時に、その不動産を紹介する不動産業者もプロの誇りをもって、「良い物は良い、悪い物は悪い」と本音で話をするべきだと思うのです。

さあ、また今日から、新しい土地探しを始めないといけません!!

にほんブログ村 住まいブログへ

助けたい!「はるかちゃんを救う会」↓
http://www.haruka-ainote.jp/index.html

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

----------------------------
「今日の言葉」

仕事に取り組む姿勢が問題だ。
目標を決めたら人が何と言おうと、やることはやる。
常に先へ先へと行くのがプロだ。
現状に満足してしまったら
すぐ他のやつに追いつかれ、遅れてしまう。
仕事は真剣勝負だから苦しいことだってある。
でもだいたい苦しみは十日くらい辛抱すれば
通り越せるもんだよ。
苦しみは大きければ大きいほど、
やり遂げたときの感動も大きい。


- 坪内 寿夫 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-05-09 20:31 | 仕事の事 | Comments(2)