<   2007年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

タミフルの副作用で考えること・・・   

インフルエンザ・・・

高熱・震え・吐気、考えただけでも、恐怖です。
そのインフルエンザの感染症治療薬がタミフルです。
なんですが、そのタミフルが最近問題になってます。

--------------------------------------
「ニュース」

タミフル扱い苦慮/中2男子転落死

 インフルエンザ治療薬「タミフル」を服用した仙台市宮城野区の中学2年の男子生徒(14)が27日未明、自宅マンションから転落死した。
県によると、県内でタミフル服用後の異常行動が報告されたのは今回が初めてだという。
インフルエンザの流行時期を間近に控え、患者に処方する医師やタミフルを備蓄している県は対応に苦慮している。

---------------------------------------

c0069483_1731093.jpg困った問題です。
今のところ、インフルエンザの治療薬といえばこの「タミフル」しかないのに、こんな事故?事件?が起きてしまうと、そう簡単に子供たちに飲ますわけにはいきません。

国が認可した、治療薬ではあるのですが、今のところ「薬との因果関係は認められてない」そうです。

もし、インフルエンザに感染したら、どうすればいいのでしょうか?
特に、子供たちは・・・

インフルエンザで、高熱を出している子供たちに、何もしてあげられないのでしょうか?

私は、「薬害タミフル脳症被害者の会」というホームページを見つけました。
その中に、「被害者の現状」という内容を見ると、タミフルの副作用と思われる現象で、尊い子供さんの命を無くしていることを知りました。

その、一文
--------------------------------
  息子は当時中学2年の野球部員でした。亡くなる前日も「また明日!」と言ってみんなと別れました。息子の友達全員がいなくなった事を受け入れられず、随分辛い思いをさせてしまいました。
でも、今、彼らが毎月の月命日に励ましに来てくれて、私達家族はとても元気に毎日を過ごせています。
だからこそ、まだまだ楽しい人生を経験したかっただろう息子とその仲間たちに一日も早く真実の報告をしてあげたいと思います。 

----------------------------------

本当に、親として「タミフル」を飲み続けて大丈夫なんだろうか?
もう一度、考えなければいけません。 

私たちは、真実をする権利があります。
そして、尊い命を失った子供たちのや親の為にも、しっかりとした調査を厚生労働省はしていただきたい。

そして、少しでも「タミフル」との因果関係があるのならば、そのことを発表していただきたいと思うのです。


それと、このホームページで現状を把握した上で、子供たちに「タミフル」を飲ませるか、飲ませないか、判断することが親の責任でもあると思います。

今のところ、国は何も責任はとってくれません。
だからこそ、親である自分たちが、真実を知って判断するしかないのです。


薬害タミフル脳症被害者の会ホームページ↓
http://www.tamiflu89.sakura.ne.jp/index.htm


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

--------------------------------------------
「今日の言葉」

時間を浪費するな

人生は時間の積み重ねなのだから


- ベンジャミン・フランクリン -
[PR]

by yumenet-k | 2007-02-28 17:28 | 私が思う事 | Comments(0)

朝っぱらから怒り<`~´>   

ガガガガ、ゴゴゴゴ

朝早くから、我が家の目の前で何かの工事が始まりました。

「なんだ、目の前で工事しているのに、挨拶もないんだ・・・」

そう思いながら、いつものように食事をして、ニュースを見てました。

妻が、

「この前は、車を出すとき、じゃまになっているのに、すいませんの一言もないのよ!」
「まぁ、職人の人たちだから、しょうがないんじゃないの」

なんて会話をしてました。


着替えをしようと、2階に上がるついでに、バルコニーから工事の現場を見ました。

プッツン<`~´>

我が家の駐車場に、アスファルトをはがしたものを山積みにしているし、工事の道具を勝手に置いているじゃないですか!
これには、私も怒りました。

「何ですか、このアスファルトは<`~´>」
「勝手に、人の敷地を使って、なにやってんですか<`~´>」


担当者は、平謝りで謝ってました。
残念なのが、会社名を聞いても明かさず、もちろん名前を聞いても名乗らないのです。
たぶん、公共工事なので、役所に通報がいくと、まずいことになるから、名乗らないんだと思います。

どう考えても、その場しのぎの対応としか、思えません。
たぶん、他のところでも、同じ事を繰り返すんだと思います。

私も、市民の為に作業してくれているのだから、大きな声で怒りたくはありません。
ほんの一言「駐車場を貸してくれませんか」があれば、お互い気分が悪い思いをしなくてよかったのに・・・。

工事ですから、多少の騒音は仕方ありません。
そういうことでなく、人に迷惑がかかるなら、事前に挨拶をする。
迷惑をかけたのなら、正々堂々と自分の名前を名乗って、頭を下げることが、大切だと思うのです。

このブログを書いている途中にも、

「トウモロコシの価格が急騰しています、100万でいいですから、投資してください」

など、電話が連続しています。
朝から、疲れます(>_<)。


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/


------------------------------------
「今日の言葉」

両親がひたむきに生きる姿自体が、

どんな幼い子にも素晴らしい影響を与えるんや


- 井深 大 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-02-26 10:00 | 最近の出来事 | Comments(0)

ドキドキの発表会!   

昨日は、子供たちが習っている、ピアノ教室の発表会でした。
長女”ななか”(小2)は、大丈夫なんですが、心配なのは、次女”ももか”(年中)なんです。
なんせ、ゴーイングマイウエー なんです。

運動会の体操の時も、かけっこは先生に手を引きずられながら走っているし、お遊戯会の時も一人座り込んでるし、とっても心配です。

c0069483_2123254.jpgまずは、みんなで歌うところは、何とかスローテンポながらクリアできました。
問題は、ソロ演奏です・・・。

挨拶はできるかな・・・
途中で固まらないかな・・・
ぐずらないかな・・・


さすが先生、”ももか”の性格をよく分かっているのか、ちゃんと手を引いて、挨拶をさせて、イスに座らせてくれます。
いよいよ、ピアノ演奏・・・

いや~、よかった!
すごい上手・・・とは言えませんが、最後まで演奏し、挨拶してくれたので、ホッとしました。

まぁ、私の考えは、失敗しても、うまくいかなくても、それはそれでいいと思ってます。
子供の頃の思い出なんですから、いいことばかりでなく、失敗やうまくいかないことは、当たり前なんですから、何事もチャレンジです!

「できないから」「はずかしいから」という理由で、子供たちにチャレンジさせないことは、親としてダメだと思うのです。
もちろん、子供の意思が前提条件です。

子供がチャレンジしたいことは、やらせる。
子供がチャレンジでしたくないことは、やらせない。

ということではないでしょうか?


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

----------------------------------------
「今日の言葉」

遊びは真剣に、

仕事は遊び心で。


Bro. KONE
[PR]

by yumenet-k | 2007-02-25 21:24 | 家庭の事 | Comments(0)

不動産営業はなんでそうなるの??   

またです・・・こんな営業するから、不動産業界は悪く言われるのです。


ある、お客様がある土地を気に入りました。
でも、かなりの予算オーバーです。

不動産の営業マンは、自信ありげに言います。

「売主さんに、この価格で何とか話をつけてきますから、安心してください」

しかし、売主さんに交渉しても、到底お客様の要望の金額には及ばないのです。
そして、

「一生懸命話をしたのですが、どうしてもダメでした・・・」

お客様は、その不動産を買えるものと思って、喜んでいたのに、ショックが大きかったことでしょう。
それどころか、土地が買えると信じて、住宅会社のモデルハウスやプランの打ち合わせまでしていたのです。

残念ながら、私がどう考えても、その価格では商談になる可能性は低いと思いました。
だって、業者が買取をするような、安い価格なんですから・・・。

なぜ、その不動産屋の営業マンは、そんな期待をさせるような話をしてしまうのでしょうか?
信じられません。
もう少し、プロの立場から、アドバイスするべきです。

私は、その場に立ち会ってないので分かりませんが、たぶん、すごい軽いノリで話をしていたんだと思います。

「何とかなりますよ!」

とか、

「絶対大丈夫です!」

という言葉は、信用できない証拠です。


「ダメで元々ですから、交渉してみましょうか?」
「難しいと思いますが、やるだけのことはやってみます」

そう言った方が期待をせずにすみますし、もし交渉が成立すれば、喜びも人一倍です。
何より正直でいいと思います。

私は、思います。
不動産の営業は、お客様が逃げていくの怖いんだと思います。

コンビニやスーパーと違って、一つ一つの取引が大きいし、1日に何人もお客さんが来るわけではありません。
だから、一人のお客さんを、あいまいな事を言って、気持ちをつなぎ止めているんだと思います。

残念ながら、不動産は一部の人を除き、何度も買ったり売ったりするものではありません。
だから、あいまいな事を言って、トラブルになったとしても、そのばしのぎの対応をしておけば、悪い評判になることは少ないのです。

「あそこのレストランは、あまりおいしくないよ!」

という話はあっても、

「あそこの不動産会社は、あいまいで対応がわるいよ!」

という噂はあまりないのです。

でも、それじゃあいけないと思うんです。
だって、一生で一番大きな買い物(一般的には)と言われる物ですし、実際に長いローン(例外あり)を支払って手に入れるマイホームなんですから、しっかりしてもらわないと困ります。

不動産屋の営業マンは、契約ばかりにとらわれず、もっと親身になって、お客さんの相談に乗ってあげるべきだし、アドバイスしてあげるべきです。

そして、お客さんも売主さんも、そして不動産屋さんも皆が、「よかった」と思える、不動産の取引をするべきだと思うのです。


最後に、すべての不動産屋さんがこのような考えではありません。
お客様のために、一生懸命がんばっている、ところだってあるということを、つけ加えさせていただきます。


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/


----------------------------------
「今日の言葉」

単純な言葉で伝えてくれる

きれいごとだけじゃない世界が好き


- 小泉今日子 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-02-23 22:03 | 仕事の事 | Comments(0)

せっかく宮崎まで行ったのに・・・   

昨日は、突然ですが不動産の契約になりました。
それも、宮崎で契約です。

ともかく、ありがたいことです。

一緒に販売協力をしてくれた、不動産の営業マンと二人、夕方から高速に乗って宮崎に向かいます。
意外だったのは、1時間ぐらいで現地付近まで到着したのです。
同じ鹿児島県内の、地方に行くよりもずっと近いです。

高速だと、早いですね~

少し早くついたので、食事をしようということになり、店を探します。
しかし、これといったお店が無い(>_<)。

ジョイフル・・・
長崎ちゃんぽん・・・

せっかく宮崎に来たのにな~
東国原知事もCMしていた、地鶏でも食べたいな~

でも、それらしきお店も無い。
時間も無かったし、最終的に決定したのは、、、

「寿しまどか」です。

そう、鹿児島の会社です。
わざわざ鹿児島から宮崎に来て、鹿児島のお店に入らなくても・・・

急に契約が決まったので、何もリサーチをしてなかったのが、いけなかったんです。
はい。


契約の方は順調に終わらせていただきました。
とっても素敵なお客様家族にお会いして、うれしかったです。
やはり、不動産は売るだけが仕事ではなく、どんな家族が住んでいただけるのかも気になります。

Tさんマイホームおめでとうございます。
そして、最後までよろしくお願いします。


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------
「今日の言葉」


愛とは、
なみはずれた行為や英雄的な行為をすることではない
あたりまえのことを心をこめてすることだ


- ヴァニェ -
[PR]

by yumenet-k | 2007-02-21 09:29 | 仕事の事 | Comments(0)

俺何やってんだろう(>_<)   

昨日は、次女”ももか”が5歳の誕生日でした。
誕生日プレゼントのリクエストは、なんと「ニンテンドウDSライト」なんです。

そのリクエストの「ニンテンドウDSライト」を購入するため、、妻は子供の友達からリサーチを開始しました。
妻のリサーチによれば、
●夜中かから並ばないと無いらしい
●朝の8時に整理券が配られる
●あるデパートで金曜日に入荷個数がわかる

ということで、金曜日に入荷個数をあるデパートに確認したところ、今回は50個。

「じゃあ、今回ならぼうか!」

ということことで、妻の強制により2人して並ぶことになりました。

子供たち3人を実家に預けて、早起きするために夜9時には就寝。


朝、4時。目覚ましがなり、眠い目をこすりながら、何とか起き上がり。
準備をして、いざデパートへ。

4時半には、到着したが、誰も並んでなく、一番乗りです。
それから、コンビニで暖かい飲み物とサンドイッチを買って、2人でシーンとしたアーケードのベンチで朝食をたべました。

あ~、俺何やってんだろう・・・

それから、次の人が並ぶまで1時間半2人で、毛布をかぶり、本を読んだり仮眠をしたりしました。

本当に、50人も並ぶんだろうか??
ふと、不安になりました。

「いや、いや、朝になったら、たくさん人が並ぶはずだ!!」

c0069483_1132462.jpg夜が明けて、うっすらと太陽の光を感じるようになったころ、少しずつ人が並び始めました。

デパートの店員さんが整理券を配るころに、ようやく20人ぐらいしか並んでない(>_<)。

つい、店員さんに聞いてしまいました。

「いつも、並ぶ人はこんなもんなんですか?」
「いえ、今回は少ない方です」
「いつもは、整理券がすぐになくなりますよ!」

そうなんだ、今回はたまたまなんだ~

そして、デパートが開店する前になって、自転車に乗ってきたおじさんも、「整理券ください!」と余裕で、ゲットできてます。


えっつ?まじで~



デパートが開店して、おもちゃ売り場に直行したときも、整理券以外で7台も残っているじゃないですか(>_<)。

俺何やってんだろう・・・


インターネットで購入した人が、送料込みで4000円高く買ったそうです。
私は、本体以外に、
・駐車場代  1100円
・飲食代  約1000円
・本代      550円

私の並んだ時間と労力 プライスレス

ん~、どちらが得したんだろう・・・


でも、いいこともありました。
●子供たちの大好きなピンクは2台しか無かった
●行きたいコンサートのチケットが同時に取れた
●何より、ここまでして並んで買ったという充実感

なお、「ニンテンドウDSライト」ご希望の方は、ご相談ください。
定価でお譲りします。(友人とこのブログを見た人限定)
せっかく並んだので、思わず、もう一台買ってしまいました(>_<)。

c0069483_1133789.jpg

次女”ももか”のバースデーケーキです!


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/


-----------------------------------
「今日の言葉」

<成果をあげる人の共通点>
成果をあげる人たちは、
気性や能力、職種や仕事のやり方、
性格や知識や関心において千差万別である。
共通点は、
なすべきことを成し遂げる能力を
もっていることだけである。


- 「経営者の条件」 ピーター・F・ドラッカー -
[PR]

by yumenet-k | 2007-02-19 11:35 | 家庭の事 | Comments(2)

最近の出来事   

15日 バレンタインデーなのに・・・
今日は楽しいバレンタインデーなのに、飲み方です・・・
ウーロン茶で、最後までお付き合いして、帰り着いたのは午前様。

c0069483_2244848.jpg←待っていたのはこれ
ありがたいことに手作りチョコレートです。
それも、子供たちの手紙つき・・・

こんな日に、飲みに行くなんて・・・ダメなお父さんだ~
と思いながら、飲み屋でもらった、超義理チョコ3,4個をテーブルの上に置いて寝ました・・・

次の日には、そのチョコレートたちは影も形も無くなってました。
あの、義理チョコは子供用??



16日 超急がし~
午前中は、契約書の作成。
それも、今日中に福岡へ郵送しなくてはいけません。
バタバタと作成しますが、ミスを連発。
やり直しです(>_<)。


13時 ランチもする時間なく、某ハウスメーカーのい直行。
昼一番で土地の残金決済。
商売繁盛!ありがたいことです。

とそこまでは良かったのですが、車を出すときにガリガリガリ。
サイドステップをこすってしまった(ToT)


14時 少し遅いランチを食べながら、仕事の打ち合わせ。
お腹が空いていたのか、カレーがおいしかった!


15時 郵便局で契約書郵送
速達で送らないと間に合わない~


15時30分 お客さんと一緒に土地の案内。
18時過ぎまで、あれやこれや回りました。
おかげさまで、賃収マンション売却のお客様を紹介していただきました。


19時 「たのんど会」出席。
私が主宰しています、有志を集めての「お客様サービス向上委員会 たのんど会」の会合がありました。
将来の、資産運用の話になり、まじめに語りありました。
ん~今回いい話で、なかなかよかった!


21時30分 遅い食事
そして、一日は終わりました・・・

いや~いろいろあります。
仕事に、飲み方に、バレンタインデーに!

来週も、やらなければいけないことがいっぱいです。
でも、楽しいです!

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------
「今日の言葉」

人生から得られる最高の報酬は
する価値のある仕事に一生懸命取り組むことだ


- セオドア・ルーズベルト -
[PR]

by yumenet-k | 2007-02-17 22:53 | 最近の出来事 | Comments(0)

鹿児島で初挑戦!   

冬といえばコレでしょう!

冬→雪→スキー

そう、鹿児島に来て十数年、初めてスキー場にいきました。
といっても、スキーをしに行ったのではなく、スキー場で雪遊びです。

今年に入って、久々に休みをとったので、「三井グリーンランドに行こうか・・・」「カドリードミニオン」に行こうか・・・」と悩みました。

しかし、せっかくのこの季節なので、宮崎の「五ヶ瀬ハイランド」に行きました!


車でなんと、3時間20分。
熊本を経由して、宮崎入り。
高速を降りてからが、長いこと・・・

やっとのことで、たどり着いたのに、道路に駐車して、スキー場まではマイクロバスで送迎です。(えっつ!?駐車禁止じゃないの?)

もう、スキー板やら、スノボーの板で、マイクロバスの中は、東京のラッシュアワーの電車並です。(苦し~)
マイクロバスに乗ってすぐに、次女”ももか”が一言。

「しっこ、したい・・・」

まじで~

満員のバスの中では、どうしようもありません。
それどころか、20分以上山を登っています。

大丈夫か”ももか”は・・・

何とか、リフトのところにたどり着き、子供たちはトイレに直行。
セーフです・・・

それから、レンタルウエアーを借りるところでも、試行錯誤して1時間ぐらい時間を費やしてしまいました。
しかし、レンタルしているおばちゃんたちは、とっても優しくて、子供たちをスキーウエアーを着せ替える手伝いをしてくれました。

それどころか、長男(2歳)”たくま”の鼻水まで、ふき取ってくれてました。

いや~、五ヶ瀬のおばちゃん達、本当にありがとうございます。


c0069483_2275342.jpgなんだかんだで、やっとリフトに乗って、雪にご対面です。

お腹も空いたし、とりあえずご飯でも食べようかな・・・。
おかげさまで、食券を買うのも長蛇の列。
席を取るのも一苦労。
金額は高い。(カレー700円、ポテト300円、肉まん150円)

何とか、食事して、ゲレンデへ!!
もちろん、人口密度はすごいです。

やりました、「ソリ専用ゲレンデ」を見つけました!
早速、子供たちはソリ遊び。

しかし、いるんですよ、かならずルールを守らない人が・・・。
そう、子供がスキー板を履いて練習してるんです。
それも、親が付き添っているのに・・・。

私は、こういうルールの守れない人は、許せないんですよね!
ソリ遊びをしている人に、スキーで突っ込んできます。
私はすぐに、係りの人に言ってやりました。

「ルールを守れない人がいるから、注意してください!」


子供たちは、ソリに雪合戦、雪だるまにカマクラ?を作って楽しく遊んでました。

いや~子供たちが喜んでくれて、よかったよかった(^^♪


ところが、帰りの時間はまたまたラッシュアワー。
マイクロバスを待つ、長蛇の列ができてるじゃないですか~。

1時間は並んだでしょうか。
やっと、マイクロバスに乗り込み、下山します。

なぜか、子供たち3人で同じ席へ座ってます。
いやな予感・・・

”ももか”がまずは、撃沈。
深い眠りについてしまいました。

20分かけて、下山すると、いつのまにか、子供たち3人とも寝ているじゃないですか(>_<)。
スノボーのお姉さん達に笑われ、重たい荷物プラス子供たちを抱きかかえ、マイクロバスを後にしました。

それから、私は車の運転です。

妻との会話
私:「運転変わってくれる?」
妻:「いや、そんな気分じゃない!」

ということで、3時間20分運転させてもらいました。
疲れました。
おかげさまで、夜は熟睡です。

来年は・・・どうしようかな??


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-----------------------------------
「今日の言葉」

生きた時間の長さは“感動”で測る

- 作者不明 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-02-12 22:11 | 家庭の事 | Comments(0)

妻は「王子とこじき」、私はJJクラブ!   

c0069483_22444648.jpg昨日は、待ちに待った劇団四季のミュージカル「王子とこじき」の公演の日です。
といっても、見に行くのは、妻と長女(小2)”ななか”だけです。

私は次女”ももか”と長男”たくま”を遊びに連れて行きます。

去年、福岡で劇団四季のミュージカルを見てとっても感動したので、ぜひ、妻や子供たちにも見せてやりたい!
と思っていたら、鹿児島公演があったので、すぐに予約しました。

子供ミュージカルだったので、ちょうどよかったです。

”ももか”は4歳、”たくま”は2歳なので、まだあまり分からないと思ったので、今回は妻と”ななか”だけの鑑賞です。


6時開園なので、急いでマックのドライブスルーに駆け込み、車の中で食べて、いざ会場へ!
妻と”ななか”を見送り、”ももか”と”たくま”をつれて、JJクラブへ直行しました。

しかし、”たくま”は一人大泣きで大変です。
JJクラブについて、”たくま”を抱きかかえ、ボールプールに行ったり、乗り物に乗ったり、太鼓のゲームをしたり、疲れました。

終演の時間に、会場に向かうと、私と同じように車で待っている人が多数いました。
ついでに、タクシーもたくさん待ってました。

そして、妻と”ななか”が車に戻ってきたので、聞きました!

「どうだった!ミュージカル!」
「うん!よかったよ!」
「えっつ!?そんなもん??」


私が、福岡で初ミュージカルを見たときは、とっても感動的だったのに、なんて言えばいいんでしょうか、反応が薄いんですよね・・・。
もっと、感動してくれると思っていたのに・・・。

まあ、私自身「王子とこじき」のミュージカル見たわけじゃないので、内容が分からないんで、何ともいえないのですが・・・。

私がすごく喜んでくれると期待してたのが、いけなかったかもしれません。
残念・・・。

それに、会場でもらったチラシの「マジック革命 セロ」も見たいなんて言われてしまって、劇団四季のミュージカルも、セロも一緒なのかい!
余韻とかはないんかい!

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-----------------------------------
「今日の言葉」

君、幸運の女神というものは、
笑顔と謙虚さのある人間にしか微笑まないよ。


- 川島 広守 -
[PR]

by yumenet-k | 2007-02-07 22:48 | 最近の出来事 | Comments(2)

「とくだね」での話し   

朝といえば、やはり「めざましテレビ」→「とくだね」というパターンですよね!
えっつ!私だけ??

私は、「めざましテレビ」で、今日の占いカウントダウンを見て、それから「とくだね」の小倉さんのコメントを聞いて、仕事をするというパターンです。

今日の小倉さんのコメントは、公営住宅の話でした。
お年寄りが、公営住宅へ入居できないということなんです。
最近は、競争率が高くて、何年も待っているという状況なんだそうです。

コメンテーターのピーコさんが言ってました。

「年寄りには、一般の借家はなかなか貸してくれないのよね~」

そうなんです。
大家さんが、火事のことや、病気のことなど心配して、なかなかお年寄りには貸してくれないんです。

私は、以前こんな質問を受けました。

「賃貸に住み続けて家賃を支払い続けるのと、マイホームを購入して住宅ローンを支払うのはどちらが得ですか?」


迷わず、私はこう答えます。

「賃貸に住み続けるのが得です!」

?と思われたかもしれません。
でも事実です。
35年間家賃を支払い続けるのと、35年間住宅ローンを支払い続けたとしたら、家賃を支払い続けるほうが得です。

ちなみに、7万円の家賃を35年間支払い続けると、2,940万円の支払いになります。
3,000万円の住宅ローン(金利2.55%)を35年払い続けると、約4,500万円になります。

賃貸の方が得でしょ!何もなければ・・・


じゃあ、35年以降はどうなるの?
もし、ご主人が亡くなったらどうなるの?
年寄りになったらどうなるの?


●35年以降はどうなるの?
賃貸は、35年後も家賃を支払い続けなくてはいけません。
持ち家は、支払わなくてもいいです。もしくは、土地だけ売って、マンションの住み替えることだって可能かもしれません。

●ご主人が亡くなったらどうなるの?
賃貸は、家賃がタダになるわけでも、安くなるわけでもありません。
残念ながら、当たり前に家賃を払い続けなければいけません。
持ち家は、住宅ローンを申し込む時に、銀行が生命保険を掛けてくれてます。
そう、住宅ローンは支払わなくていいのです。

●年寄りになったらどうなるの?
賃貸は、残念ながらお年寄りにはなかなか貸してくれません。
大家とすれば、「火事になったらどうしよう」「病気をしてもしものことがあったらそうしよう」と悩んでしまいます。
持ち家は、自分の家ですから、何の気兼ねもいりません。


だから、目の前の支払いだけじゃなくて、将来のこともしっかり考えなくてはダメなんです。
もちろん、だからといって、マイホームを買いなさいということではありません。

考え方や、価値観はひとそれぞれだからです。

ちなみに、私が20代でマイホームを手に入れた理由は・・・
「もし、自分の身に何かあったら、お金は残せないけど、住む家だけは残せる!」
でした。

皆さんも、将来の自分たちを想像してみては?
私は・・・

鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

--------------------------------------
「今日の言葉」

何かを行なうときの姿勢が
全てを行なうときの姿勢になる


- チェリ・フーバー -
[PR]

by yumenet-k | 2007-02-05 09:15 | 最近の出来事 | Comments(0)