<   2005年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧   

今年も何とか終りました。   

パソコンで、ブログを書く暇なく、ギリギリまで、仕事でした。

そして、昨日の夜中に、実家の福岡に到着!
で現在、携帯でブログしています。

今年を振り返ると、『試行錯誤』という言葉が、ピッタリかもしれません。

来年から、花開くことがあるような、気がとてもします。

来年も、新しいことに、チャレンジし続けることが、大切です(^-^;。

皆様が、とっても、ハッピーな幸せな年でありますようにv(^^)v。

ちなみに、私は来年は年男ですから、とってもいい年になりそうです(^^ゞ。
[PR]

by yumenet-k | 2005-12-29 15:29 | その他 | Comments(0)

今日は、女性の職場に潜入しました・・・といっても、美容院ですが!   

今日は、仕事で霧島市にある、有名な美容院に行きました。
もちろん、仕事ですよ!

正面の自動ドアが開くと、受付があり、担当者を呼んでもらいました。
周りを見渡すと、ガラス張りでとても広々とした、美容室です。

美容師は、女性ばかりなので、少し緊張してしまいます。


と、思っていたら、どこから現れたのか「よかにせ」の男性が、カットした髪の毛を掃除していました。
ここでは、この男性が見習い美容師なんだと思います。
何かとても違和感を感じました。

打ち合わせが終わり、私が車を走らせても、見えなくなるまで、見送ってくれました。
やはり、ここにも女性の気づかいを感じました。


ふと、帰りの車の中で考えました。
なぜ、あの男性が掃除しているのに違和感を感じたのか・・・。
それは、普通の会社組織しか知らない、私の固定概念だったと思います。

私の仕事にも、このようなちょっとした気づかいをすることが、とても大切だと思いました。
ん~、日々学ぶことがありますね!


↓住宅・不動産のマイホーム『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

---------------------------------------------
「今日の言葉」

挑戦

人間の人生とは 長く生きた短く生きたではない
その人生の瞬間に いかにロマンを求め
ドラマをつくり生きたかである


~須永博士~
[PR]

by yumenet-k | 2005-12-27 23:37 | 仕事の事 | Comments(0)

我が家のサンタと「リカちゃん人形」   

「お父さんが、サンタさんなの?」

長女”ななか”が聞いてきます。
”ななか”の友達が、去年のクリスマスに、枕元にプレゼントを置いているのを、見てしまったらしいのです。

妻:「そんなことないよ、じゃあ、サンタさんが来るまで起きていれば!」

妻はなんという、危ない賭けをするのかと、私はびっくりでした。

おかげさまで、私は家のパソコンで仕事をしながら、子供たちが眠るのを待っていました。
そ~と、寝室をのぞき、子供たちが寝静まっているのを確認。
車の中から、夜中にゴソゴソとプレゼントを取りに行って、枕元にそっと置きました。

後で、妻に聞いた話によると、プレゼントを持っていく、少し前まで起きていたようなので、ひょっとしたら、見て見ぬふりをしてくれたのかな?と思ってます。

次の日、子供たちが朝起きて、枕元にあるプレゼントを見つけると、とても喜んでました。
とりあえず、よかった!!


ところで、そのプレゼントの中に、「リカちゃん人形」がありました。

「なつかしいな~」(別にリカちゃん人形で遊んでいたわけではありません)

長女”ななか”が「お父さん、リカちゃん人形開けて!」というので、開けようとしたのですが・・・

びっくりです!!

リカちゃんが、箱の中で針金で、張りつけにされているのです。
(私の目には、そう写りました)

首のところと、お腹のところに、針金で人形が動かないように、箱に縛り付けているのです。
まるで、絞首死刑のような感じです。

「これは、ちょっとどうかな??」

人形と言えども、子供たちにとっては、大切なものです。
もう少し、気配りがされていいような、気がします。

たとえば、縛るものを、リボンのようなかわいいもにするとか、透明のものにするとか、ないものでしょうか?

子供たちは、この「リカちゃん人形」が残酷に見えなかったのか、心配です・・・。

タカラさん、もう少し気配りをよろしくお願いします!


↓住宅・不動産のマイホーム『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

c0069483_901311.jpg

鴨池ダイエーのクリスマスツリー!ARTSが来てました(2人ですが)
[PR]

by yumenet-k | 2005-12-26 09:01 | 最近の出来事 | Comments(0)

はっきりしない、役所仕事!   

年末なんですが、最後まで仕事になりそうです・・・。
がんばるぞ!!


今日は、ある役所の担当者について「活!」をいれたいと思います
先日から、お客様の不動産のあることで、役所に申請をしていることがあります。
ところが、1ヶ月以上経過したいまでも、答えがでないのです。

役所の担当者は、話をしに言っても、ノラリクラリと結論をだしてくれません。

「答えがでるには、どうすればいいんですか?」
「それを、そちらが考えてください!」

「??」

まったく話が通じません。
こちらは、許可権者である、役所の担当者に、こちらが考えても分からないから聞いているのに、この答えです。

分かるんです、自分が答えを出したことに、問題が起こってしまったらどうしよう?と考えてしまう保守的な担当者の考えも・・・。

でもね、本当の仕事という原点に返れば、市民・県民・国民のためになることを考えるのが、役所の仕事ではないでしょうか?
時間ばかり過ぎてしまって、何の道筋を教えるわけでもなく、答えがでないのであれば、まったく意味がありません。

この担当者が、休んでいる間に、私達はお客さんと悩んだり考えたりしてるんです。

でも、悲しいことに最後には、「役所とはケンカしたくないですから・・・」というコメントが多く聞かれます。

もう少し、原点に返って、何のために仕事をしているのか、考えなければいけない時期に来ていると思います。
昔みたいに、ただ流れ作業のように、仕事をしているばいい時代と違って、周りの皆が評価をする時代なんです。

今回の件では、私ができること(仕事)は、役所とケンカしてでも、一日も早く答えがでて、一日も早くお客さんに安心してもらうことだと思っています。

すいません、まじめに市民・県民・国民のために働いてる、役所の方もいらっしゃること付け加えておきます・・・。


↓住宅・不動産のマイホーム『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/
[PR]

by yumenet-k | 2005-12-24 11:38 | 私が思う事 | Comments(0)

思い出の終業式かな?~鹿児島は大雪です~   

「すごいぞ!すごいぞ!」

家の外は、大雪で真っ白な世界が広がっています!

今日は、小学校の終業式!
子供にとっては、とても楽しい大雪かもしれませんが、大人は大変です。

朝早くから、ズボンを2重に着込んで、さび付いているチェーンを取り出し、妻の車に装着しました。
と、いっても、年1回チェーンを装着するかしないかぐらいなので、「あーでもない」、「こーでもない」とひとり言をいいながら、やっと装着完了。

北国の人からすれば\、「え~、チェーンも簡単に装着できないの??」て感じでしょうか?

「どうしようかな~」


私の車にチェーンを装着するかどうか、悩むところです。
でも、明日は凍結する可能性が大きいでしょうから、やはりチェーンは装着ですね!

私が、家に帰ってくるころは、子供たちが雪だるまを作って遊んでいることでしょう!

子供にとっては、夢にまで見た「雪」、大人にとっては、迷惑な「雪」、この差はいつから、変わってきたのでしょうか?


↓住宅・不動産のマイホーム『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

c0069483_9203022.jpg

我が家の庭も、真っ白です!
[PR]

by yumenet-k | 2005-12-22 09:24 | 最近の出来事 | Comments(2)

今年、最後の忘年会?   

昨日は、今年最後と思われる忘年会がありました。

何というか、私なんかが参加していいものか?と思われる、県議会議員の後援会の忘年会でした。
メンバーはさすがに、鹿児島では有名な会社の社長なども多く集まってました。
でも、皆さん温かみのある方ばかりなので、とてもいい忘年会でした。

2次会に参加して、家に帰ったのはもちろん、午前様・・・。
今日こそは、早く帰ろうと思ったのに・・・

まあ、今年最後の天文館出陣だったから、大目に見てもらいたいと思います。
(たぶん、最後とだと思われる)


でも、年末になっても、仕事は何かと忙しいんですよね。
来年に向けてのいい話もいただいているので、前向きにがんばらなければ!

すいません、寝不足であまり頭が回転してませんので、このぐらいにしておきます。
それでは、また!


↓住宅・不動産のマイホーム『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/


c0069483_855206.jpg

先日、お伺いした会社にはペチカがありました。
寒い日は、こんなところで温まりたいものです。
[PR]

by yumenet-k | 2005-12-21 17:59 | 最近の出来事 | Comments(0)

眠い眠い眠い、そして自己謙悪・・・   

最近の寒さで、布団から出れなくないですか?
私だけですかね・・・。

それに加えて、我が家には3人、寝不足を促進してくれる兵隊がいます。
まだ、長女”ななか”(7歳)はそこまでないのですが、次女”ももか”(3歳)は反抗期なのか、わがままばかりで困ります。
長男”たくま”(1歳)は、夜中に何度となく、グズグズと起こしてくれます。

「ホント、少しは寝かせてよ!」

といいたいところですが、我が家の主人公達なのでしょうがありません。
大家族のテレビなどみれば、とんでもなくすごいことになってますから、それに比べればずっといいほうだと思います。


でも、昨日は、次女”ももか”があまりにも、言うことを聞かなかったので、おしりを力強くバチンと叩いてしまいました。

「あ~あ、やってしまった・・・」

とっても、自己謙悪に陥ってしまいました。

もちろん、”ももか”へのフォローはしたんですが・・・
やはり、自己謙悪で寝られない。

それに、加えて隣で寝ている、”たくま”がグズグズ状態です・・・

子供ができなければ、「なぜできないんだ」と悩んでしまう。
子供ができれば、「うるさい」と思ってしまいます。

人間ってわがままですよね・・・いや私だけかもしれませんが・・・。


しかし、よくできてますよね。
もし、一人で子供を育てるとしたら、とても大変なことですが、妻と2人だからこそ、乗り越えられることも多いと思います。

と口にはでせませんが、少し妻に感謝をする、今日この頃でした!


↓住宅・不動産のマイホーム『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/
[PR]

by yumenet-k | 2005-12-19 18:47 | 最近の出来事 | Comments(0)

賃貸の敷金問題に一つの結論がでました!   

「ニュース」
修繕費は貸手の責任 敷金訴訟で最高裁

賃貸マンションで普通に暮らしていて生じた床や壁の傷や汚れを借り手の責任として、修繕費やクリーニング代を敷金から差し引けるかが争われた訴訟の上告審判決が16日、あった。
最高裁第二小法廷(中川了滋裁判長)は「修繕費などは本来賃料に含まれる」として貸手負担の原則を最高裁として初めて確認。
「借り手の負担範囲が契約に具体的に明記されているか、口頭の説明により借り手が明確に認識していなければ、借り手に特別の負担は課せない」との初判断を示した。
差し引かれた敷金約30万円の返還を求めた借り手の請求を退けた二審・大阪高裁判決を破棄。審理を同高裁に差し戻した。



とうとう、このような判決がでましたか。
そうなんですよ、敷金の問題は不動産業界でもよく問題になってます。
私のお客様も退去時に、多額な修繕費の見積もりが大家さんから提示されて、私に相談がありました。

私は、「こちらでも見積もりをしてみます」という話をしてみてはいかがですか?
とお客様に話をしました。

すると、修繕費がかなり下がったそうです。
見積もりなんて、あってないようなものです。
実は、大家さんにお任せではなく、自分で確認することも大切なんです。

今回の判決は、一般に生活している部分に起きる修繕費というものは、家賃に含まれているということなので、一切敷金から差し引かれることはないということなのです。

ですから、現在賃貸に住んでいる方は、もう一度契約書を見直して、修繕費用やクリーニング費用はどちらが払うのか、きちんと明記されているか、確認が必要です。


↓住宅・不動産のマイホーム『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/
[PR]

by yumenet-k | 2005-12-16 19:02 | 仕事の事 | Comments(0)

今日の、アントレプレナーDo it!   

今日は、久しぶりにアントレプレナーDo itに参加してきました。

今日の話は、起業して成功した人の、体験談の話でした。
なんていうんでしょうか、事業の内容はともかく、考えさせられることがありました。

2人の起業した話があったのですが、どちらも共通していることは
●お金が無いところからのスタート
●成功するためは、何をすればいいのか考えている
●利益を追求するのではなく、顧客満足度をUPさせることを考える

ということでした。

そうなんですよ、「忙しい忙しい」ばかり言ってたって、何も始まらないんですよね。
自分の、目標を達成するためには、何をしなくてはいけないのか、考えて実行しなくてはいけないんですよ。
実は、それだけなんです。

つい、私も含めて人間は弱いものですから、逃げ道をつくってしまい、自分にいい訳をしてしまうんです。
それではダメなんですよね・・・。

前も、こんなことを書いたような気がしますが、その時は思っていても、忘れてしまうんですよね。
ですから、前向きな人と会い、前向きなセミナーを受け、前向きな本を読み、前向きな環境に自分を、おかなければいけません。

ということで、思ったことをすぐに書かなければ、忘れることも多くなるので、このようにブログに書かせてもらいました。
すいません・・・。


↓住宅・不動産のマイホーム『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

------------------------------------------------

「今日の言葉」

自分が出来んことを、出来る人は「すごい」
と思うけど、そのすごい人との差なんて
やるかやらんかの、違いだけなんや


~きむ~
[PR]

by yumenet-k | 2005-12-15 22:01 | 私が思う事 | Comments(0)

ほうほう、そういうことなんですね~   

昨日は、忘年会でした。
忘年会で、飲み方なのに、とてもまじめな話を聞くことができました。

「脳は、気持ちいことが好き!」ということらしいのです。

「あれ、何だっけな~思い出せない、あ~イライラする!」

ということはないですか?
ありますよね、私は毎日のようにあります。
ふと、昔のいやな思い出がよみがえってくることは、何度となくあります。

このように、脳にいやな思いをさせては、ストレスがたまり体によくないそうです。
いつも、脳は気分爽快、「気持ちいい!」と思わせておかねければいけないそうです。

それが、なかなかできないんですよね~。
やはり、それは日ごろのトレーニングかもしれません。
悪いこともプラスに変えて、楽しいことに変えてしまえばいいんですよ。

ということは、自分を楽しい環境におくことが、一番大切なのかもしれませんね。

職場で、ストレスためてませんか?
家庭内で、ストレスためたませんか?

こういうときは、気分転換に映画に行ったり、本を読んだり、温泉につかったりしたほうがいいかもしれません。
この、気分のスイッチ切り替えが上手な人が、脳を気持ちよくさせて、ストレスが溜まらないのだと思います。

どこかに、このスイッチを売ってませんかね?

あれば、買いたいのですが・・・


↓住宅・不動産のマイホーム『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/
[PR]

by yumenet-k | 2005-12-14 18:47 | 私が思う事 | Comments(2)