カテゴリ:いい話( 14 )   

SNSでのあるある話に神対応!!   

あるある話です。
間違った情報をSNSで拡散すること。。。
しかし、龍角散は素晴らしい対応でした!
逆に、評価が上がったかもしれません!

http://a.msn.com/01/ja-jp/AAlQM9R?ocid=se
c0069483_9503074.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2017-01-14 09:38 | いい話 | Comments(0)

心に響く言葉   

ピンチの裏側
こんな風に思えるようになれば強い!!
がんばろう!
c0069483_9253646.png

[PR]

by yumenet-k | 2017-01-10 09:24 | いい話 | Comments(0)

負けて勝て??   

「頼まれごとは、試されごと」

来年度に向けて、お願いされることも多々あります。
もちろん、お願いされたからといって、何でも引き受けてたら体が持ちませんし、中途半端になって逆に迷惑をかけることもある。
また、興味が無い、熱い想いが無いものは引き受ける必要はないですね!

【たまえ姉さん】

迷ったら「たこハ」へ!
昼のランチで迷ったら、たこハへ行きます。
そう、鶴丸高校横、ローソン隣にある名店です。
お好み焼き280円~焼肉定食550円と超リーズナブル。
もちろん、味は懐かしい感じで美味しいですよ!
ぜひ、お越しください!

実は、それだけで行っているわけでなく、たまえ姉さんが話が素晴らしいです。
昨日の言葉で「負けて勝て」という言葉が印象に残りました。

それは、今の高校生たちが頭でっかちで、理屈理論で自分を武装して自分の意見しか言わず、社会に巣立ってから順応できないという話をした時の言葉です。

ある人(A)は有名大学をでたが、どこも雇ってくれない、もしくは長続きしないそうです。
それは、自分自身が会社が求めている人材ではないことに気づいてないからです。

T:あなたは仕事はちゃんとしたのね
A:はい、言われたことはちゃんとやってましたよ
T:その仕事が終わったら「他に何かやることありますか?」て言ったことはあるの?
A:いえ、だって余分な仕事をしなくてはいけなくなるし、それで残業になったら本末転倒ですから。。。
T:じゃあ会社からみれば、必要無い人材なのは当たり前よ!

たまえ姉さんは、ご主人と一度もケンカをしたことがないそうです。
それは「負けて勝て」という気持ちで、すぐに謝ってケンカになる前にその場で解決をしてきたそうです。

今の子供たちには、その意味がわからないのかも知れません。。。

さて、今日も勉強会&忘年会じゃっど!
連日ですが、良い正月を迎える為に今できる事を、精一杯がんばろう!
c0069483_11355527.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2015-12-15 11:36 | いい話 | Comments(0)

「映画うまれる ずっと、いっしょ」期間限定上映開始!   

おはようございます。おひさまSUN!SUN!天気よさそうですね!
しかし、メインの携帯電話を自宅に忘れた。。。

本日は何の日でしょう?110番の日!それもそうです。。。
実は、今日から2週間限定ミッテ10で「うまれる ずっといっしょ」が上映されます。

先日、監督の豪田トモさんともお会いしまして、映画にかける情熱もお話を聞き、感銘を受けました。
第1作目の「うまれる」は私がPTA会長をしている緑丘中学校と黎明館の2箇所で2日間上映させていただきました。

今回の映画は、
血のつながらない息子を育てる父親
最愛の妻を失った夫
不治の障害を持つ子供を育てる夫婦

今回は父親目線で、ドキュメンタリーとして撮影されたそうです。
私も、父親として再度子供とどう向き合うのか考えるために、家族で上映会に参加したいと思います。

ちなみに、ミッテ10で11:35と17:55からの上映です。
2週間限定ですので、ぜひご覧いただきたいと思います。

いま、私たち大人が子供たちにできる事はなんでしょう。。。
c0069483_10243192.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2015-01-10 14:22 | いい話 | Comments(0)

昨日の言葉!(今日じゃないんかい!)   

おはようございます。
本日は、娘を高校まで送って行ったので、早めの出勤です!
バス定期の更新を忘れてたから、学校まで送って。。。その理由も微妙。。。

今日は、昨日のカレンダーに書いてあった言葉がすばらしかったので紹介します!


金銭は持ち主の心を反映する
喜んで支払い、妥協なく請求する。
ムダに使わず、大切に扱う。
そうした人はお金に困らない。


自分自身どうかな??
価値観も人それぞれなので、後悔の残らないお金の使い方をしよう!
よし、今日も前を向いてがんばろう!
c0069483_8211229.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2014-10-16 08:22 | いい話 | Comments(0)

あれから3年、忘れてはいけない事。。。   

おはようございます。
本日は晴天なり。少し寒いですが春が近づいている気がします。

3年前の今日3月11日は、東日本大震災が起こった日です。
時は過ぎても、この日のことを忘れないようにしたい。

今日だけでも、「生かされていることに感謝」して、日ごろ当たり前に過ごしている日々にありがとうを言いたい。

もうすぐ卒業式。
毎年、この映像を見て涙する。

気仙沼市立階上中学校卒業式答辞

「命の重さを知るには、大きすぎる代償でした。
しかし、苦境にあっても、天を恨まず、運命に耐え、 助け合って生きていく事が、これからの、わたくしたちの使命です。」

さて、今日は「生かされている事に感謝」して、今自分に何ができるのか考え、過ごしていきたいと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=l19NX4jTyV8


[PR]

by yumenet-k | 2014-03-11 10:36 | いい話 | Comments(0)

心に響くことば、、、   

今日カレンダーを見たら、こんな言葉が書いてありました。


また明日ね!と
言える
安心
普通が
いちばんの
宝物



こんな時だから響く言葉がありますね、、、
[PR]

by yumenet-k | 2011-04-16 10:01 | いい話 | Comments(0)

FMさつま開局おめでとう!~こんな時だから~   

私の地元緑ヶ丘で散髪屋をしている、勝矢政和が理事長の「FMさつま」がいよいよ20日に開局しました。
さて、この開局までの2年間という道のりはどうだったのでしょう?
私が、想像できないど大変なことが多かったことだと思います。

私が、天文館から帰る夜中に、事務所には大勢の人達があつまり、何やら打ち合わせをしていました。
また、何かをやれば、誹謗中傷はつきものです。資金面でも十分でないので、ボランティア中心でやらなければいけない。

そんな努力の積み重ねや障害を乗り越えての、昨日の開局に結びついたのだと思います。
やはり、トップの「志(こころざし)」と、周りで支える人達の想いがここまでやり遂げたのだと思います。

パーソナリティー61名。
そんなの聞いたことがない!
素晴らしいと思います。


11日に発生した、東北太平洋沖地震。
この時期に、開局するかどうか迷ったこともあったと思います。
でも、こんな時だからこそ、明るい話題が必要だと思うのです。

鹿児島から、東北へエールを送るためにも、盛り上げていってもらいたいと思います。

私が願うのは、本筋にブレることなく、地域のコミュニティーFMとして頑張っていただきたい。
私も、微力ながら応援していきたいと思います。

FMさつま 78.6MHz
ホームページ
http://fm-satsuma.com/

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/

不動産売却・査定専門はコチラ
htt://ee-myhome.net/

-------------------------
「今日の言葉」

高い目標を持っているチームであれば
どのカテゴリーであっても自分を出し尽くせばいい


- 三浦 知良 -
[PR]

by yumenet-k | 2011-03-21 21:15 | いい話 | Comments(0)

【深イイ話】何を売ってますか?   

大工の職人たちが、カンナで木を削ってました。

まず、若い新人に聞きました。
「あなたは何をしているのですか?」
新人:「木を削っているのです」

次に同じ質問を先輩の職人に聞きました。
先輩:「柱を作っているのです」

次にベテランの職人に聞くと
ベテラン:「家を建てているんですよ」

最後に頭領に聞きました。するとこう答えました。
頭領:「家族の楽しい団欒の場を作っているんですよ」


ん~深い話ですね、、、
[PR]

by yumenet-k | 2010-10-13 14:50 | いい話 | Comments(0)

やっても後悔、やらなくても後悔・・・   

先日テレビで、全日本女子バレー代表の栗原恵さんのお母さんの言葉が紹介されました。
栗原恵さんが、中学2年の頃、地元広島を離れる時に、お母さんが言った言葉だそうです。

やっても後悔、やらなくても後悔、
どちらの後悔がいいのか自分で考えなさい


その後、栗原恵さんが、足の故障で医師から引退勧告をされたときも、この言葉を思い出し、あきらめず頑張ったから今の栗原恵があるそうです。

「頑張れ頑張れ」と励ますことも大切です。
「もう、辞めてしまえ!」と怒鳴ることも大切です。

でも、最終的に自分で決断できなければ、人にやらされているのと一緒です。

自分に置き換えてみると、自分はどうなのか?
疑問に思うこともあります。

何もやらなければ、ゼロです。
何かをやれば、必ず答えがでます。
その答えが、「できない」というものであっても、決してマイナスではなく、自分の成長になると思います。

できるか、できないかではなく、「やるか」「やらないか」の違いのような気がします。

でも、なんでもやればいいというものではなく、自分の感性に素直に反応すればいいと思います。
「好きか、嫌いか」
「興味があるか、無いのか」
「やりたいことなのか、やりたくないことなのか」

そんな単純なことでいいと思います。

さて、自分自身がどうなのか?子ども達が岐路に立ったときに、こんな言葉がかけられるのか?
まだまだ、自分自身修行中ですが、自分で決断できる人間になりたいし、子ども達にもなって欲しいと思います。

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://www.ee-yume.net/

-------------------------------------------
「今日の言葉」

「自分を信じる」のと、「自信がある」というのは、別です。
自分を信じると、どんな未来が来ようとも、
腰を据えてどっしりとしていられる。
「どうせダメだ」という気持ちがわいて来ないような感じ。

自分を信じていると、例えそのとき、自信がなかったとしても、
人生をトータルで見ると、いいほうに向かっていると
自分の今の行動を肯定できるのです。

もし、行動に移さない原因が、「自信がないから」という理由だったら、
それは大きな見当違いをしていると、私は思います。

自信なんて、あんまり、関係ないって。
自信がなかったら余計、行動して結果を出して、
目に見える形で自信をつければいいだけだから。

今までたくさん苦労してきたんだから、
そこまで、自分をいじめることはない。
自分だけは、自分のことを信じてあげてはどうでしょう?


-和田 清華-
[PR]

by yumenet-k | 2009-09-12 13:36 | いい話 | Comments(0)