ついてる日記58~飛び出せにっぽん~   

ついてる日記58

昨日は、息子と北九州まで行って講演会に参加してきました。
「飛びだせにっぽん!」という内容。
中村文昭さんの講演会だと思ってました。。。
実際は、コーディネーターが中村文昭さんで、3人の青年が登壇。

①日向くん16歳
鹿児島のiBS外語学院で学んだ、人間力とコミュニケーションを使って英語でスピーチ。
地元の、伊勢神宮の話をしました。
ほんの1年でここまで話ができるなんて。。。
そして、4日後にはニュージーランドに留学します。

②万希子さん16歳
不登校を乗り越え留学。
いじめやコミュニケーションが不登校の原因ではなく、「ありのままの自分を出せない、成績重視の窮屈な学校に自己否定に陥った。
そんな時に、中村文昭さんの講演会で聞いた、ニュージーランドの留学の話。
2ヵ月後にはニュージーランドに現地見学して、留学することを決めて、新しい自分の居場所を見つけます。

③iBSの青年19歳
死について、宗教の違いと考え方。
死については、宗教観や国によって考え方が違うという話を英語でスピーチ。

彼のお父さんは17歳の時に他界した。
その想いを聴いた。。。
「ありがとう」と伝えたくても、亡くなってしまえば伝えられない。
後悔の無いように、伝えたい時に素直に伝えよう。


勘違いしないでください。
留学をお勧めしているのではなく、目の前の狭い視野ではなく、幅広い視野を持てという事なんだと思います。
文字では全てが伝えられないのが残念です。
この青年3人が同時にスピーチすることはないでしょう。
この場に立ち会えたことに感謝です。

ついてる!ついてる!
c0069483_11145793.jpg

c0069483_11152921.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2017-04-24 11:19 | ついてる日記 | Comments(0)

<< プラスの一言 ついてる日記57~ナポレオン・... >>