えっ!交通安全協会の加入に思う。。。   

本日は免許の更新に行ってきました。
いつも不思議に思うのが、当たり前のように
「交通安全協会にご加入よろしいでしょうか?」
と流れ作業的に話される。

チラシには主な活動内容として、こども交通安全教室、街頭キャンペーン、自転車安全点検、企業への交通安全教育活動などと書いてある。

素晴らしい活動だと思う。。。が
交通安全協会で検索をするとwikipediaがでてくる。
その内容を見て愕然とする。

2010年の兵庫県交通安全協会の会費の70%は、天下り元警察官の給与、ボーナス、退職金、福利厚生費になっている。
実際に「交通安全」活動に実際に利用された費用は20%。
元兵庫県交通安全協会会長の話にも、あるテレビ番組で「実際は給与」ですと言っている。
ただし、その内容に書いていますが「特定の団体の事業費の大部分が人件費で占められていることは必ずしも悪いことではない。人件費を受け取った者が、その団体の本来の目的のために誠心誠意努めていれば何の問題もない。」

その通りです。
それを踏まえたうえでチラシに表題部に「あなたの会費が”大切な命”を守っています」という表現に違和感を感じるのは私だけでしょうか?
私なら「頂いた会費で、交通安全の為に協会社員は働いています!」にしてはどうなんでしょうか?

ちっちゃい人間だな~と私も自身も思いますが、流れ作業の中のドサクサではなく、ちゃんと納得できるものに投資をしたいと思います。

皆さんも、納得の上で投資をしてくださいね!

<wikipedia>交通安全協会リンクページ
c0069483_1983364.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2017-03-15 19:09 | 私が思う事 | Comments(0)

<< ついてる日記49~教職員異動~ ついてる日記45~学生から学ぶ~ >>