鹿児島100km徒歩の旅!を終えて   

おはようございます。
本日も、猛暑になりすなのでお気をつけください!

遅くなりましたが、鹿児島100km徒歩の旅の報告です!
まずは、ゴールで出迎えてくれた保護者のコメントです...

---------------------------------------------------
スタッフのみなさん。本当にお世話になりました!昨日のゴールの瞬間、一番心に残ったのは学生スタッフさんの涙でした。
長い期間かけて準備し、この猛暑の中、子ども達を気遣いながら100㎞歩くこと…どんなに大変だったことか。
たくさんの方に支えられて完歩できたこと、これからの人生もたくさんの方に支えられ、支えて生きていくことを子ども達は心で感じていると思います!
スタッフのみなさんに感謝です!本当にありがとうございました!
-----------------------------------------------------
保護者の方へ何か伝わるものがあって良かったと思います。

一番なのは、学生スタッフの頑張りです!
3ヶ月に及ぶ研修があり、猛暑の4泊5日の本番で朝早くから、夜遅くまで、子供達を安全に完歩できるように段取りをしました。
途中に、試験があったりアルバイトがあって大変だったと思います。

ゴールでの涙は、達成感だったり、苦しさの開放だったり、子供達との別れだったり、色々な思いがあって、自然に出てきたものだと思います。
努力の分だけ感動があるのだと思います。

私は、社会人スタッフとしてどこまできたか。。。
正直、不完全燃焼です。
それは、実行委員会や研修会もあまり参加できず、本番も2日のみの参加でしたから、携わりが薄い分の結果だと思います。(反省m(_ _)m)

素晴らしい事業だし継続していかなければいけない事業だと思います。
がしかし、世代交代をしていかなければいけないのも事実です。
後任を育て、子供達が学生スタッフになり、社会人スタッフになり、その子供達が参加する、そのよう連鎖が続くことを願います。

私も、学生スタッフから元気をもらい、学ぶ事も多いです。

今週末は、いろいろイベントがありますが、家族優先で福岡へ少し遅い帰省をいたします。

では、また!
c0069483_13573447.jpg

[PR]

by yumenet-k | 2013-08-16 13:57 | 最近の出来事 | Comments(0)

<< 8月は仕事しとらんな〜 今しかできないこと。。。 >>