高校野球宮崎大会は無観客試合に思う   

ニュース(asahi.comより)
----------------------------------
 第92回全国高校野球選手権宮崎大会(宮崎県高野連、朝日新聞社主催)について、県高野連は6日、家畜の伝染病、口蹄疫(こうていえき)の新たな発生を受け、宮崎市で緊急理事会を開き、感染拡大防止のため、観客を球場に入れない「無観客試合」で行うことを決めた。例外として、試合がある野球部の部員と、その保護者については防疫を徹底した上で入場・見学を認める。開幕は16日とした。
----------------------------------
口蹄疫の問題が終息するように思えていた宮崎県。
残念ながら、新たな発生により、影響がでてしまった。

高校野球といえども、観客からの大きな声援を受けて、がんばれるものだと思います。
それなのに、無観客試合とは、本当に残念です。

静まり返る、球場で淡々と試合を続けるシーンを想像すると、いままでがんばって練習してきた、球児にとっては寂しい気持だと思います。

私たちにできることは、今何ができるのかを考えて、行動に移すことが大切なことだと思います。
対岸の火事ではなく、隣接県として、考えなければいけないと思います。

クリックお願いします!

にほんブログ村 住まいブログへ


鹿児島で不動産 『夢ネット鹿児島』ホームページはこちら
http://ee-yume.net/
[PR]

by yumenet-k | 2010-07-07 11:54 | ニュースの話 | Comments(0)

<< 選挙にW杯にDVD? 【業務連絡】フローレンス加治屋... >>